貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

数年後に還暦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【住居費】家の寿命は30~60年!風通しと結露対策が長持ちのコツ

住居費・風通し

風通しの良い家は長持ち

 日本の木造住宅は、寿命が短いと言われます。

使われている材質にも左右されますが、木造住宅は約30年。

鉄骨住宅が30~50年。

鉄筋コンクリートのマンションは40~90年。

今ある家を長持させるコツと、プレハブ住宅に60年お住まいだという生活評論家・吉沢久子さんの話をお伝えします。

スポンサーリンク

 

家は手入れ次第

住居費・家の寿命

家の寿命は?

私の家は戸建てです。

1992年11月に完成して、入居しました。 

梁に鉄骨を入れましたが、木造住宅で外壁はサイディング張り。

最新の戸建て住宅は、耐震強度の面から鉄筋コンクリートの家もあります。

わが家は29年も前に建てた注文住宅で、柱などは輸入された松の木 が多く使われました。

私が住む雪国だと、凍害が最も外壁が傷む原因です。

なので、この29年間で2度サイディング壁を塗装しています。

www.tameyo.jp

 シーリング張り替えや足場込みで、100万円を超える費用が掛かりました。

外壁工事

f:id:tameyo:20200123155114j:plain

ビルの外壁

戸建て住居の外壁は、サイディングやガルバリウムが多いですね。

あまり修繕が要らないタイルやレンガもあります。

わが家がむりをしても外壁を塗り替えたのは、耐水性の保持のため。

雨がサイディング材の外壁にしみ込むと、中の木材が腐り、家が急速に劣化するからです。

  • 家は適切な手入れ次第で、長持ち

異常をいち早く見つけて、修繕しましょう。

2階のトイレに水漏れがあると、天井にシミができることも。

  • 湿気を溜めずに、風通しを良くする

窓がモノで塞がれていると、開け閉めがたいへん。

風通しを良くすることが、家の長持ちに役立ちます。

www.tameyo.jp

結露対策も、家の寿命を左右するに違いありません。 

日本は高温多湿で、雨や雪が多く降るため、木造住宅は長持ちしないとされています。しかし日本最古の木造建築である正倉院は、聖武天皇が亡くなった後、光明皇后により756年頃に建立され、実に1,200年以上も経っています。

校倉造りで、高床式のため湿気に影響されにくいのでしょう。

わが家の総費用

住宅費・住宅ローン

住居費は人生のなかでも多額

夫と私は、金利の高い時期に家を建てました。

組んだ住宅ローンは、固定金利の7パーセントで25年返済。

働いても働いても得た収入の多くを、家の元金と利息を払うため地元の信用金庫に、吸い取られれます。

金融リテラシーがなさ過ぎた夫婦は年中、金欠 (>o<)

www.tameyo.jp

途中で金利をいくらか安くしてもらったけれど、1,000万円ほどは利息に払ったでしょう。

生活費を安く済ますために、食事はもっぱらおうちご飯。

たまの外食はラーメンで、服はしまむらが多い。  

www.tameyo.jp

住宅の総費用

  • 土地代 1,500万円 
  • 建物代 1,500万円
  • 金融機関の利息 1,000万円
  • 外壁の塗り替え2回など250万円

合計 4,250万円 

概算ですが、利息等を含めれば以上のように。

都会の高給なサラリーマンなら楽勝かもしれませんが、地方に暮らす私たちは不景気の波をかぶって、青息吐息でした。

www.tameyo.jp

 子どものバイト代を借りて、教育費や生活費にしたことも。

それでも幸いに、ぶじに住宅ローンを終えることができました。

今後の課題は、いかにこの家を長持させるか。

スポンサーリンク

 

プレハブ住宅60年の吉沢久子さん

住まい・住居費

意外に質素な住まい

プレハブと言えば、災害用の簡易な住まいや工事現場の事務所を思い浮かべますが、実はプレハブ住宅は安くて高品質とのこと。

  • 費用が安い
  • 工期が短い
  • 品質が均一

工場で一括で生産されるプレハブですから、安くて早く家ができるのがメリット。

デメリットは、自由度がないことです。

家に個性的なデザインやこだわりを求める方には向きません。 

さて、100歳の生活評論家といえば、吉沢久子さんです。

100歳の100の知恵 (単行本)

ご著書がたくさんありますが、なんと築60年のプレハブ住宅にお住まいだとか。

私は平屋建ての、小さなプレハブ住宅で暮らしています。
建てたのは昭和35年。新時代の住宅を試してみたいという好奇心もあり、発売早々購入したのです。
手狭だと感じた時期もありましたが、建て替えないまま60年ほどたってしまいました。
歳をとって足腰が弱ってくると、階段のない平屋の家は実に便利です。長年暮らしてきたので使い勝手も慣れていますし、こぢんまりとしている点も、老いた身のひとり暮らしにはかえって好都合。
掃除も小さな平屋のほうが楽ですし、家に入りきるだけのモノしか持たなかったので、整理も楽です。 身の丈にあったつつましい暮らし方をしてきたおかげで、100歳になってもひとり暮らしができるのかもしれません。

【100歳の100の知恵】身の丈にあった小さな家のおかげで老いた体も助かる|人間関係|婦人公論.jp

びっくりしました。

私が生まれる前からプレハブ住宅に暮らして、100歳を迎えられとは! 

一筋の希望を見た想いです。

 

CS HOUSE[事務所・居住スペース・倉庫・従業員宿舎]プレハブキット10.5帖(3682×4410)CSタイプ

いかにもプレハブというデザインですが、Amazonで65万2500円。

建築会社のプレハブ住宅は、とても進化しているそうです

小さな平屋の家は最近、人気が高い。

 

小さな家、可愛い家 世界の一流建築家による傑作タイニー・ハウス34軒

わが家は子どもが巣立ち、夫婦ふたりで暮らすにはちょうど良い広さ。

風通しを良くして、あと30年くらい住めたら、うれしい。

www.tameyo.jp

シニア 家計の現実として修繕費が必要としても、家賃や住宅ローンがないことは、とても助かります。

 

貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント - にほんブログ村

まとめ

100歳の家事評論家・吉沢久子さんがプレハブ住宅を大切に60年も長持ちさせていることに驚きました。

築29年のわが家も、あと30年持ってほしい。

冬場は寒いため、少しの時間しか窓を開けることはできませんが、湿気や結露は家の寿命を左右します。

また、家の外壁が傷むと、雨がしみ込むことになるので、注意が必要であることをお伝えしました。

 

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク