貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

数年後に還暦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

身近なトラブル

コロナ禍の影響による減収や低年金で、税金が払えないとき

税金のお支払い 毎月、なにかしらの税金・支払いに追われているのは、私だけでしょうか。 住民税や固定資産税、国保税に車の税金……。 とくに固定資産税は、固定資産である不動産を持っているかぎり、今後もずっと払う税金。 低年金や、減収により固定資産税…

7月の振り返り♪Googleアップデートの影響で苦戦(>o<)

ブログ運営 2021年7月のブログを、ふりかえりたいと思います。 21記事をアップしました。 Googleアップデートの影響をまた受けたことと、AdSenseから貯め代ブログが「武器や兵器」のポリシーにふれていると指摘が?! 修正の必要はないとのことですが、ドキッ…

トイレの寿命は何年?交換時期は?築29年目にして水漏れトラブル

トイレの水漏れ問題 築29年のわが家に、またまたトラブル発生です。 2階のトイレを使用後に水を流そうとして、水タンクのレバーを動かすと、水がしたたり落ちるという漏水問題が発生。 それで、量販店の電気店へ行き、トイレ交換の価格を下見。 そもそもトイ…

水太りの原因は水毒!『水分の摂りすぎが病気をつくる』レビュー

日本人が知らない水毒の恐怖 暑い夏は、よく冷えた麦茶やジュースをごくごく飲みがちです。 私はお茶やコーヒーが好きなので、年がら年中たっぷり飲み、水分を摂りすぎかな? と感じていました。 医学博士・石原結實著『水分の摂りすぎが病気をつくる 日本人…

君は、生まれてきてくれただけで花丸だよ「記憶に残っている、あの日」

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 特別お題キャンペーンは、8月9日まで。 応募資格は、はてなブログを利用の方です。 応募キーワード「はてなインターネット文学賞」を明記。 せっかくの機会なので、お題 #「記憶に残っている、あの…

【熟年離婚】50代夫婦の変化と距離を保ちながら添い遂げる方法

添い遂げるのが難しいとき 今朝のニュースで驚いたのが、石橋貴明(59歳)さんと鈴木保奈美(54歳)さんの離婚です。 保奈美さんが、東京ラブストーリーで主演 されたとき25歳。 若い男女の恋愛ドラマを私は当時、どきどきしながら見たものでした。 50代の熟…

不機嫌な夫のフキハラには、こちらも無視?萎縮せずに暮らす方法

梅雨の晴れ間に 前回の記事「夫婦トラブルの原因とモラハラ度!夫が口をききません」に、たくさんのブックマークをありがとうございます。 前々から私が家を留守にすると、不機嫌になる夫でした。 不機嫌は昨今、「フキハラ」とよばれ、ハラスメントの一つに…

夫婦トラブルの原因とモラハラ度!夫が口をききません

口をきかない夫の心理とは? 結婚して34年を経たわが家、先だってまたもケンカに至りました。 夫は、私の行動が気に入らないらしく、口をききません。 原因は私が平日の昼間、仕事を抜け出して、2時間ほど外出したことでした。 この外出については、前々から…

【アリの駆除】プランターの残土がアリの巣!土はゴミに捨てられない?!

プランターのサフィニア 私の家は玄関前にプランターを置いて、四季の花を楽しんできました。 今年の春先に、プランターの残土を裏庭に放置し、そろそろ残土を庭の土に混ぜようとしたところ、アリの巣となっていて、悲鳴(>o<) おびただしいアリの卵や幼虫に…

コロナ太り!血糖値スパイク解消法は食後すぐのスクワット

知人女性がコロナ太り! コロナ禍で友人や知人と、楽しく語らう機会がぐっと減りました。 そんなご時世に、夫の友人夫妻と久しぶりにお目にかかり、立ち話をしたのです。 そうしたら、奥様が激太りして、老けていたので驚きました。 若い頃はおしゃれで、ブラ…

64歳以下のコロナワクチン予約しました・持病あり夫婦

コロナワクチン接種 50代後半の私と、夫・62歳のコロナワクチン接種・予約を済ませました。 ふたりとも持病があるので、かかりつけ医の病院で接種する予定です。 すでに接種をした76歳の知り合いマダムは、夜に38度8分の熱が出て、バファリンを2錠飲んだら、…

50代ソロ活の大切さ、未亡人となった知人の話

50代ソロ活とは? 2021/06/25更新しました。 ソロ活といえば、「ひとりキャンプ」や「ひとり焼き肉」「ひとりカラオケ」など、ひとりを楽しむ活動です。 そんなソロ活女子が話題ですが、私の知人59歳はご主人を半年前に亡くされ、強制的にひとり暮らしとなり…

夏の洗濯コツは水位を「高」、すすぎは2回で汗ジミを撃退

汗ばむ季節の洗濯術 あっという間に6月に入りました。 汗ばむ季節になったせいか、過去記事「間違いだらけの洗濯術、風呂の残り湯を洗濯に使うのをやめた理由」がアクセス上昇。 洗濯マグちゃんを私は使ったことがなく、汗ジミ対策は洗濯洗剤とワイドハイタ…

PayPay銀行の特別金利2%上乗せ!キャンペーンの条件とは

上限20万円 預金の金利2%上乗せは低金利の今、お得に感じます。 ジャパンネット銀行がPayPay銀行になり、新口座開設のキャンペーンを実施。 期間限定で普通預金の金利2パーセントを付与。 6月19日までに口座を開設し、月に1度以上の給与か10万円以上の振り込…

お金がないと悩むのは貧困妄想?!無い物ねだりをやめて、あるものを数えてみよう

あるものを数える 老後への不安やお金が足りないと嘆く人は、貧困妄想に陥っているのかもしれません。 実際には持っているのに、過度にお金に悩むのは軽いうつ状態のことがあるのです。 50代から人生の黄金期に入ります。 貧乏だと嘆いたところで、一円の得…

シニアの暮らし!国民年金だけの人は家賃を払ったら、食事にも事欠く可能性

持ち家派?賃貸派? あなたは持ち家派ですか?それとも賃貸派? わが家は夫が33歳、私28歳のとき土地を求め、家を建てました。 金利がとても高い1992年に住宅ローンを組み、支払いに苦しむこと26年。 返済が終わったとき夫は59歳、私54歳、肩の荷がようやく…

【寂しさ消費】シニア世代のお金事情は子や孫への支出が多い傾向

寂しさ消費が家計を圧迫 50代後半の私には、結婚して離れて暮らす娘ふたりがいます。 若いときには考えたことがなかった老後が、目前に迫ってきました。 地方紙に「寂しさ消費」というタイトルの記事が掲載され、これは収入が少ない年金暮しのシニアが、子や…

五月病を防ぐには?生活リズムを整えて、周囲は「怠け病」と責めない

ドウダンツツジ花言葉は上品・節制 大型連休が終わり、ほっと一息つける時期ですが、私は何だか疲れやすい。 気温が急に上昇して、体がついていけないのかもしれません。 そして朝は4時過ぎに目が醒める。 まじめで几帳面な人がなりやすいという、五月病につ…

不倫され子の親権を奪われた元妻が自死「保育園落ちた日本死ね」議員の衝撃

夫が妻の療養中に不倫 とってもショックな文春の記事です。 政治家の山尾詩志桜里議員が、不正に国会議員パスを使い、交通機関を乗り放題が問題になり、さらに不倫相手の元妻が2020年10月に自殺していたとのこと。 元妻は療養中に不倫され、幼い息子の親権を…

80代親のゴミ屋敷に娘が強制介入!後編「ウチ断捨離しました」感想

84歳母はため込み症 世の中には、2通りしかありません。 「捨てられない人」と「捨てることができる人」です。 さらに、片づけられない人は往々にして、掃除が嫌い。 4月19日放送のBS朝日「ウチ断捨離しました」は、「超絶ゴミ屋敷リターンズの後編」。 50代…

カレー鍋から離婚危機!熟年夫婦ケンカの種と家庭内別居

カレーが元で離婚危機 夫の言葉に傷つき、立ち直れない貯め代です。 婚姻生活34年、頭にきて、熟年離婚もやむなしという心境。 原因はカレー鍋のお玉でした。 叱責されて、モラハラ気質の夫の世話を放棄したくなったのです。 夫婦のケンカについてお伝えしま…

スマホ電話の料金を見直し!ahamoにしなかった理由とギガライト

スマホを使って2年 ガラケーから iPhone8に変えて、2年が経ちました。 そうしたら、スマホ料金が2倍になり、あわててドコモショップに行ったら、予約がない人は受け付けられませんとのこと。 ようやく4月になって、料金の見直しをしました。 私のスマホ料金…

高校で資産形成のマネー教育!リボ払いの怖さを教えたほうがいい理由

来年から資産形成が高校授業に マネー教育の必要性は、どなたでも痛感しているところです。 私自身、金利の高い1992年に住宅ローンを組んで 、高額な利息分を払い、とても苦しみました。 文部科学省は2022年度から高校の家庭科や公民科の授業に、株式や投資…

LINEPay情報も韓国に保管!ひるおびを見て驚いたこと

LINE Pay情報も韓国保管 あなたはLINE Payを利用されていますか? LINEの画像とトークの内容が韓国のサーバーに保管され、委託先の中国からアクセス可能な状態であったことは、すでに発表されていました。 さらに「ひるおび」の番組にて、スマホ決済LINEPay…

LINE個人データが海外に漏れて困ることは?携帯番号と信用情報

無料通信アプリLINE 無料で使えるLINEは、大人気です。 しかし、8600万人もの日本人が利用している無料通信アプリLINEの個人情報が、中国と韓国に漏れていたことが報告されました。 そんなの気にしないと言う方がいる一方で、アプリを削除したほうがいいとい…

タンス預金は用心を!深夜の電話でたたき起こされた出来事

タンス預金をお持ちですか? 日本銀行の発表によると、昨年12月末の時点で個人が家計に使用する目的により、保有する現金が100兆円を超えたそうです。 高齢者を中心に、タンス預金も増えているとのこと。 私たち夫婦が実際に体験した、タンス預金にまつわる…

癒えない悲しみ・震災の記憶、夫婦げんかが今生の別れになる

東日本大震災から10年 東北に住んでいる私にとって、東日本大震災が発生した3月11日は癒えない悲しみを思う日です。 画像は陸前高田の奇跡の一本松。 震災から2年後に、被災地を訪問したとき撮影しました。 がれきが撤去されたものの、大型ダンプカーが道路…

モノに執着の母、実家の片づけ後編!ウチ断捨離「ため込み防止」コツ

ハンドメイド材料 実家の片づけに悩む姉妹が奮闘するBS朝日の『ウチ断捨離しました』後編を視聴しました。 モノへの執着にとらわれて、家中が物だらけという73歳のお母さんを心配して、片づける番組内容は、私にも思い当たることだらけ。 やましたひでこさん…

【体験記】マインドコントロールから救われたきっかけは娘の言葉

娘が「いつものお母さんと全然違う」と気づかせた 5歳の子どもが餓死した事件に関し、ママ友から洗脳されてお金を搾取されるなんて、母親は正常な判断ができなかったのかな? という言う意見があります。 ですが、私も長くマインドコントロールされた経験が…

ママ友の支配欲!まじめで傷つきやすい人が餌食になりやすい

支配的で強欲な人を見抜くには? 相手を自分の意のままに操ろうとする人が、世の中にはいるものです。 目的はお金であることが多く、相手の不幸を喜ぶ人も。 優しかったママ友が、実は支配欲の強い人だったら、トラブルになります。 餌食になるのは、まじめ…