貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

家がゴミ置き場になった理由は40代夫婦のギクシャク?ウチ断捨離の感想

ウチ断捨離しました・テレビ番組・やましたひでこ

戸建ての家がゴミ置き場のように!

4月20日(月)に放送された「ウチ、断捨離しました」は、ハンドメイドと読書が命の奥様が登場しました。

家の中が趣味のもので、あふれかえっているのです。

浮かない顔のスリムな奥様と、筋肉マッチョでもてそうな外見のご主人。

40代夫婦の危機が汚部屋を招いた気がするので、感想をお伝えします。

スポンサーリンク

 

ため込み症の妻

40代夫婦・ウチ断捨離しました・テレビ番組・やましたひでこ

食器棚の配置で険悪に

ブログ内の画像はすべて、私が撮影した自宅などの写真であることをご了承下さい。

名古屋市の戸建てに暮らす40歳の奥様と、塾経営などの実業家である48歳のご主人というご夫婦が「ウチ、断捨離しました」の相談者です。

奥様はほっそりとした方。

ちょっと神経質そうな印象を与える方です。

会社に勤めながら、ハンドメイド作家としてインテリアフラワー・イヤリングや玉ねぎ染めを作っています。

おとなしそう女性で、笑顔があまりありません。

一方のご主人は48歳という年齢より、若く見えました。

おふたりは8年前に結婚。

ご主人は筋トレが趣味とのことで、ちょっとワイルド系です。

お子さんはいなくて夫婦ふたり暮らし。

ペットが、猫とハリネズミです。

戸建ての家は、かつてご主人の祖父母が住んでいました。

愛知県名古屋市に、親族からゆずられた家に住むことができるのですから、家賃も掛らず、恵まれていますね! 

www.tameyo.jp

ゴミ集積場のような室内

ハンドメイドの材料が家中に山積みされ、買い物をした洋服も封を開けないまま放置。

奥様はため込み症のため、ゴミ屋敷も遠くない印象です。

やましたひでこさんが1階のリビングや寝室、2階のロフトを眺めて、こんな言葉を口にされました。

モノがあふれて、ゴミ集積所となっていますね。

しかし、家の中にゴミ収集車はやって来ない。

だから、どんどん増えてしまうのです

こちらのご家庭は、食事作りはご主人の担当です。

「なぜ、奥様に片づけてと注意しないのですか?」

「言うとケンカになる。ケンカになるのが嫌だから、何も言わない」

ご主人は一見、優しそうですが……。

www.tameyo.jp

 一方の奥様は「モノが多くて、後ろめたい。引け目を感じずに堂々と暮らしたい」と、おっしゃるんですね。

家は女の城です。

なのに、気兼ねがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

片づけの手順

ためこみ症・やましたひでこ・断捨離

冷蔵庫のモノを全て出してみよう

ご夫婦には、ちゃんとした空間に住む権利があるんですよ。

やましたひでこさんの言葉にうながされて、断捨離を始めるふたり。

まずは冷蔵庫から始めて、断捨離の訓練。

  1. 新聞紙を敷いて、冷蔵庫の中身を出してみる
  2. 賞味期限切れをのぞく
  3. 食べることができるものをしまう

ここで、問題が見えてきました。

ストックしているモノがあまりにも多いんですね。

「だって、私が買ったものを夫が食べてしまうから、それが悲しかったんです。だからつい多めに買ってしまった」と、奥様。

www.tameyo.jp

 やましたひでこさんが、こうアドバイス。

「じゃあ、場所を決めましょうか。

ここのスペースは私の食料だから、手を伸ばさないで欲しいと」

それ良いですね!

奥様は納得しました。

モノが心の重荷になるとき

ウチ断捨離しました・テレビ番組・やましたひでこ

義母からのいただき物が捨てられない
  • 食器棚に不要な客用があって、使いにくい
  • ロフトに祖父母の家具があるのが邪魔だけれど、言えない
  • 義母から和装ぞうりをもらったけれど、使いようがない

奥様はいろんな不満をお持ちでした。

ひとつひとつ夫の許諾を得ながら、断捨離します。

モノの多さが心の重荷になっていました。

結婚したときから居場所がなかった。

私が使っているお弁当箱を、夫が勝手に捨ててしまい、そのときは『出ていけ』と言われた気がしたんです」

涙ぐむ奥さんに、夫は「そんなつもりは少しもないよ」と打ち消しに躍起。

ご夫婦には互いに、気持ちを素直に伝えられない「何か」があるんですね。

www.tameyo.jp

信頼関係を

結局、こちらのご夫婦は、心のどこかに相手に対する不信感があるわけです。

筋トレが趣味でマッチョなご主人と、見るからに痩せている奥様ですから、威圧感を感じているのかもしれません。

www.tameyo.jp

 「相手を信じましょう

やましたひでこさんが見守るようなまなざしで、語りかけました。

40代は夫婦げんかして当たり前

夫婦・断捨離

夫婦にも四季がある

夫婦関係は、時間とともに変化して当たり前。

日常を送るパートーナーに対して、不満がないはずがない。

夫婦げんかして仲直りして、またけんかする……。

夫婦げんかは犬も食いません。

昼間はいがみ合って、夜は睦まじい。

それがよくあるケースです。 

www.tameyo.jp

しかし、家庭内はパワーバランスがどちらかに傾きやすい。

そこを上手にバランスを取りながら、暮らしたいですね。

www.tameyo.jp

 10組の夫婦がいれば、それぞれみんな違います。

番組に登場された奥様が、自分の居場所を作り上げることがこれからの課題なのでしょう。

まとめ

 今回の40代夫婦のご家庭は、家がゴミ置き場のようになってしまい、やましたひでこさんに相談されました。

趣味のものがあふれていたのですが、心の整理とともに片づいていきます。

https://tver.jp/

無料ポータブルTVにて、4月27日ころまで見ることが可能。

ああ、私も片づけなくては!

片づけなくては!

BS朝日『ウチ断捨離しました』の感想をお伝えしました。

 

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク