貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

断捨離は家の空気を動かす!閉めきった押し入れやタンスを開けてカビの胞子を追い出そう

断捨離・こんまり・片づけ

タンスの引き出しを開けよう

 10連休は旅行よりも、家でゆっくり過ごしたい。

そう考える方が多いのが、今年の特徴です。

さて、気温が高くなってくると、気になるのはカビ。

私が断捨離を知って3年になりますが、それ以前と大きく違うことがあります。

それは、クローゼットやタンス、押し入れをよく開け閉めするようになったこと。

前は、開かずの扉がたくさんあったのです。

断捨離のために扉を開けると、もや~とよどんだ空気に驚いたことがありました。

家中の換気を心がけ、カビを防ぐことについてお伝えします。

スポンサーリンク

 

カビは生きている

カビ予防

カビキラー

家を建てた27年前は子育てに忙しくて 、掃除や片付けの手抜きばかりしていました。

気づいたときは惨状です。

  • お風呂場は黒カビにぬめり
  • トイレは頑固な尿石
  • 家中にあふれるモノ

振り返れば、私は住宅ローンに苦しんでいたのに、家を大切にしてこなかったのです。

www.tameyo.jp

 生活に疲れて、掃除をする気にならなかった。

朝から晩まで働いても、支払いを済ませるとスッカラカン

気持ちがすさんでいたのです。 

www.tameyo.jp

ところで、 カビは生きていますよ。

放っておくと、どんどん増殖。

根絶やしはまず不可能なので、最初が肝心ですね。

www.tameyo.jp

ホコリを溜めると、カビやダニの温床になります。

これから梅雨の季節がやってくるので、今のうちに 予防したい。

各部屋の窓を開けて、モノの量をチェック

断捨離

掃除機とほうき

毎日、会社や自宅で働き、必死で育児や家事をなさっている方が多いことでしょう。

この10連休は家中のチェックを兼ねて、 すべての窓を開けてみませんか。

それから、すべてのクローゼットの扉や引き出しも開けてみる。

www.tameyo.jp

 2年間、着なかった服をじっくり眺めて「ときめくか」「ときめかないか」のこんまりメソッドを参考に、片づけるのも良いですね。

 洗濯でキレイにすると、また「ときめき」を感じて、着たくなるかもしれません。

www.tameyo.jp

さて、服を買わないチャレンジ 服をすると、貯金が増える。

収入>支出

支出が減るのですから当然、残るお金が増えます。

1,000万円を5年で貯めるには、月に16~17万円を積み立てると良い。

私は55歳なので、60歳までに貯めることができたら。

まずはそのためにスキンケアと、服にお金を使うことをやめました。

www.tameyo.jp

ところで 子どもが巣立ってしまうと、子ども部屋は物置となって、開かずの間になることがよくあります。

開かずの間へ不要品を押し込んでいると、長い年月の間におびただしくモノが堆積してしまう。

www.tameyo.jp

モノを処分するためにお金がかかる時代です。

こまめにチェックして、できるだけ早く処分したほうが、費用が掛からずお得に違いない。

スポンサーリンク

 

断捨離したモノ

f:id:tameyo:20190418145056j:plain

書類は手強かった

私がついつい後回しにしてきた書類の束。

段ボールにぎっしり。そして本棚にも突っ込んでいました。

こんまりさんは、書類は基本的に全捨てをおすすめ。

www.tameyo.jp

それにしても今回、書類は賞味期限が切れているものが多いことを実感。

家の権利証と現金以外は、捨てても困らない!

www.tameyo.jp

見返すことがないビデオテープは前に処分しました。

 子ども達の賞状も卒業証書もさようなら。

www.tameyo.jp

空気中にカビ

f:id:tameyo:20190316170639j:plain

鉢植えのカビに注意

私は洋蘭が好きで、何年も育ててきました。

室内に植物の鉢物を置くと、カビのリスクが高まります。

それでなくても、カビの胞子は空気中を浮遊していますから、窓を開けて換気することが大切。

カビは水と栄養分があるとどんどん増殖し、気温24度がもっとも生きやすい。

www.tameyo.jp

カビは衣類や着物につくと、厄介です。

布地を栄養分にするため、シミになってしまいます。

高価な着物をお持ちなら、タンスを開けて風を通したほうが絶対に良い。

着物を包んでいる畳紙 をはずして、虫干しをするのが一番ですが、着物をたためない方がほとんど。

そういうときは、天気の良いときにタンスを開けるだけでも、カビ防止になります。 

www.tameyo.jp

まとめ

断捨離をすると、部屋の空気が動くのがわかります。

開け放した窓から風が吹き込み、カビの胞子を連れ出してくれる。

開かずの扉のままだと、空気がこもって淀んでいます。

大きな家だと、すべての窓を開けるだけでけっこうな体のエネルギーを消費するかもしれません。

そしてすべてのクローゼットの扉と、押し入れも開け放しましょう。

不要品が見つかって断捨離が進み、カビの胞子を追い出すことができます。

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク