貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【ブラックフライデー】セール購入は960円のウール帽子、防寒グッズ準備完了

ブラックフライデー・買い物・防寒グッズ

ブラックフライデーで買ったもの

ブラックフライデーのセールを日本でも定着させようと、企業は必死です。

私は食品の特売で立ち寄ったショッピングモールで、冬用の帽子を買いました。

雪国に生まれ育ち、今も在住しているので、防寒グッズは必需品です。

帽子はワゴンセール品で960円。

はじめ何て中途半端な値段だろうと思いましたが、ブラックの黒に引っかけた価格なのですね。

ブラックフライデーで私が買った物と、欲しかった物をお伝えします。

スポンサーリンク

 

ブラックフライデー

ブラックフライデー

11月22日から26日までブラックフライデーセール

2019年に初めて、ブラックフライデーのことを知りました。

アメリカ発祥のブラックフライデーは感謝祭の翌日、本来は11月第4金曜日から。

ブラックにちなんで、アマゾンでは黒物家電が目白押し。

テレビに加湿器やヒーター、黒い炊飯器にタブレットなど11月24日23:59までセール中ですって。

私は今年、家の外壁修理と、車の買い替えで200万円が吹っ飛んだため、節約モードで暮らしています。

でも、お出かけがあったので、ジャケット1枚を先月に買いました。

www.tameyo.jp

ロングジャケットはワイン色。

インナーには手持ちの明るめのトップスを合わせて。

ところで私は、3年ほど服とスキンケアを買わない生活をして きました。

買わないチャレンジを休止して服を購入しましたが、肌断食は今も続けています。肌断食をしてから、洗顔後は白色ワセリンを塗るだけ。

最初はスキンケアをしないことに不安がありましたけれど、慣れれば何ともありません。

ムダを排除して、シンプルなライフスタイルが心地よい。 

www.tameyo.jp

そんな私ですが、冬の寒さには打ち克つことが難しく、防寒グッズも購入したのです。

www.tameyo.jp

 

 

買い物を厳選

ブラックフライデー

防寒グッズの準備完了

ブラックフライデーのセールで買ったのは、ウールの帽子。

960円ですが、暖かいので気に入っています。

それとブーツは、春先のセールで買って保管しておいた1足です。

消費増税があるからと、春先のバーゲンセールで先物買い。

靴底にすべり止めがついているので、凍結した路面でも安心。

おしゃれよりも、50代になってから靴を選ぶ際は、安全面を優先しています。

www.tameyo.jp

今はとにかく買い物を厳選して、家にあるものを使い切りたい。

コートは買わずに、今年も手持ちのモノを活用します。 

www.tameyo.jp

www.tameyo.jp

自分のお金は無限ではない事実

若い頃はいくらでもお金が湧いてくるような、そんな気がしていた私。 

ですから、旅行やショッピングなど、たくさん夢見ることができたのでしょう。

ところが50代半ばになった私は、年収の落ち込みが避けられない。

www.tameyo.jp

羽振りの良い人たちが晩年にはすっかり困窮してしまうケースは、今後も増える かもしれません。

生涯現役で働く。

そのつもりでいても、働けなくなるときがいつかはやってくる。

お前は節約を口にするが、あの世まではお金を持って行けないぜ

夫が昨夜、そう言いました。

買わない生活

出費が続くシーズン

わが家は貯蓄が少ないため、あの世への持ち分まで心配することはありません。

それより、年金も少ないから、やはり老後資金を少しでも貯めなくては。 

www.tameyo.jp

 ブラックフライデーのセールで盛り上がっているこの時期、これからクリスマスと年末年始とセールの嵐が続いて、気づいたらお財布がスッカラカン!

自戒を込めて、お金の使い方に気を付けたいです。 

www.tameyo.jp

まして、私の娘はまだ奨学金を返済しているわけだし。

 生涯にわたり、働いて得ることの収入と年金などの受給額より、もろもろの出費を抑えることが黒字化につながります。

www.tameyo.jp

服は破れたら、針と糸で修復すれば、まだまだ着ることができますよ。 

スポンサーリンク

 

パソコンも欲しいけど

実はウインドウ7のノートパソコンをよく使用しています。

ウインドウズ10搭載の富士通が何となく使いにくいため、古いNECを愛用。 

www.tameyo.jp

上の記事をアップして、まもなく買った富士通のノートは16万円でした。

ウインドウズ7は2020年1月14日をもって、マイクロソフトがサポート終了を宣言しているので、メインにするため購入。

それがイマイチだから、サブをもう一台、買わなくちゃ。

そう思い、ネットショッピングサイトを見ていたんですね。

ブラックフライデーセールに欲しいと思っていたんです。 

www.tameyo.jp

ガラケー女を卒業して、スマホも2019年2月に 購入しています。

慣れると使いやすく、『今ならボーナスライト1000円を付加』に釣られて、PayPayも導入しました。

クレジットからチャージする方法もマスターしたのです。

どんどんお買い物がしやすくなっていますね。

そこで立ち止まり、パソコンの購入はもう少し待つことに。

富士通のパソコンを使いこなせばいいだけと気づいた。

いま、わが家には夫専用のデスクトップもあるし、これ以上は増やしたくない。

買うよりも、パソコンを使いこなす自分のスキルを上げるほうが先決ですね。

www.tameyo.jp 

まとめ

ブラックフライデーのセールに960円の帽子を購入し、防寒グッズ準備が完了したことをお伝えしました。

サブ用のパソコンも買わなきゃと思っていたのですが、もう少し様子をみることに。

欲しいモノとどう折り合いをつけて、家計を黒字化させるか。

消費社会の渇望とお金の問題は、2020年も続きます。

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク