貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【御朱印】十和田湖と奥入瀬渓流の紅葉スポット♪休屋の十和田神社は古くからの霊地

十和田湖・十和田神社

十和田湖・休屋に十和田神社があります

秋田県と青森県の県境にある十和田湖と奥入瀬渓流は、紅葉スポットとして人気です。

私と夫が恋人時代だった35年前と、美しい風景は変わることがありません。

久しぶりに出かけると、中国からの団体さんが多くて国際的になっていました。

奥入瀬渓流と十和田湖の紅葉と、十和田神社で御朱印を頂いことをお伝えします。

スポンサーリンク

 

奥入瀬渓流の紅葉

十和田八幡国立公園

奥入瀬渓流

十和田湖は、青森県十和田市と秋田県鹿角(かづの)郡小坂町にまたがる湖です。

水深が深いところで326・9㍍で日本で第3位、面積では12番目。

この十和田湖から、ただひとつ流れ出るのが奥入瀬川です。

14キロにわたり奥入瀬渓流が伸びて、遊歩道がありますから散策に最適。

一帯は十和田八幡平国立公園となっていますから、動植物の採集はNGです。

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流は、人気スポット

絵ハガキにしたい撮影スポットが、何ヶ所もある奥入瀬渓流です。

石ヶ戸、阿修羅の流れ、銚子大滝などなど。

この日は、海外からの観光客が多かったですね。

十和田八幡国立公園

紅葉に、にぎわう奥入瀬渓流


中国や台湾と思われる団体さんが、カメラを構えています。

渓流沿いの道路は、道が広くありません。

観光バスが何台も駐車すると、渋滞します。

それでも、停めることができて、私たちも車を降りました。

渓流沿いの遊歩道に居合わせた日本の方に、撮ってもらった1枚。

結婚して33年も経つと、岩場で転ばないように手を取り合って、はいポーズ。

時にケンカをしながら「友白髪」になっても、こうしてお出かけできることは有難いですね。

ええ、ふたりともヘアカラーが欠かせませんから。

それでは、神さまへのお礼に十和田湖神社へ登拝して、御朱印をいただきましょう。

十和田湖・休屋

乙女の像

乙女の像は高村光太郎の作品

裸婦像が向かい合う「乙女の像」は十和田湖・休屋のシンボルです。

詩人で彫刻家の高村光太郎、最後の作品。

亡き妻である智恵子のおもかげがあると、話題になった銅像です。

『智恵子抄』は有名ですからね。

昭和28年10月21日に除幕式が行われ、光太郎は昭和31年(1956)に73歳の生涯を閉じました。

食事タイムなら、十和田湖ではヒメマス養殖に成功しているため、ヒメマス料理が名物です。

ホテルのほか、レストランや食事処も休屋にあります。

十和田神社

十和田神社・パワースポット

十和田神社の鳥居

奥入瀬渓流は海外の観光客でにぎわっていましたが、休み屋の乙女の像から裏の小道に入ると、歩く人はほんの少しになりました。

青龍大権現

青龍大権現・十和田神社

乙女の像の裏手はうっそうとした鎮守の森となって、「熊に注意」の看板があります。

開運の小道を通り、十和田神社は石段を昇った先に建っているんですね。

大自然にふれることのできる穴場にちがいありません。

青龍大権現 十和田神社は、大同2年(807)年に坂上田村麻呂が一社を建て、日本武尊をご祭神にお祀りしたのが始まりと、言い伝えられてきました。

東北の神社の多くは、大同2年に由来があります。

十和田神社・パワースポット

十和田神社の拝殿

霊験あらたかな山伏の修験場という霊気を感じさせる、十和田神社の社殿です。

かつては東北三大霊場のひとつに数えられたほど。

休屋は、修験者たちの「籠り屋」があって、明治になってから休屋と呼ばれるようになりました。

ブナの落ち葉の香りがして、深く呼吸を繰り返すと体の芯からリフレッシュ!

スポンサーリンク

 

御朱印

御朱印

十和田神社の御朱印

龍が勢いよく天に昇るような、墨痕も鮮やかな墨書き。

ありがとうございます!

御朱印

十和田神社の本殿

奥の本殿も外から拝むことができました。

ご祭神をお祀りしているお社です。

神社の背後の岩の山道を少し登ると、鉄のはしごがあり、「御占場(おうらないば)」があるのですよ。

十和田湖第一の霊地 。

千年前から道中の難儀もいとわずに、十和田もうでを志す修験者がいたのですね。

十和田神社の巨木

けわしい岩場の79段の大はしごを下り、御占場の岩にたたずみ、「中の湖」をのぞくと、碧玉、瑠璃、紫石を溶かしたような深い色の美しさに、そぞろ身の毛がよだつほどと伝えられています。

現在、一般の方は危険なので、そのはしごを降りないで、遊覧船から眺めることが可能。

www.tameyo.jp 

まとめ

奥入瀬渓流・阿修羅の流れ

奥入瀬渓流・阿修羅の流れ

紅葉の見ごろが続く十和田湖と奥入瀬渓流と、パワースポット十和田神社と御朱印についてお伝えしました。 

紅葉は、雪が降ると葉が落ちてしまうかもしれませんが、11月4日ころまで心洗われる風景を楽しめるでしょう。

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク