貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

服を2ndSTREETで買い取ってもらうコツ!高く売れたのは夫のGジャン

f:id:tameyo:20180930165603j:plain

着ることがない服を手放すために、2ndSTREETに持ち込みました。

私と夫の服を買い取ってもらったのですが、なにせ流行遅れなので、価格は期待していませんでした。

高く売れたのは意外にも1980年代のGジャン、需要があるのかもしれませんね。

買い取り価格と、高く売るコツをお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

 

買い取り価格20パーセントUP

f:id:tameyo:20180930171049p:plain

画像参照元セカンドストリートHP

9月30日まで買い取り20パーセントUPで、これは私の町の店舗でもやっていました。

たまたまお店をのぞくと、買い取りカウンターに人がたくさんいて、20パーセントUPを知ったのです。

これまで服を売ろうとしたのはかれこれ8年前、就職した娘が自室に残していた大量の服の処分に困って。

紙袋3つに詰めて持って行っても、500円くらいだったでしょうか。

学生だった娘にブランド品が買えるわけなく安物が膨大で、運ぶ労賃に見合わないと思いましたね。

今回はそのときに次いで2回目です。

ちなみに2ndSTEETは、2013年にレンタルビデオチェーンのゲオに吸収合併され、総合リユースショップとして全国展開して、私の家から自転車でも行ける距離。

35年前のGジャン

f:id:tameyo:20180930165640j:plain

私と知り合ったとき夫は28歳。

交際から半年で結婚し、今年で早くも31年が経ちます。画像のGジャンは夫が結婚前に買った1枚で、この25年以上も出番もなく。

私も一時期、借りたことがありますが、重くて肩が凝るGジャンでした。

それでも捨ててしまう決心がつかなかった1枚です。

今回2ndSTREETへ持ち込むと、最も高い値段がつきました。

600円です。

f:id:tameyo:20180930165802j:plain

私が数回来た白い冬物のジャケットは、30円(-_-;)

デパートのセールで2013年に買った服。

デザインが可愛すぎて、アラフィフの私には似合わなくなった。

 

www.tameyo.jp

 上の記事にアップしたCOMVERSEのトレーナーは10円という価格でしたが、買い取ってもらいました。

持ち帰っても捨てるだけだし。

それで3点で640円、20パーセントUPで728円に。

スポンサーリンク

 

高く買い取ってもらうポイント

よい値がつくのは、やはり新しいブランド品です。

レディスなら23区、ZARA、ニューヨーカーなどなど。

あと、汚れがないものですね。

クリーニングに出すのは常識かもしれません。

白のジャケットはシーズンの終わりにクリーニングに出したのですが、Gジャンは洗っていない。

1980年代のものですが、値がついてちょっと驚き。

 革ジャンもあるけれど、夫が難色を示したので売っていません。それも25年も着ていないのに、愛着があるみたいなので。

夫のクローゼットも古いスーツやコートなどで、ぎっしりです。

www.tameyo.jp

 

www.tameyo.jp 

www.tameyo.jp

断捨離や片づけがブームになって久しく、 リユースのショップは盛況のように映ります。 

www.tameyo.jp

今回、服を手放して少しホッとしています。

わが家にはまだモノが多いので。 

www.tameyo.jp

娘からは「もっと捨てろ」とダメだし。 

意識して片づけていかないと、モノは増える一方です。買わない生活を続けて、流入をストップ。

www.tameyo.jp

体力がある50代のうちに、家の整理を始めるのがベストです。 

モノがあふれていると、床に置いた物につまづいて転倒し、ケガのおそれが高くなる。 

私の夫は、寝室の布団の上で転倒し、手首を骨折したことが……。

50を過ぎると、家の中で思わぬ事故に遭ってしまう確率も高くなります。

 

メリカリを利用しないワケ

不用品を売るならメリカリとよく言われますが、今回は見送りました。

  • 送料が高くて失敗した
  • 手数料もけっこう高い
  • 値段交渉のやりとりがわずらわしい。
  • 評価を気にしなければならない
  • 相手との応答をすばやくするのにストレスがかかる

慣れた方なら簡単そうですが、私は要領が悪い。

もう少し研究してから、挑戦しようと思います。

まとめ

 買うは天国、捨てるは地獄。

モノを処分するのは痛みを伴う。

www.tameyo.jp

今回、服を3点セカンドストリートへ持ち込みました。

728円でしたが、引き取ってもらえたので良しとします。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク