貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

世界一受けたい授業の冷凍マグロをおいしく解凍するコツ!氷水でじっくり

世界一受けたい授業

冷凍マグロを美味しく解凍する方法

12月7日「世界一受けたい授業」で、冷凍マグロをおいしく解凍するコツが放送されました。

年末年始のごちそうとして人気のお刺身。そのメインとなるマグロはお正月が近づくにつれて、高騰しますから、冷凍モノを上手に使いたいですね!

氷水を使う解凍のコツをお伝えします。

スポンサーリンク

 

やま幸社長が登場

冷凍マグロ・解凍のコツ

マグロのお寿司

12月7日の『世界一受けたい授業』に登場したのは、マグロ仲買人で有名な、やま幸社長の山口幸隆さんです。

1963年、東京都生まれ。

お父さんが築地の仲卸し一番番頭として活躍し、やま幸はお父さんとともに築いた会社だそうです。

山口幸隆さんは、マグロの目利きとして知られ、大間のマグロを3645万円で買い付けたこともあるとか。

マグロ

マグロの解体

写真は私が数年前に東京・築地の場外にて、撮影できたマグロの解体の様子です。

そのときは豊洲に市場が移転していましたが、飲食店が並ぶ通りで、お昼にマグロの解体を見ることができました。

海外の観光客にも人気で、マグロ解体を見物したあとは、みなさん寿司店に吸いこまれていくんですね!

私も「すしざんまい」でお寿司をいただきました。

おいしかったです。

冷凍マグロの解凍

いつも私は、冷凍マグロを解凍するときは、夏は冷蔵庫で、冬は室温に置いて、食べることができる状態にしていました。

ところが夕べ、「世界一受けたい授業」でやま幸の社長は、氷水に冷凍マグロを漬ける方法を紹介。

マグロ解凍

世界一受けたい授業
  • 冷凍マグロをパックのまま、氷水に漬ける。
  • そのまま身の中心が柔らかくなるまで置く

スポンサーリンク

 

以前はぬるま湯に短い時間、漬けて解凍する方法が良いとされていたそうです。

ところが、ドリップが出やすくて、旨味が逃げる。

ということで、氷水のほうがおいしく仕上がるとのこと。
解凍のコツで、生マグロのようにぷりぷりで、風味ゆたかになったら、うれしいですね。

www.tameyo.jp

 夏は日本海の浜辺の道の駅で生マグロを買えることがありますが、冬は雪道のため遠出しません。

お刺身の盛り合わせに赤マグロがあったら、やっぱり彩りも良く、栄養もばっちりです。

ちなみにスルメイカは今年、不漁のためとても高値となっています。 

www.tameyo.jp

 鮭もこれまでにない不漁です。

ぜんぜん、獲れません。漁師さんも魚屋さんも悲鳴。 

www.tameyo.jp

 娘夫婦がお年末に帰省するため、なにを食べさせようか悩むところです。

夫婦ふたりなら、お正月もサバ缶でも良いのですが。

www.tameyo.jp 

www.tameyo.jp

 カニは注文済みです。

クリスマスの頃に届く予定。

www.tameyo.jp

マグロは年末に数の子などとともに、スーパーで買いう予定です。

冷凍ものを買えたときには、氷水で解凍してみよう!

そうそう、やま幸社長は毎日、マグロのお寿司を40貫以上食べるんですって。

心底マグロに情熱を傾けて、仲買人は60歳で引退して、あとは後輩たちの裁量に任せたいと番組で語っていました。

奥さんの話では、睡眠中もマグロのセリの夢を見ているのか、値付けの指を動かすのだそうです、すごい!

まとめ

『世界一受けたい授業』にやま幸社長が登場して、冷凍マグロを解凍するコツを教えてくれたので、お伝えしました。

私は、氷水に漬けるとおいしいことを初めて知ったのです。

今年も残すところ3週間ほどですね。

何かと忙しい時期ですから、体調を整えて過ごしましょう。

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク