貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

年末年始の出費が痛い!手土産やお年玉に掛かるお金はいくら?

f:id:tameyo:20181116150051j:plain

手土産のお菓子

お正月はめっちゃお金がかかる!

 

 

お歳暮やお年始回りの手土産、お年玉など、年末からお正月はなにかとお財布からお金が出ていきます。

1年のうちで最もお金がかかる時期。飛行機や新幹線で故郷に帰省する方は、数十万円が飛ぶのも珍しくありませんね。

ボーナスがたんまり出る公務員や大手企業のサラリーマンなら、楽勝かもしれませんが、ボーナスなしだと、家計にダメージが!

年末年始の出費について、節約するポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

 

正月飾り

1年前は気に入ったしめ飾りを100均ショップで買うことができたのですが、私がさがした限りでは今年、108円で買えるのは小さなリースタイプしかありません。

材料費の値上がりで、税込み108円では原価が間に合わないのかも。

ダイソーでは大きさにより、100円・200円、300円と値段が違います。

一方スーパーでは千円以上もする、見栄えの良いしめ飾りが主流に。

わが家は玄関のほか、神棚にも玉締めの飾りを新しくするため、お供え餅と合わせると、3千円は掛かる見込み。

夫が神棚を大切にする人なので、あまり削れません。

さらに新年には初詣に行き、天照大神とその神社のお札の2枚を購入し、取り替えます。

初詣のお賽銭のほかに、2千円は掛かるのですよ。

うちはお寺の檀家で、神社も大好きな典型的な日本人。しめ飾りやお札は縁起物なので、ここは気持ちよく出すことにします。

お歳暮や年始回りの手土産

お歳暮はすでに発送し、地元の特産品を、遠方の伯母や娘婿の実家、知人に送りました。

すでに2万円ほどかかっています。

ありがたくお返しも受け取りました。

f:id:tameyo:20181207152000j:plain

イクラご飯

お返しはそばセットや、イクラ入りの生鮭、娘夫婦からはラインの孫の画像ですね。

ハムセットを弟一家に贈ったら、お返しもハムだった('-'*)

賞味期限がけっこう長く、夫がハム好きなので良いけれど。

わが家の場合、お歳暮は5000円、手土産は3000円ほどが多い。

 

おせち料理

私の地方では、昔から東京のようなおせち料理 を作る家庭があまりない。

かつては年越しに鱈(たら)料理や焼き鮭が好まれました。

いまは、すき焼きやお寿司、オードブルが人気です。

www.tameyo.jp

晦日が近くなると生鮮食品と野菜、みかんが高騰します。

わが家はネギやキャベツは安いうちに買って、年末はあまり買わないようにしています。

それでも12月の食費は例年、大幅に増える。

www.tameyo.jp

今回、わが家は娘たちが時期をずらして帰省するため、お正月は夫婦だけ。

ふだん通りに過ごして、飲み過ぎと食べ過ぎに注意したいところです。

 逆流性食道炎にならないように。

www.tameyo.jp 

お年玉

子どもがふたりいて、小さいときは親戚からお年玉をよく頂きました。

親戚の子どもたちも育ちあがって、お返し もだいぶ終わったところです。

ちなみにお年玉のおおよその目安をあげましょう。

  • 小学生の高学年は5千円
  • 中学生は5千円~1万円
  • 高校生は1万円~

わが家は以前、親戚の子が何人もいたので、お金の準備で首が回らなくなりました。

もちろん上限はないので、10万円単位でお子さんにあげる祖父母や伯父・伯母がいることでしょう。

金額はそのご家庭により差があるため、もしかしたら、お年玉も格差の時代か。

私は弟の娘が新春を迎えればすぐ成人式なので、少し早めにお祝いを渡したところです。

www.tameyo.jp

お祝いの 金額は気持ちばかりの1万円。

振袖は、わが家の娘たちが着たものをあげました。

元々は私の振袖ですから、35年も前の着物です(@@;)

でも、着物専門店に京洗いに出して、年に一度は風に通すなど手入れをしてきたので、絹の劣化はなく、色褪せもないので、役立ててくれると、うれしい。

弟の妻の話だと着付けと写真を予約し、3万5千円だということでした。

これが衣装を借りると、20万も30万も掛かるのですから、女の子の親はたいへん。

来年の成人の日は1月14日。

前日の13日に成人式を執り行う自治体が多そうですね。

スポンサーリンク

 

暮らしのダウンサイジングは簡単ではない

 お正月は初売りや初詣、親戚回りと出費が続きます。

うちは見栄を捨てているため、総額6万円ほどの予算。

でも、これから孫の成長にともない、お年玉をあげることになるでしょう

そうして考えると、住宅ローンを抱えていたときも懐がイタかったのですが、近い将来に年金暮らしになると、さらに家計が苦しくなるかもしれません。

暮らしをダウンサイジングし、月に15万円の生活費をめざしたい。

www.tameyo.jp

家計簿を付けていますが、月に15万円は けっこうキツい感じです。

15万円以上かかっています。

暮らしのダウンサイジングは言うには簡単ですが、実践はけっこう難しい。

ところで夫が先日、従兄弟の金融機関の職員に会ったとき、「いま、車のローンて、金利いくらくらいなの?」と、軽い気持ちで聞いたんですよ。

そうしたら、まもなく支店長と担当者がわが家に駆けつけてきました。

「カーローンは2パーセント台ですし、家の修繕費もお貸しします。ぜひご利用下さい」

何なの?

お金が余って、貸付先を必死で探しているの?

ローンレンジャーはもう嫌なのに……。

クレジットカード引き落とし額を確認していますか

今の世の中はクレジットをはじめ、借金が簡単にできてしまうことに、恐れを抱いています。

アマゾンや楽天のセールでお買い物を沢山した方は、引落し額をこまめに確認しましょう。

支払明細書券請求書が届いてから慌てないように。

また、Peypeyの不正利用も報告されされているので、注意を。

もし、買い物をし過ぎて外出が億劫なときは、むりをしないほうがいい。

「激務がつづき疲労症候群のため、家でおとなしく過ごしたい」

「子どもたちがインフルエンザにかかると可哀相だから、どこにも出かけないことにします」

角が立たない程度に、断る勇気を持ちましょう。

 

まとめ

お年玉や手土産などで、年末年始の出費は1年で最も高額になりやすい。

お付き合いを完全に断つことは日本人として困難ですが、あまり見栄を張らずに過ごしたいですね。

クレジットカード払いや、Peypeyなど支払いを先延ばしできる世の中で、それだけ多重債務のリスクも高まっています。

節約だけでは人生がつまらない?

そんな風潮に流されることなく、「今、持っているものだけで充分」と思えば、余計な出費が抑えられるかもしれません。

お金をかけなくても感性ゆたかに生きることは可能ですから。

 

関連記事をいかがですか  

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク