貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【節約おうちご飯】ぬか床を作り育てて、美味しいキュウリのぬか漬をいつでも食卓へ

糠みそはかき混ぜることで美味しくなる キュウリが旬を迎えると、ぬか漬けを食べたくなりませんか。 ぬか漬けは米ぬかに含まれているビタミンB1などの栄養成分を摂取でき、夏バテや梅雨時の体の不調を予防する智恵ですね。 私は毎年、ぬか床を新しく作り直し…

『老後貧乏にならないためのお金の法則』を読んで、シビアな現実に震えた

長寿時代を生き抜くお金は? 年金をいくら受給できるのかしら? 若い頃は全く考えていなかったのですが、のんびり屋の私でも50代になると老後のことが気に掛かります。 わが家は娘ふたりがそれぞれ結婚して遠方で暮らしているので、私は死ぬまで自立して生き…

ウチ、断捨離しました!遺品整理は家族が納得し、供養として行うと良い

夫の遺品を捨てられない妻 5月15日に放送されたBS朝日「ウチ、断捨離しました!」は、64歳で急逝した夫の遺品に悩む妻が登場しました。 それぞれ高齢の親の介護を抱えて、故郷で過ごす時間が多かった60代夫婦。そうしているうちに夫が突然の脳出血であっとい…

捨てるを習慣にすると断捨離は進む!

毎日なにかを捨てる 今日はなにを捨てようかな。 汚部屋を解消するために、少しずつ自分のモノを捨てています。 写真のサンダル靴は、足が痛くて辛いのに我慢して履いていました。 貧乏性なんですね、捨てられないというのは。 もっと履きやすい靴を買おう!…

【親の家の片づけ】グループホームに入所した母のモノは整理ダンスひとつ分

野花のように身一つで老いの日々を過ごす母 先日、グループホームで過ごす母のところへ行ってきました。 77歳の母は、脳こうそくを59歳のとき患いました。 そのときは後遺症がさほどなくて、歩けたのですが70歳を過ぎると、日常生活に支障をきたすようになり…

ゴミ屋敷は身近な問題!片づけの先送りが大きなツケになる

ゴミ屋敷は身近にある 地方に住んでいると、とっても大きな家を見かけます。 かつては大農家だったとか、手広く事業を展開して大儲けしたとか、そんな話がゴロゴロあるのです。 でも、その中には深刻なゴミ屋敷になっているケースがありました。 面倒くさい…

ウチ、断捨離しました!子だくさんママの憂うつ「大人だって癒やし空間が欲しい」

子どもの靴 またもや子どもが犠牲になる交通事故が発生し、可愛い盛りのお子さん2名が、犠牲になりました。 小さな命が惜しまれてなりません。 悲惨な事故のニュースにショックを受けながらも「ウチ、断捨離しました!」5月8日放送分を視聴。 お子さんが4人…