貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

旅行へ行く前のひと手間で、帰ってから快適な家で過ごせる!

旅行やお盆の帰省で数日、あるいは数週間も家を空けることが多い夏休みです。

ムシムシと暑い時期、楽しい思い出とともに帰宅したら、わが家がゴキブリに占領されていた!

私にはそんな経験があります。

愛知県に住んでいた小学生の頃、親とともに東北へ帰省し、戻って電気をつけると数十匹のゴキブリがパッと逃げたのです。

黒く、ふてぶてしい姿が忘れられません。

旅行前にしておくと、帰宅後に元通りに過ごせるコツをお伝えします。

スポンサーリンク

 

出発前の確認ポイント

上記のゴキブリ事件には、ワケがあります。

私が小学生の頃なので40年以上も前のこと、親が風呂場の浴槽に水を張って、帰省したのです。

愛知県の自動車工場内に建っていた長屋みたいな寮で生活していたのですが、どうも火事が出たときの用心として、浴槽に水を張っておいたみたい。

古い浴槽なので、少しずつ水がしみ出ていろんな虫が寄ってきたのでしょう(@@;)

ゴキブリは水さあれば、1カ月も生存できるとか。

さて、旅行に行く前は少し念入りに掃除すると、帰宅後にいつもの状態で過ごすことがができます。

  • 食べかすがあると、腐敗してニオイの元
  • ゴミの処理
  • 防犯対策

ポイントはこの3つですが、こんな経験はありませんか。

うっかり炊飯ジャーにご飯を入れたままだった!

何日も保温されたご飯は黄色く変色して味も劣化しているので、捨てるしかありません。腐っている可能性もありますから。

残りご飯があるときは、ラップで包んで冷凍保存すると、帰宅してから食べることができて便利。

揚げ物も冷凍しておけば、半月ほどは持つでしょう。

そのほか、ポテトチップの食べ残しが入った袋、ジュースの缶は部屋に置かないように。

ジューズ缶のわずかに残った糖分に、アリがやってくるかもしれません。

防犯対策

玄関を施錠しないで旅行に出かける人は滅多にいませんが、窓の鍵の閉め忘れに注意を。

ドロボウはお風呂場や裏口から侵入 するケースが多いそうです。

またリアルタイムで「プーケット島で泳いでいます」など、SNSにアップするのはオススメしません。

留守宅であることを世界に向けて、公表しているようなもの。

新聞はとめる

新聞を取っていない世帯が増えていますが、わが家には毎朝、新聞が届きます。

郵便受けから玄関の棚へ差し込まれるタイプ。家を留守にする前に、溜まっても大丈夫なように、棚を片づけておかなきゃ。

長期の旅行なら、新聞の販売所に連絡し、止めてもらったほうが良いでしょう。

この場合は「何日から何日まで旅行のために新聞をとめたい」と詳しく言うのでなく、「事情があるのでしばらくとめてもらえませんか」と言う方が無難。

スポンサーリンク

 

ネズミが出た娘のアパート 

tameyo.hatenablog.com

うちの娘が大学生のとき帰省してアパートにもどると、ネズミの巣窟になっていました。

「ぎゃああ、母さんが安いアパートしか借りてくれないから、ネズミの糞が台所じゅうに落ちてる」

娘が学んだ大学は日本海を望む砂丘にあり、アパートのまわりは大根やスイカの畑が広がっていたため、ネズミが出やすい場所。

ネズミ対策は穴を塞ぐことと、餌となる食べ物を置かないことです。

 

tameyo.hatenablog.com

 

トイレ用洗剤

水洗トイレはきれいに掃除しておいても、留守の間に溜め水が腐敗して、黒い輪染みになることが!

ちょっとした防ぐコツがありますよ。

tameyo.hatenablog.com

上記は、頑固な尿石を落とした体験談。

尿石は専用洗剤で、時間を掛けると落とせます。 

tameyo.hatenablog.com

 

tameyo.hatenablog.com

 留守中のトイレは水が溜まっているところに、「トイレハイター」などのトイレ用洗剤を数滴、落としておくと水の腐敗を防ぎ、黒い輪染みができません。

簡単なので、お試しを!

旅行中にバルサン?

留守にするからバルサンやアースレッドで、ゴキブリもダニも駆除したい。

そういう方もいるかもしれませんが、煙や霧で火災報知器が鳴り響く可能性があります。

それと、死んだ虫を掃除する手間があるので、旅行中はしないほうが良いでしょう。

留守中のゴキブリが心配なときは、コンバットなど毒餌を使用したベイト剤のほうが正解。

まとめ

旅行が楽しいのも帰る家があるから。

夏に家を留守にするとゴキブリやネズミ、ダニが心配なのですね。

食べかすやゴミの処理は適切にして、戸外に置いたふたつきのゴミ箱に入れると安心。

対策としてバルサンよりは毒餌系ベント剤のほうが後始末を考えると、旅行中は良いようですよ。

トイレの溜まり水にトイレ用洗剤を数滴、落とすのはオススメ。

楽しい夏休みを過ごして、すてきな思い出を♪

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク