貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

還暦を迎え、シンプルライフと家計改善を目標にしています

本ページは広告を利用しています。ご了承下さい。

おうちをきれいにする方法

冷蔵庫のそうじで金運アップ!食材を無駄にせず食べ切る暮らし

冷蔵庫の中を整理すれば金運アップ 冷蔵庫を片付ければ、金運アップするのは真実だと思います。 理由は家にある食べ物は、お金が形を変えたものだから。 人生が好転する、冷蔵庫の整理とそうじについて考えます。 スポンサーリンク // 冷蔵庫に溜めがちな食…

シニアの住まい・高齢者お断り40%超えの報道とわが家のメンテ

賃貸物件を探すのが大変かもしれない 今日の朝刊を開くと「高齢者お断り40%超え」の文字が目に入りました。 賃貸物件の話です。 大家は孤独死などのリスクがあるから、高齢者に貸したくないというアンケート調査が、載っていたのです。 老いの住まいについ…

63冊の本の買取はいくら?大型連休はおうち片付けday

段ボールに詰めてバリューブックスへ 読み終えた古い本を処分したくて、バリューブックスを利用しました。 私の蔵書は近所のブックオフから買ったものや、バーコードがない古書が多い。 買い取り額と、連休の片付けについてお伝えします。 スポンサーリンク …

本を大量に処分する決心『潜入・ゴミ屋敷』孤立社会が生む新しい病

本を処分 衝撃的な本『潜入・ゴミ屋敷』笹井恵理子著を、図書館から借りて読みました。 生ゴミや大量のペットボトル、チラシに紙類・本が層になって堆積。 そんなゴキブリだらけの部屋を、業者と片付けるジャーナリストが書いた本です。 急いでモノを減らそ…

きれいにしたい場所はお部屋?それとも心?ふすま紙を買ったのに

今週のお題「きれいにしたい場所」 大きすぎるテーブル 築32年の戸建に暮しています。 お題「きれいにしたい場所」は、部屋も自分の心も整えたい! ふすま紙を買ったのに、なかなか貼ることができない現実もお伝えします。 スポンサーリンク // きれいにした…

あさイチの花粉・黄砂対策!服の花粉を落とす方法や部屋の掃除法

花粉と黄砂の対策 私は花粉症になって40年。 鼻がムズムズする、くしゃみが止まらない、目がかゆい……。 しかもスギ花粉の次はイネ科・草の花粉にも反応するため、6月末まで例年、体調不良です。 今朝のあさイチで花粉や黄砂の対策について解説されたので、感…

ダイソーの日本製ステンレス・キッチン排水溝カバーはスタイリッシュ

税込み108円の排水溝カバー ダイソーで見つけたキッチングッズは新潟県燕市のステンレス製品で、とってもスタイリッシュ。 わが家の古いキッチンが少しおしゃれになったので、レビューをお伝えします。 スポンサーリンク // シンク・ビフォー 排水溝のアフタ…

川上麻衣子さんの実家じまいは貴重な資料がいっぱい「ウチ断捨離」感想

女優の両親はインテリアデザイナー Tverで「ウチ、断捨離しました・女優 川上麻衣子の実家じまい」を視聴しました。 ご両親が戦後、北欧インテリアを日本にもたらしたパイオニアだったそうで、分譲の公団マンションには、お宝が眠っていたのです。 番組の感…

60代夫婦の暮らし・小さな家でスモールライフ

おうちごはんで節約 3月になると娘たちが巣立った日のことが、胸によみがえります。 次女が大学進学で地元を離れた時は、入学の手続きやアパートの確保で、とてもバタバタしました。 早いものであれから14年、夫婦2人暮らしについてわが家のケースをお伝えし…

100歳まで夫婦で住めるシニアハウスに挑戦「ウチ、断捨離」感想 #シニア #挑戦

100歳まで自宅で暮らしたい 若いつもりでしたが、わが家もすっかりシニア夫婦となりました。 2月20日夜9時から放送の「ウチ、断捨離しました! 目指せ100歳 超仲良し夫婦 完璧シニアハウスに挑む」をTverで視聴したので、感想をお伝えします。 スポンサーリ…

あさイチ「冬もの洗濯ワザ」ダウンやセーターを家で洗うコツ

ダウンコートを家で洗う 2024年4月10日更新しました 1月30日のあさイチはセーターやダウンジャケットなど、「冬もの洗濯ワザ」が紹介されました。クリーニングの専門家・茂木康之さんらが出演し、縮んでしまったセーターを元のサイズに戻すポイントも解説さ…

ゴミを拾うことは幸運を拾うこと・2024年の心がけ

福だるま 道にゴミが落ちていたら、あなたは拾いますか? ゴミを拾うことは幸運を拾うこと。 そのモットーを実践しているのが、大谷翔平選手です。 2024年、私が心がけたいことをお伝えします。 スポンサーリンク // 目標設定シート ゴミ拾い ゴミ集積場 ま…

ピカピカ掃除のコツとキレイを死守する「ウチ断捨離」感想

テーブルの上だけキレイを死守 年末に合わせてBS朝日「ウチ断捨離しました」は、汚れを退治するコツが紹介されました。 キッチンの油汚れやお風呂場のピンクカビを、どうピカピカにするのでしょう。 Tverで視聴したので、感想をお伝えします。 スポンサー…

今年の汚れは今年のうちに!キッチン収納の悩みも解消したい

収納の悩み 皆さま、年の瀬にお掃除や片づけに励んでおられることでしょう。 私の地域は12月30日(土)も燃やせるゴミの回収があります。 この際、キッチン回りを見直そうとただ今、格闘中をお伝えします。 スポンサーリンク // 今年の汚れは今年のうちに ゴミ…

シャワーヘッドも忘れずに!年末お風呂そうじのポイント

お風呂そうじ 年末のふろ掃除は、シャワーヘッドも忘れないようにしましょう。 今日の「ゲンキの時間」でシャワーヘッドをそうじしないと、非結核性抗酸菌症の肺疾患にかかるリスクがあると紹介されました お風呂場のそうじについて、お伝えします。 スポン…

渡鬼の元・子役が片づけ奮闘「ウチ断捨離」後編の感想

元天才子役は長じて、悩める30代に ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」は長いセリフ回しで俳優泣かせの脚本でした。 なおみさんは完璧に覚え、天才子役と人気者に。 そのドラマが終わると、生きることに悩み、挫折を味わったとのこと。 BS朝日「ウチ、断捨離しま…

子役だった30代娘が母のために片づけ「ウチ断捨離」感想

やましたひでこのウチ、断捨離しました! 2023/12/26更新しました 橋田壽賀子ドラマの天才子役として活躍した女性が、いまは汚部屋の住人とは! やましたひでこさんが、おうち空間の改善をアドバイスするBS朝日の番組。 Tverで視聴した「ウチ断捨離しました…

捨てても困らない食器は年末までに処分したい

燃えないゴミの日に出した食器 今日は燃えないゴミの日だったので、しまい込んでいた食器を処分しました。 今年、2回目の食器の見直しです。 バブル時代を経験した私は、やっぱり物を持ちすぎているので、減らす方法をお伝えします。 スポンサーリンク // 食…

天国へは何一つ持ち込めないと気づく73歳父「ウチ断捨離」感想

食器棚の魔窟 しばらく視聴していなかった「ウチ、断捨離しました」を久しぶりにTverで見ました。 73歳の父親が1人で住む実家を、心配する40代の娘。 ヨーグルの空き容器や空ビン・書けなくなったペンを大量に保管する父親に、娘は悲鳴をあげたのです。 番組…

「親の家が汚いから帰省したくない」と言われないための掃除ポイント

実家の汚さは子ども世代には耐えがたい 12月中旬に長女が、1歳半の孫を連れて帰省する予定です。 「実家が不衛生でイヤだ」 「親の家はモノが多くて、ホコリが気になる」 そんな子ども世帯の声も多いですね。 孫を安心して遊ばせるための空間と、掃除ポイン…

『物に囲まれてすっきり暮らす・景色を変える片づけ』古樫純子著の本レビュー

和室のタンス 幸せ住空間セラピスト・古樫(ふるかた)純子さんの「物に囲まれてすっきり暮らす 景色を変える片づけ」の本を読みました。 コロナ以降の生活の変化に合わせ、やみくもに物を処分するのでなく、家の中を楽しく過ごせる空間にしようという内容で…

片づけられない!汚部屋から脱出するための始めの一歩とは?

汚部屋から脱出したい 自分の住まいの散らかり具合は? 客観的に知るために、スマホで撮影してみましょう。 肉眼で見るより、リアルというか、ひどく見えるはず。 汚部屋から脱出するためのポイントについてお伝えします。 スポンサーリンク // ゆとりがない…

備蓄した食材の見直しと作りおきのおかず

身欠きニシンの麹漬け ブロッコリーがお安くなったので、毎日のおうちご飯によく食べています。 今年は食品の値上がりがものすごいため、値上げ前に買い込んだ備蓄がありました。 食用油や味噌、しょうゆのほかインスタント麺やパスタを確認したことと、作り…

夫婦の問題より産後うつが心配になった「ウチ断捨離」感想

小さなお子さんがふたりいるご家庭 生後間もない赤ちゃんがいるのに、片づけに気を使って大変そう。「ウチ、断捨離しました! 志賀発 夫婦はツライよ 遠慮妻のゆううつ」をTVerで視聴し、感じたのです。 私の娘たちと同世代の奥様が、夫の無頓着さにイライラ…

汚部屋を片づけたい!プロに依頼すると料金はいくらだろう?

押し入れ収納 2024年1月27日更新しました 家の中は放っておくと、あっという間に散らかってしまいます。 脱ぎ散らかした衣類や郵便物・書類や買い置きの食材などなど。 今回は片づけを業者に依頼するときの料金について、独自に調べたことをお伝えします。 …

日光発・大病と闘った娘は母の誇り「ウチ断捨離」感想

日光東照宮 日光市の戸建てが舞台の「ウチ、断捨離しました」を、見逃し配信TVerで視聴しました。 元気いっぱいな娘さんと暮らすシングルマザーの奮闘記です。 保護ねこ6匹と、大型犬が1匹。 複数匹のペットがいるお宅は必見の内容だったので、感想をお伝え…

物があふれた古民家は79歳の父がひとり暮らし「ウチ断捨離」感想

モノがあふれたシニアの家 築250年の古民家に、79歳の父がひとり暮らしだと、娘としては心配になるのでしょう。 BS朝日「ウチ断捨離しました」は、宮城県石巻市の大きな古い家が舞台。 8つの部屋があり、どの部屋もモノであふれかえっているのですから、大変…

70代母の再起!亡き息子と夫の遺品整理「ウチ断捨離」感想

執着心を捨てる BS朝日「ウチ、断捨離しました!息子と35年・死を乗り越え……母の再起」を、TVerで視聴しました。 知的障がいがあった息子さんを亡くして、2年。 70代のお母さんは遺品や、お骨を納骨せず手元に置かれています。 親の愛について考えさせられた…

50歳キャリア女性が400枚ある服を減らす「ウチ断捨離」感想

できる女を服で演出したい 仕事をがんばって大企業の管理職になった50歳女性が、家中にあふれた服や雑貨の片づけに悩む。 8月29日のBS朝日「ウチ、断捨離しました」は、バリキャリ女性が相談者です。 女性の生き方について考えさせられたので、感想をお伝え…

ゴミ屋敷は田舎に行くほど深刻・値上げにより暮らし崩壊

残置物が多そうな空き家 郊外をドライブしたり散策したりすると、廃墟となった空き家に遭遇することがあります。 過疎化と空き家、そして電気や灯油・水道の値上げにより、暮らしが崩壊しつつあることを考えます。 スポンサーリンク // 高齢化の果てに 便利…