貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【節約主婦の秋冬コーデ】ロングジャケットを購入!着回しを楽しむ

秋コーデ・節約

ワイン色のロングジャケット

服と化粧品をなるべく買わない暮らしをしてきました。

そんな私がジャケットを購入したのは5年ぶりでしょうか。

ロング丈のジャケットは、私が住んでいる町のショッピング街で購入。

これからは、新旧を入れ替えていこうと思います。

節約主婦の秋冬コーデをお伝えします。

スポンサーリンク

 

秋冬コーデ

主婦の服

ちょっと気の張る会合に

50代半ばの私は、小柄です。

身長は以前154センチでしたが、背骨が縮んだのか検診で測定すると152センチになっていました(-_-;)

なので、ジャケット丈はウエストよりも少し長めで、お尻が隠れるかどうかのラインが多かったですね。

でも、今回は流行のロング丈もいいかなと思い、買うことにしたのです。 

冬になっても暖房がきいている室内だと、充分に暖かそうな素材ですし。

www.tameyo.jp

私はミニマリストになれない、物持ち女。

築28年の家には、まだ婚礼タンスも食器棚もあります。

ウォークインクローゼットにリフォーム できたら、タンスは処分しようと考えていますが、予算の都合で数年先になるでしょう。

www.tameyo.jp

骨格診断の本を見たら、私はストレートのタイプでした。シンプルでオーソドックな服が似合うみたい。

ふだんは、ブラウスとスラックスを着ることが多く、会合に出席するときはきちんと見える服装を心がけています。

使い果たす

断捨離

10年ぶりに着てみたセーター

画像の水色のセーターは、30代のころに買ったセーター。

大切なよそいきでした。

でも、だんだんと出番がなくなり、防虫剤を入れた収納ボックスに入れていたのです。

捨てる前に着てみると、やっぱり私に似合う!

品質がウール50㌫にアクリル50㌫で、軽くて暖かい。

惚れ直して今冬、着倒すことにしました。 

www.tameyo.jp

若い頃の私は将来の自分にむけて、買い物をせっせとしていたのかなあ。

大切にしてきたのだから、今こそ使い果たそうと決めました。

スポンサーリンク

 

刺し子のコート

買わない生活

刺し子のリメイクコート

刺し子はかつて、東北地方で盛んだった農家の女性の手仕事。

藍に染めた木綿や麻の手織り布に裏をつけて、補強と保温のために2枚合わせて細やかに運針する。

古布のリメイクコートは、地元のマダムからの頂き物です。

とっても暖かくてぬくもりが伝わり、マダムには感謝しています。

www.tameyo.jp

 ところで、古布のリメイクは今風に着こなさないと、はい、田舎のオバチャンそのものになるんですよ。

まあね、地方に暮すオバチャンなんですけれど、行楽日和だったので、白いパンツと合わせました。

ちなみに腕を組んでいる男性は、夫です。

そして、白いパンツはやはり30代のころに買った白のジーンズ。

www.tameyo.jp

なんとかウエストが入るので、捨てられません。

というのも、生地がしっかりしているため、汚れたら酸素系漂白剤につけて洗濯機でガンガン洗える。

www.tameyo.jp

 少し熱めのお湯に酸素系漂白剤を溶かして、つけおき洗いすると、汚れがよく落ちます。

でも、デリケートな生地や弱い布で作った服だと、傷んでしまう。

私が30代の頃に買った服と、今のファストファションでは、素材が違うようです。

www.tameyo.jp

そうそう、ワイン色のジャケットがいくらだったか、気になります? 

サンプルバーゲンの品物なので、お手頃でした。

数千円のお買い物ですが、お気入りです。

www.tameyo.jp

ダウンコートは自分で手洗いして、10年以上も活用。

モノがよかったのか、型崩れせずに暖かくて重宝していますよ。 

まとめ

5年ぶりくらいに、ジャケットを買いました。

着回しを楽しんでいます。

私は30代のころに買った服をいまも愛用しているので、年間の洋服代は1万円もかかりません。

身の丈暮らしでおしゃれをすると、自分らしさが出ると感じています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク