貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

50代主婦の食器棚は汚れていた!ウチ断捨離スペシャルを実践して食器を減らす

断捨離・やましたひでこ・食器を減らす

食器棚は魔窟の収納庫に

2020年2月5日BS朝日放送の「ウチ、断捨離しました!スペシャル」は、実家の断捨離が第一部にて放送されました。

75歳のお母さんが暮らしやすい家にするために、キッチン大改造がメイン。

わが家も食器はたくさんあるし、書類やハンドクリームも食器棚に詰め込んでいるので、関心を持って視聴いたしました。

そして、自分が持っている食器を全出ししたら、意外なことが判明。

番組の感想ととともに、私の実践をお伝えします。

スポンサーリンク

 

 

全出しが基本

ウチ断捨離しました!・食器棚

さまざまな皿や小鉢

番組に登場された75歳のお母さんは食器棚を3つ、お持ちでした。

モノにあふれた家を3日間で、やましたひでこさんと断捨離隊の小林ふみこさん、ヤマグチユミさんが家族と協力して、片づける内容。

そのとき実家の片づけについて、ポイントがありました。

  • お母さんが高齢のため、疲れさせないように
  • いるか、いらないの判断だけがお母さんの役割
  • 捨てる作業は断捨離隊と娘さんが担う

www.tameyo.jp

食器があまりに多いお宅なので、テーブルに全部出してみます。

断捨離はまず全出しが基本だそうです。

ウチ、断捨離の内容

49歳の東京に住む娘さんが、群馬の実家の母を心配して番組に依頼したのですが、階段のまわりや台所にも、とにかくモノが多いお宅でした。

こちらのお宅は、80代の父と50代の長男と75歳の母との3人暮らし。

お父さんは介護が必要なので、お母さんがモノにあふれたリビングのソファで眠る生活が20年!

www.tameyo.jp

 一家の主婦として明るくがんばってきた75歳のお母さんの姿に、定年のない主婦業の厳しさが感じられます。

サラリーマンだった父にできることは、美味しいコーヒーを煎れること、一方の長男は料理が趣味とのことですが、日常の家事はお母さん任せに映ります。

www.tameyo.jp

 やましたひでこさんの指導の下で、2時間で台所はみるみる片づきました。

  • 賞味期限切れの食品は処分
  • まずは選びやすいモノから断捨離を始める

リビングと隣の和室を2DKのマンションだと思って、家づくりをしましょう。新しいマンションに連れて行くモノだけ選んでください。

スポンサーリンク

 

 

思考と行動

やましたひでこさんが語るには、「思考は行動によって研ぎ澄まされる」とのこと。

そこで私は、行動したんですよ。

食器棚を片づけてみよう。

片づけ・ウチ断捨離しました

食器棚の1列を全出し

わが家の食器棚は、夫が師匠から結婚祝いとして頂いたモノです。

33年間、わが家の暮らしを見つめてきました。

高さが210センチメートル、横が135センチメートルと、背が低い私には優しくない。

不要なものを捨てるとスッキリします。食器は使いやすいものを、一番良いところにおきましょう

ウチ、断捨離しましたの番組で、やましたさんがそうレクチャー。

「思考は行動によって、研ぎ澄まされる」の言葉に、発奮して私は3列のうち、左端の1列をまず全出し。 

www.tameyo.jp

冷蔵庫がデブなら、食器棚もデブなわが家です(@@;) 

収納のわな

食器棚の左端はカレー皿や取り皿をしまっているため、よく開け締めをします。

食器収納・食器棚・断捨離

収納力があるのも考え物である

ふだん使わない大皿が特等席を占領したり、ふぞろいな形がさまざまあったり。

これが収納のわな なのでしょう。

一番上には、小さ目の土鍋を入れていました。その奥から古いお茶碗も出てきて、それは処分します。

そして感じたのは、食器が重いこと。

こりゃ、高齢者には過酷に違いない。手首を痛めてしまうでしょう。

それにしても夫婦ふたり暮らしには多い食器です。

でも、今年の正月のように娘夫婦が孫を連れて帰省すると、やはり必要なのですよ。

www.tameyo.jp

 若い人なら紙皿でも抵抗はないのかもしれません。

しかし、昭和のバブル妻である私は、正月に紙皿やアルミの皿だと気が引けますね。

 

ふきんが真っ黒

食器棚・食器・断捨離

棚がほこりで汚れていた!

今回、全出しして空になったので、棚を拭いたら、ふきんが黒くなるほど汚れて、びっくり。

意外なほど、汚れているんですね。

ああ、確かに手前だけほこりをふき取って、全面的に奥まではふいていませんでした。

不潔だわ!

 前回、食器棚の見直しは2019年3月だから、全出しはそれ以来、11か月ぶり。

汚れているのも、当然といえる。

www.tameyo.jp

おかげで、ていねいに拭くことができ、良かったです。

ウチ、断捨離しました2時間スペシャル2月5日放送に話を戻すと、家からモノが減って暮らしやすくなったと、ご家族で感激して、1部は終わりました。

実家の断捨離は、高齢化する親とどう関わるか。

難しい問題ですが、ハッピーエンドで、ほほえましく終了。

ウチ、“断捨離”しました!|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」- 無料で動画見放題

1週間ほど民放公式テレビポータブルで見ることができます。

 どこのお宅も、モノが多くてお悩みなのでしょうね。

www.tameyo.jp

すこし前まで、モノが乏しいと貧乏だ。

そんなさげすみの目を向けられたから、モノが多いのは仕方がない面もあります。

いまは、モノが多すぎると、ダサい風潮に変化しました。

www.tameyo.jp

 家族で家事を分担して、和やかに暮らすのが私の希望です。

 

まとめ

ウチ、断捨離しましたの番組を参考に、食器棚の食器を3分の1を全出ししました。

そうしたら棚が汚れていて、ショック。

私ひとりでの片づけ作業なので、一度にすべてはできません。

それでもお茶碗2個を処分することができたし、棚もきれいに拭くことができ、やましたひでこさんに感謝。

ということで、番組感想と私の実践をお伝えしました。

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク