貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

数年後に還暦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

モノを大切にして使い続ける

食糧危機に備えて米の備蓄を確認!お買い物マラソン

小麦の高騰 わが家では夫の実家が農家だったので、お米を割安に手に入れてきました。 稲作を続けてきた義兄ですが、肥料の高騰と高齢を理由に、田んぼを手放します。 ウクライナの小麦とアフリカ諸国の飢餓、食糧危機について考えます。 スポンサーリンク //…

スマホの寿命と2月から値上げされるケチャップやソース・冷凍食品!

牛ハラミ肉おうち定食 1月は大雪に備えて、食品を買い込みがちでした。 なにも物を買わない「無買日」はありましたが、食費はオーバー。 それなのに2月から、またまた食品が値上げされます。 私のスマホは4年を経たため、iPhoneの寿命と、食品値上げについて…

わが家の食糧危機!義兄が田んぼを売り、離農(>o<)

お雑煮2023 セリとエビの唐揚げを加えた、お醤油ベースのお雑煮を作りました。 スープを鶏ガラで取ったので、手前味噌ながら、おいしい。 ところで夫の実家が今年、田んぼを売り、離農します。 正月早々ですが、食糧危機をひしひしと感じる2023年をお伝えし…

節電と古い毛布・豆炭あんかのカバーにリメイクします

34年前のベビー毛布 キティちゃんのベビー毛布は、長女が使った物です。 昼寝をした孫にかけてあげたら、娘に呆れられました。 「古いベビー毛布は要らないよ。捨てて」 12月分の電気料金が判明したので、節電とモノ減らしについて考えます。 スポンサーリン…

「365日のシンプルライフ」本当に大切なものが何かを考える!

365日のシンプルライフ NHKEテレ「ドキュランドにようこそ」で「365日のシンプルライフ」が放送され、私は初めて見ることができました。 NHKプラス見逃し配信で視聴。 フィンランド・ヘルシンキの青年が、自分の生き方をリセットする物語で、本当に大切なも…

無印ヤク混ウールセーターが暖かい♪防寒靴と孫のスマートウォッチ

#今年買ってよかったもの ヤクの毛3割とウール7割 無印良品のお店で、あったかそうなセーターに目を留めました。 ヤク混ウールのセーターがお手頃価格。 手ざわりがカシミアのように柔らかい。 本格的な寒さに備え防寒靴もポチッたので、お伝えします。 スポ…

50代ぽっちゃりさんの秋コーデ!手持ちを着回してバブリーコートも活用

秋コーデ 11月も終盤ですが、暖かな日が多かったので、しまむらで買ったワンピースをよく着ました。 見切り品で9月に購入した青い小花のワンピースは薄手。 でも、中にUNIQLOのヒートテックを着れば、ちっとも寒くない。 手持ちの服を活かした秋コーデをお伝…

100均の肩がとがりにくいアーチハンガーと失敗したネットショッピング

アーチハンガー 100均キャンドウで見つけた、肩がとがりにくいアーチハンガーは、ニットに最適。 しかも2本組みセットで100円ですから、コスパも最高! そして今年、最も後悔したネットショッピングがあります。 それは抗原抗体検査・一体型検査ペン。 買い…

昭和レトロ?バブリーなコートをプチプラとコーデして愛用するぞ

22歳のとき買ったコートを着てみる タンスの肥やしを試しに着てみたら、今の流行と違和感がなかった! ライナー付きロングコートはワイン色。 バブル時代に自分のお金を出して買った、思い出のアウターです。 シニア目前の今、袖を通したら全身を包み込んで…

物欲の沼は着物!ムダ遣いを抑える片づけと捨て活

ファストファッション 買い物は楽しいけれど、モノは増やしたくないし、貯金をしたい。 毎日が葛藤という方も多いのではないでしょうか。 ポチれば、なんでも数日中に自宅に届く社会。 物欲をセーブするツボを考えます。 スポンサーリンク // 女は物欲が強い…

買わない生活で満足♪にぎわうフリマとイワシの釣果

フリーマーケット 秋晴れの休日、好きな紬着物で町歩きをしました。 市内のフリーマーケットを見て、開催中の写真展を鑑賞。 夫は1人で海釣りへ行き、イワシが爆釣。 おうちご飯は、ゼロ円食堂です。 フリーマーケットとイワシ料理をお伝えします。 フリーマ…

『71歳年金5万円』紫苑さんのお話をzoomで拝聴!

紫苑さんの本がもうすぐ10万部に! 昨夜は『71歳年金5万円、あるもので工夫する楽しい節約生活』の著者・紫苑さんのお話をzoomで拝聴いたしました。 新聞社勤務の後、フリーランスで長く働き、シングルマザーとして自立して生きてきた紫苑さんのお話が、胸に…

秋めいて25年前のカーディガン愛用と今日の捨て活

長袖の季節 台風が過ぎて、急に寒くなりました。 フェーン現象の30℃超えから一転して、私の町の最高気温は20度。 秋物を出し、25年前に買ったカーディガンを羽織りました。 衣類を確認しながら、捨て活をしているのでお伝えします。 スポンサーリンク // 25…

タンスのこやし活用術「あさイチ」!服を高く買取ってもらうには?

タンスの肥やしは意外にも若者に人気?! 2022/10/04更新しました シニアはまだ着ることができる服を、捨てるのが苦手です。 買ったときは高かったけれど、流行が過ぎてダサくなってしまった。 そんな服をタンスの中に、しまっていませんか? NHK「あさイ…

50代ミセスのクローゼットと、一度も手を通さなかったTシャツ

手持ちのTシャツ 2022/10/04更新しました 来年には還暦ですから、かろうじて50代の私です。 今夏はしまむらで1枚トップスを、無印良品でTシャツやリネンのスタンダードシャツを購入しました。 自分の被服費を抑えて、夫の服を買い換えた今年の夏。 私のクロ…

コスパ最高の無印良品Tシャツ・キッズ150を着てみた

無印良品のTシャツ2枚 買わない生活を続けて5年。 手持ちのTシャツがさすがに、色褪せがひどくて、買い換えました。 無印良品のオーガニックコットンは、手ざわりがやさしい。 婦人用Mサイズと、キッズ150の大きさがほぼ変わらなかったので、試しにキッズ150…

結露でカビたカーテンの洗濯コツ!フックを付けたまま内に折り畳んで洗濯機へ

天井の上に埋め込まれたカーテンレール わが家のリビングは道路に面しているため、遮光カーテンとレースカーテンを下げています。 昼間も歩道を歩く方の視線を避けるため、レースカーテンが必須なのですが、一部にカビの跡を発見。 酸素系漂白剤・粉末タイプ…

無印のジュートバックをこぎん刺しで、お出かけバッグに♫

1個250円のジュートバッグをオリジナルに 暑くてウォーキングをお休みし、家の中でハンドメイドの沼にハマっています。 無印良品のジュートバッグは、サイズにより1個190~290円。 値上げが続くなか、お財布にやさしい! シンプルなベージュ色なので、東北の…

母の日プレゼント「ばら雅」♪2年前のカーネーションが今年も咲いた

母の日プレゼント きょうは母の日。 ありがたいことに娘から、プレゼントが届きました。 美濃焼の和藍ブランド「ばら雅」お茶碗と湯呑み、そしてブリザートフラワーのセットです。 2年前にもらったカーネーションの鉢植え、今年も咲いて春先から私を和ませて…

着画あり・無印良品オーガニックリネンのシャツをアプリ会員10%引きで購入

リネンスタンダードシャツ ずっと前から麻の服が欲しかったのですが、お高いイメージがありました。 5月9日まで開催される無印良品週間。 たまたま無印ショップをのぞくと、オーガニックリネンのスタンダードシャツに一目惚れ。 一晩、考えてから買いました…

実母の一日葬を終えて冥福を祈り、桜を見つめる

母を一日葬で見送りました 少し前に実母が急に亡くなり、呆然としています。 老人施設に暮らしていた母は、満81歳。 コロナ禍でなかなか会えないままに、肺炎を悪化させ、息を引き取りました。 一日葬で見送ったことをお伝えします。 スポンサーリンク // 突…

ダイヤモンドが高騰!楽天マラソンで購入した一粒ダイヤのネックレス

ダイヤモンドは永遠の輝き 2022/04/15更新しました。 ロシアは原油や天然ガスのほかに、ダイヤモンドも産出します。 ウクライナとの戦争により、ダイヤモンドが価格高騰! 永遠の輝き、ダイヤモンドネックレスを楽天マラソンで購入して、自分への母の日プレ…

ダウンコートのおうち洗濯コツは、優しく押し洗いの手洗いで!

ダウンコートを家で洗う 私が暮らす町も気温が上がり数日間、春の陽気に包まれました。 重たいコートを脱いで、春の装いへ。 それでこの冬によく着たダウンコートを、おしゃれ着洗いの洗剤エマールを使い、家で手洗い。 よく乾燥させてから、トランクに収納…

超節約ファミリーの田舎暮らしは自給自足!発想の転換で暮らし見直し

海水を汲んで煮詰めて塩を作る 2022/10/01更新しました 自給自足して0円生活を送る田村余一さんのファミリーが、頭から離れません。 青森県三戸郡南部町の山奥に、セルフで家を建てて、電気や水道を契約せずに暮らしている親子3人暮らし。 物価高の折に、…

家族葬プランとお寺に20万円、飲食などで約100万円の葬儀費用

家族葬セット68万円 2月中頃に義母が亡くなり、葬儀に参列しました。 忌中が開けるのは3月の第2週です。 長兄に葬儀費用について、実際いくら掛かったかを聞くことができました。 家族葬やお寺の和尚様に払った費用、夫の実家のケース体験をお伝えします。 …

買わない生活に徹して20年前のフォーマルスーツを活用

ブラックフォーマル 2月中旬に義母の葬儀があり、参列しました。 私のブラックフォーマルは20年以上前に買い、カビや変色がないので今回も活用したのですが、タイトスカートはサイズアウトし、着ることができません。 そこで黒のスラックスを合わせて、ぶじ…

ケチじょうず小笠原洋子さんの永遠の一鍋料理とは?ズボラ鍋で食費節約

永遠の一鍋料理は究極おうちご飯 2022/03/29更新しました 『ケチじょうず』を提唱の小笠原洋子さん72歳は、おひとり様の生活をなさっています。 大根やニンジンなど野菜の皮も料理に使い、1日1,000円の暮らしは老後不安の強い味方となりそうですね。 小笠原…

自分の理想を家族に押しつけた黒歴史!ホロスコープリーディング感謝

ホロスコープ・リーディング 私のホロスコープを、はてなブロガーのチェスキーさんがリーディングして下さいました。 その結果を読んで、まず納得したのは理想が高いこと。 娘たちに自分の願望を押しつけた黒歴史が、思い起こされたのです。 ホロスコープか…

相次ぐ値上げに2022年の家計はどうなる?買わない暮らし限界に挑戦

食品・食べきりチャレンジ 2022/10/05更新しました 2022年の年明けから、値上げのニュースが続いています。 パンや電気料金、文房具の紙類などなど、世界的な値上げの潮流により、しばらく物価は高騰しそう。 シニア世帯なら耐乏生活が可能ですが、お子さん…

鏡開きはダイソーお供え餅がお手軽♪あんバターで簡単おしるこ

鏡開き 1月11日は鏡開きです。 わが家もお供え餅を神棚からおろし、玄関の松飾りを外しました。 暮れに2つのお供えを準備しましたが、ダイソー100円のお供え餅の鏡開きは、とっても簡単。 瓶入りのあんバターで、お汁粉をお手軽に味わえることと、併せてお伝…