貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【クローゼットと金運】シンプルなブラウスは着回しできて経済的

買わない生活

とろみのあるシンプルなブラウス

写真の水色のブラウスはもう20年近い前に、子どもの参観日に着るために購入したものですが、今も愛用しています。

とろみがある素材でシンプルなデザインですから、でかける場所によってきちんと見えるので重宝。

服をひんぱんに買い替える暮らしからシフトして、ミニマリストになりたい方にもおすすめです。

クローゼットと金運は密接なつながりがあることも、お伝えします。

スポンサーリンク

 

 

年代を問わない服

シンプルなブラウスはシニアに似合う

白ブラウス

シンプルなブラウスは着る人の年代を問いませんから、結果的に長く着ることができます。

つまり、経済的です。

ブラウスに合わせるボトムズを、スカートにするかパンツにするかで、印象が変わりますし、お会いする相手に失礼な感じを与えません。

50代は子育ての手が離れて、ほっと息がつけるけれども、けっこう研修や会合、講演会など機会に恵まれることがあります。

www.tameyo.jp

 私は体が動くうちはどんどん出かけたい方なので、10年以上も前のブラウスをタンスから引っ張り出して、会合などに着ています。

若いときからファッションに関しては保守的で、奇抜なデザインは購入しませんでした。

服の収納

娘はファッションに敏感

一方で、私の娘は流行の服が好き。

ゆったりめの紫ワンピースは、身長160センチでやや細め体型の娘によく似合っていました。

しかし、私なら引きずってしまいそう(-_-;)

私は背が低く、小太りなのです。

その点、シンプルなブラウスは着やすいですね。 

www.tameyo.jp

アマゾンプライムデーが7月15と16日に。

 

スマートスピーカーや家電、服飾もお手頃になる年に一度の感謝祭です。

Amazon Prime Day(プライムデー)2019 | 年に一度のプライム会員大感謝祭

服の手入れ

服を長持ちさせるには、洗濯方法も重要です。

とろみのあるブラウスは必ずネットに入れて、洗濯機に入れると布地の傷みがすくない。

 ポリエステル素材のブラウスは、お湯でなく水が最適です。

www.tameyo.jp

シルク素材のブラウスは、エマールなどの中性洗剤で手洗いがおススメ。

 丁寧に洗濯すると、それだけ長く着ることができるでしょう。

スポンサーリンク

 

クローゼットと金運

クローゼット

クローゼットが金運を左右する

私は着物が好きなので、婚礼ダンスをまだ持っています。

ところで、タンスやクローゼットが金運を大きく左右するということをご存知ですか?

婦人公論2018年12月25日・2019年1月4日の合併号に、風水師の愛新覚羅ゆうはんさんの『風水で変わる!これで今すぐお金に愛される家に』が載っていました。

クローゼット

暗く湿気がこもりやすい密閉空間

実は、金運を左右する場所なのです。

金(ゴールド)がつくられる地のは中深くの、暗くて冷たいところ。

同じように光があたらず、ひっそりとしているクローゼットの収納スペースは金運と強く結びついていると言われます。

参照元婦人公論 2018年12月25日・2019年1月4日の合併号23ページ 

www.tameyo.jp

 占いやスピリチュアルはハマってしまうと、高額な請求がくることがあるので、ほどよく付き合うことがポイントですね。

ですが、そんな私も雑誌に載っていると、ついつい見てしまいます。

風水はつまるところ、どこのお部屋もきれいにして、磨きこんでおくと金運アップにつながると解説。

ところで、クローゼットは空気の入れ替えが大切です。

 空気がよどんでしまっては、金運も離れてしまうのですよ。

また、すき間なくモノが詰め込まれているのもNG.

不要な服を処分して、整理整頓が幸運を引き寄せます。 

www.tameyo.jp

いつまでも似合う私でいるために

クローゼット・金運

10年前のブラウスが似合うかしら?

薄い色のブラウスを何枚も持っているので、自撮りしました。

実は、タンスの引き出しの奥から、ボディスーツが出てきたのです。

矯正下着というやつ……。

若い方はなじみがないかもしれません。

私が30代のときは流行っていて、20万円とか30万円もする矯正下着があったのですよ。

まあ、私が買ったのはお手頃価格ですが、少しでも細く見えるように着用してみたんですね。

く、くるしい(-_-;)

きつい!

体重はそんな変化していなくてもアラフィフになると、肉の付き方が違うのでしょう。

ボンレスハムみたいなので、ボディスーツは感謝して手放すことにしました。

いつまでも手持ちの服が似合うように、太らないようにしなければ。

www.tameyo.jp

私はアラフィフになって、身長が縮みました。

体重が変わらなくても、背が2センチも低くなったのですから、ボディスーツがきついのは当たり前かも。

BMI値は23・372

できれば22にしたい。

健康のためにもコストパーフォーマンスのためにも、体型と家計のスリム化が目標です。 

まとめ

私のクローゼットにあるのは、シンプルなブラウスが多いです。

20年前のブラウスも現役で活用。

クローゼットは風水によると金運とも密接なつながりがあるそうですから、時折り風を通して、整理整頓すると良いでしょう。 

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク