貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

還暦を迎え、シンプルライフと家計改善を目標にしています

本ページは広告を利用しています。ご了承下さい。

おうちをきれいにする方法

ゴミ屋敷は田舎に行くほど深刻・値上げにより暮らし崩壊

残置物が多そうな空き家 郊外をドライブしたり散策したりすると、廃墟となった空き家に遭遇することがあります。 過疎化と空き家、そして電気や灯油・水道の値上げにより、暮らしが崩壊しつつあることを考えます。 スポンサーリンク // 高齢化の果てに 便利…

「断捨離はぜいたく」転勤妻の憂うつとは?ウチ断捨離の感想

「ウチ断捨離しました」感想 インドネシアで2人のお子さんとともに暮らしたことがある、転勤族の奥様が「やましたひでこの『ウチ、断捨離しました』」に登場しました。 「転勤族は根無し草」が、サブタイトルです。 育児と家事を担う専業主婦は、全く自分に…

娘に背中を押され70代母が遺品の片づけ「ウチ断捨離」感想

「どうでもいいの」口癖の母 遺品の量の多さが、嫁としての重圧を表わしていたのでしょう。 8月15日のBS朝日「ウチ断捨離しました」は、「どうでもいい」が口癖の74歳の母を心配して、48歳の娘が片づけの背中を押します。 60歳で父が亡くなり13年、祖父母の…

冷蔵庫内の片づけで健康運と金運アップ

野菜室に生ゴミを入れています 夏場は生ゴミがニオイますね。 スイカの皮や焼き魚の骨などは常温に置かず、冷蔵庫の野菜室にゴミの日まで保管しています。 今日は燃やせるゴミの日だったので、冷蔵庫を徹底的に片づけて、食べ残しは全て捨てました。 冷蔵庫…

82歳の母、ディで作った折り紙を撤去され怒る「ウチ断捨離」感想

ディサービスで作った折り紙を撤去され(`ε´) 伴侶を亡くして3カ月、ひとり暮らしとなった82歳の母親を心配して、「ウチ、断捨離しました」に応募した、ひとり娘のみつえさん。 「老いていく母へ 娘が立ち向かう60年の呪縛」後半は、高齢のお母さんが今、大…

実家の片づけ「要る?」と親に聞いてはいけない「ウチ断捨離」感想

ひとり暮らしの老いた母親 82歳のお母さんの家を片づけて、住みやすくしたい。 ひとり娘の気持ちに、ほろりとさせられたBS朝日「ウチ断捨離しました」を見ました。 何世代もの遺品が残る戸建てには、とにかく物がたくさんあるのです。 「老いていく母へ 娘が…

朝活・涼しい朝にほうき掃除など家事を済まし、熱中症対策

朝のうちに揚げ物を調理 夏は早朝が涼しいので、朝6時前に起きて、家事を済ませています。 北国も33℃の酷暑がつづく天気予報! 画像はホッケのフライや天ぷら。 揚げ物も朝のうちに調理して、お昼にそうめんと食べました。 私の熱中症・対策をお伝えします。…

7人の子を持つシングルマザー介護士が挑む片づけ「ウチ断捨離」感想

上は中1の長女から0歳の6女まで7人の子だくさん 2023/10/22更新しました。 介護の仕事をしながら7人のお子さんを1人で育てるって、たいへんそうです。 7月11日(火)に放送されたBS朝日「ウチ断捨離しました」は、離婚して7人のお子さんを育児中の介護士ママが…

ごみ屋敷の片づけに70万円・ぬかみそのタッパーをトイレに置く90代に仰天

祖父母の家を片づける孫娘 高齢になればなるほど、身体は動かなくなり、モノは増えていきます。 ゴミ出しがめんどうになることや、ゴミ分別やゴミの日がわからなくなることで、ゴミ山ができてしまう。 すさまじいごみ屋敷となった祖父母の家を、孫娘が片づけ…

大切なモノは捨てなくてOK・英国アンティークに囲まれた暮らし「ウチ断捨離」感想

食器のコレクターが登場 2024年1月21日更新しました 海外の年代物ティーカップは、根強い人気があるのですね。 7月4日のBS朝日「ウチ断捨離しました」は、アンティークのティーカップが大好きで、コレクター熱が高じ、オンラインショップを自ら運営。 やまし…

家の中に余白を作り、軽やかに過ごす!衣類や本をリサイクルボックスへ

古いコートを断捨離 60歳の誕生日を迎える7月は、あらためて押し入れやクローゼットの見直しをしています。 もっと自分らしく軽やかに、残された時間を充実させたい。 不用品の手放し方をお伝えします。 スポンサーリンク // リサイクルボックス 買取に出せ…

夫婦ふたり暮らし適切なモノの量「ウチ断捨離」健康なうちに片づけよう

私が捨てた寝具 我が家は夫婦ふたり暮らしになって、12年ほどが経ちます。 なのでBS朝日「ウチ、断捨離しました」6月27日放送『35年目の仲よし夫婦・めざせ第二の新婚ハウス』を興味深く視聴しました。 ひざが痛い妻のために、62歳の夫が積極的に家を片づけ…

家やせダイエット!散らかった家が太りやすい理由と玄関には運動靴を

おやつの買い置きはダイエットの敵 朝の番組「健康カプセル!ゲンキの時間」で、『家やせダイエット』が紹介されました。 肥満は糖尿病など、万病の元です。 番組では家をみれば、太る家かやせる家か、わかるというのです! 玄関・廊下・リビング・ダイニン…

浴室そうじ・梅雨時のぬめりや黒カビ対策に有効な習慣

浴室そうじ お風呂場は油断すると黒カビや、ぬめりが発生しやすい場所です。 我が家は築32年、過去にお風呂場を黒カビだらけにしたことが! カビ取りジェルで退治した後は毎晩、床や壁の水分を拭き取っています。 浴室そうじを楽にするポイントをお伝えしま…

スッキリ片づいた空間が父の日プレゼント

イワシの刺身 父の日が近いですね。 うちはお互いにプレゼントを贈り合わなくなって、久しい。 もうすぐ65歳になる夫への「父の日プレゼント」は、スッキリ片づいた空間だと感じたので、理由をお伝えします。 スポンサーリンク // キッチンの片づけ 父の日プ…

実家の片づけでもらった義母のベッドと掘り出し物

ウィンドブレーカー 夫の実家の片づけを手伝っています。 義母が97歳で亡くなって1年、遺品整理のため、夫の実家へ夫婦ふたりで行ってきました。 親の家の片づけについてお伝えします。 スポンサーリンク // 親の家の片づけ 義母の部屋にあったもの ベッド …

山奥の一軒家に暮らす祖母を案じて孫娘が片づけ「ウチ断捨離」感想

着ない服を処分 やましたひでこさんが住まいの空間をアドバイスするBS朝日「ウチ、断捨離しました」を、久しぶりに視聴しました。 6月6日は何と16DKという、大きなおうちが舞台です。 すてきな80代おばあちゃんと、30代孫娘の秘話に感動したので、お伝えしま…

食器を処分して最低限の枚数に!捨てなかったガラス皿が凶器

食器の減らし方 2023/12/14更新しました 連休で、1歳になる孫が泊まりがけで来ています。 10カ月で歩き始め、今はキッチン収納の扉を開けたり閉めたりするのが、大好き。 そうしているうちに、奥にしまってあったガラス皿を割ってしまいました。 捨てなかっ…

シングルマザーはストレス満載!子どもとのふれあい不足が汚部屋につながる

散らかり放題はストレスがいっぱい 「家の中のムダを断ち、新たな人生を」 「モノを大切にすると言うことは、使ってあげること」 BS朝日やましたひでこさんの「ウチ、断捨離しました」4月25日放送を、視聴しました。 3人のお子さんがいるシングルマザーは超…

61歳の自分探し!給料を注ぎ込んだ大量の服「ウチ断捨離」感想

還暦女子は物持ちです バブル時代を経験した私たちは、消費世代だったと感じた4月18日放送のBS朝日「ウチ断捨離しました」です。 番組の応募者は、会社を定年退職された61歳のシングル女性。 これからどう生きたらよいのか。 考えさせられたので、感想をお伝…

捨てる勇気!やっぱりモノを持ちすぎて、持て余している

捨てる勇気 夫婦ふたり暮らしになって早10数年、娘たちの古着や学習机・ピアノを処分したけれど、私たちのモノはまだあります。 着ることができる服を捨てるのは、もったいない! そう思っていたけれど、減らせたことをお伝えします。 スポンサーリンク // …

原田さよさんの新刊『50代はやめどき、捨てどき、楽しみどき』レビュー

原田さよさんの新刊 電子書籍にしようかと迷いましたが、紙の本を購入しました。 シンプルライフの大先輩・原田さよさんの新刊『いろんなものを手放して、人生の第二幕へ 50代はやめどき、捨てどき、楽しみどき』 ページを開くと、さよさんのお声が聞こえる…

孫が安心して遊べる実家に!娘の奮闘に65歳母も捨て始めた「ウチ断捨離」感想

どこもかしこも物であふれた家 久しぶりにBS朝日「ウチ、断捨離しました!」を視聴しました。 4月4日放送の2時間スペシャルです。 65歳のお母さんは2人の娘が結婚し、家を離れると寂しさを埋めるため、家中を物だらけに。 私も多々、思い当たるので、番組の…

ガラクタを捨てれば、ゴミ屋敷から脱却できる体験記

危険な家の中 ご近所の80代女性がこの冬、家の中で転倒して脚の骨にひびが入りました。 「3日間も動けなくなり、別世帯で暮らす娘に連絡して、病院へ連れて行ってもらった」 さらに「娘から、家にモノが多すぎるから転ぶのだと、めちゃくちゃ叱られたの」と…

ガラクタを捨てる!オススメの全出しと、先月の人気記事

タンスの中身 春はガラクタを一掃したくなる季節です。 不用品を捨てて、ホコリを掃き清めて拭きそうじすると、心に溜まった不満もスッキリ。 2月にPVが高かったのは「幸せになる条件はまずガラクタを捨てること・曾野綾子の言葉」です。 ガラクタ処分につい…

捨て活・子どもの小中学校の卒業証書をいつまで保管?

子どもの学用品やおもちゃが大量 3月は卒業シーズンです。 分厚い紙の卒業証書は丸い筒に入っていて、けっこう保管場所を取りませんか。 保育園や小中高と、私にはふたりの子がいたので、筒も6コくらいあり、頂いた賞状もたくさんありました。 巣立った子ど…

幸せになる条件はまずガラクタを捨てること・曾野綾子の言葉

花を育てる幸せ 2023/05/05更新しました 画像はうちにある20年来のシンビデューム。 洋蘭が咲いて、暮らしを彩ってくれています。 婦人公論に載っていた曾野綾子さんの言葉から、シニアが幸せに暮らす4つの条件を考えます。 スポンサーリンク // 花のある暮…

紙ゴミの万年床・介護士の妻が自分を取り戻す「ウチ、断捨離」感想

不用品の溜め込みに注意 久しぶりに「ウチ、断捨離しました」を視聴しました。 2月7日夜9時に放映されたBS朝日「紙ゴミの万年床 介護士妻の美意識」 夜間の訪問介護をになう奥様は、激務のせいで紙ゴミの上にお布団を敷いて、つかの間の休息。 番組の感想を…

節電のため100均ほうきとウエスで掃除、高断熱の窓や薪ストーブも思案

100均のほうきとチリさらい 今日も大雪で、真冬日です。 節電のためエアコン暖房を、昼過ぎに切りました。 一番の節電は、電気を使わないことですから。 掃除は100均のほうきとチリさらい、そしてウエスでフローリングを乾拭き。 このまま電気代が高騰するな…

こんまりさんが片づけを諦めた!?育児優先に救われた想い

100均くつ下が引き出しにいっぱい 近藤麻理恵さんといえば、「ときめく片づけの魔法」がベストセラーになり、片づけコンテンツで世界的に有名です。 2女一男の3人のお子さんがいるため、極端な片づけを諦め、自分の家はちょっと散らかっていると告白されたと…