貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

正月準備に肉やマグロを買いこむ!おせちは作らず、カニやお寿司と田舎料理で

正月準備

牛、豚、鶏をメインに正月準備

今年も残り少なくなりました。

今週は毎日のように買い物に出かけて、食材を買いこんでいます。

つい、あれもなきゃ、これも必要となりがちで、帰省する子どもたちをごちそう責め にしそう。

おせち料理を作らずに、お肉やカニをメインに年越しやお正月の料理を予定。

わが家のおもてなし料理と、食材費についてお伝えします。

スポンサーリンク

 

 

 年末の食材費は?

正月準備・家計・節約

冷蔵庫はぎっしり

 私の家では娘夫婦が、1歳8か月の孫を連れて帰省中です。

混雑した新幹線に乗り、東京からはるばる雪国へ。

きのうから、もてなし料理を工夫していました。

12月23日から30日まで、1週間の食材費を集計すると、

29,323円

クリスマスは夫婦ふたりで過ごして、ケーキを買わず焼き鳥で乾杯したけれど、食費はけっこうかかりますね。

ちなみにこの金額は、ネットショップから購入したカニを除いての額です。

www.tameyo.jp

娘夫婦がやってくる年末年始に、腕をふるうことにした2019年の年末。

外食は混みあうので避けて、おうちご飯が中心ですから、50代主婦が切り盛りする家庭としてこの時期の食材費は、そんなに多いわけではないでしょう。

5万円のおせち料理を発注済みというブログを読んだばかりですから。

www.tameyo.jp

わが家は住宅ローンが過重だったため、節約が身にしみついています。 

初日はチャーシューと鶏料理、イクラご飯

年末・料理・帰省

チャーシューと鶏モモ焼き

私たちも娘夫婦も、お酒は飲むほう。

ビールで乾杯して、新潟の飲みやすい日本酒「北翔」や「久保田」をゆっくり味わいました。

料理はまず、豚のチャーシュー。

www.tameyo.jp

これは国産の豚バラがお安いときに 、まとめ買いして作りおきし、冷凍保存しています。

29日は解凍して、さらに温めてテーブルへ。

サーモン【チリ産)刺身と、鶏モモをショウガと塩コショウで味付け後に、焼きました。

孫は魚が好きなので、画像にありませんが、カレイの煮つけも。

そしてご飯は、イクラののっけ盛り。

娘がスマホ撮影した画像です。

ルビー色が鮮やか。

「こんなにたくさん、イクラを食べることができて、うれしい」

www.tameyo.jp

イクラ丼、とても喜んでくれました。

ただ、1歳8ヵ月の孫にはイクラなど魚卵となま物を与えません。

たまに魚卵で、アナフラキシーショックになるお子さんもいるので、皆さまもご注意ください。

2日めは握り寿司メイン

エビやイクラ,お寿司

30日は握り寿司を買いました。

孫が小さいため、熱が出ると帰省も中止となるので、予約はせずにスーパーのお寿司です。

私が行くスーパーはコストコと提携しているので、割安に買うことができました。

2つのパックで計4160円(税抜)。

あと、冷蔵庫に牛バラ肉があったので、すき焼風煮物に。

歳末・おもてなし料理

お寿司とすき焼風煮物

孫は、お寿司の卵焼きが好きなので、ぱくついてくれましたね。

4月末で2歳になり、ただいま体重が11キロ。

体格は良いほう。

「パパ」

「ママ」

「じいじ」

「ばあば」

大人を真似て、片言を言えるようになりました。

スポンサーリンク

 

 

セリアのままごとセット

100円ショップの玩具は、けっこう役にたちますね。

写真の商品は、セリアで買いました。

マジックテープがついたままごとセットは、バターナイフでサクッと切ることができる。

しばらく夢中で遊んでいました。

おもちゃのナイフもセリアの売り場にありましたが、ボタン電池を入れて使うタイプで200円。

とりあえず家にあるバターナイフで代用しています。

けっこう指先をうまく使い、遊んでいましたね。

www.tameyo.jp

キッチンウエアも100円ショップの進化は目を瞠るものがあります。

ターナースプーンと珪藻土の水切りマットも重宝。 

年越し料理の予定

私の町では、年越しにご馳走をいただきます。

www.tameyo.jp

 ネットショップから冷凍で自宅に届いたカニは、大みそか用です。

www.tameyo.jp

冷凍マグロは氷水で解凍すると良い。

でも、きょう生マグロを購入できました。

それでちょっと食費が上ったのですが、おいしいものを食べてほしいと思い、ゲット。

鮮魚売り場は激混み で、マグロやエビをやっと手に入れましたよ。

あとは、山菜のお煮しめを作ります。

www.tameyo.jp

 それから、鶏がらスープを作って、年越しそばのつゆや お雑煮にも使いたいですね。

www.tameyo.jp

そうそう、ニンジンの子和えも作らなきゃ。 

www.tameyo.jp

明日の朝も6時に起きて、準備しなければ。

それにしても、2019年はたくさんの読者の方々にご笑覧いただき、ありがとうございました!

みなさま、佳いお年をお迎えください。

まとめ

正月準備に忙しいですね。

年に数回しか会えない娘夫婦と孫なので、楽しくすごしてほしいと、おもてなし料理を工夫。

豚バラチャーシューはお肉がお手頃価格のうちに作り置きして、冷凍しておくと便利。

おせちは作らずに、田舎料理を減塩を意識しながら、料理して年越しをお祝いしたいと思います。

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク