貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

シンプルな食卓

お供え餅がまだ残っていた!賞味期限を8ヵ月以上過ぎていたが、美味しかった話

賞味期限切れのお供え餅 忘れていたわけではないのですが、今年のお正月にお供えした鏡餅が残っていました。 国内産水稲もち米100パーセントのお供え餅は、真空パック入り。 今日は食材も雑貨も買わないと決めた、私の「無買デー」。 それで食品ロスを減らす…

世界一受けたい授業の冷凍マグロをおいしく解凍するコツ!氷水でじっくり

冷凍マグロを美味しく解凍する方法 12月7日「世界一受けたい授業」で、冷凍マグロをおいしく解凍するコツが放送されました。 年末年始のごちそうとして人気のお刺身。そのメインとなるマグロはお正月が近づくにつれて、高騰しますから、冷凍モノを上手に使い…

ほったらかし炊飯器の保温調理で豚バラチャーシュー♪冷凍して多忙な年末に備える

炊飯器でとろとろチャーシュー 主婦の年末年始 は激務に拍車がかかります。 大掃除のなか、息子や娘が孫を連れて帰省したり、あるいは義実家でおせち料理を担当したり。 そんなとき、つくりおきの料理があったら重宝しますね。 豚バラ肉のチャーシューを、炊…

世界一簡単なりんごバターのレシピ♪電子レンジ2分で作る節約スイーツ

手作りスイーツのりんごバターで節約 私が暮らす町はリンゴの栽培農家さんが多く、もぎたて新鮮を頂くことができました。 生食はもちろん、アップルパイやリンゴケーキ、サラダに加えるなど、メニューはいろいろあります。 リンゴには整腸作用があるので、便…

【節約おうちご飯】手作りたくわん漬け、大根とキャベツ鮭の麹漬けに挑戦

本物のたくわんを食べたい方向きのレシピ 田舎でもこの頃は、手作りのお漬物を作る方はぐんと少なりました。 私はこの秋、久しぶりにたくわん漬けにチャレンジ。 日本の伝統食、昔ながらのたくわん漬けレシピを紹介します。 大根を干すには晩秋が最適で、10…

正月のカニはネットショッピング早期割引が絶対お得!年末年始おもてなし

お正月はカニが食べたいと叫ぶ娘 11月に入り、なにかと気忙しいのはお正月準備があるからですね。 娘夫婦が1歳半の孫を連れて、12月29日から2020年1月3日までわが家に帰省する予定。 布団は家にあるもので間に合わせるとして、正月料理をどうしようかと、悩…

痩せるポイントはデブ味覚の改善!だしドリンクで舌の味蕾を取り戻せ

味覚がおかしいと食べ過ぎてしまう こってり背脂ラーメンはおいしいですね! 麺はもちろん、スープも飲み干して満足。 さらにデザートは別腹となれば、太らないほうがおかしい。 食べ過ぎてしまうのは、デブ味覚が原因ということを今朝の「ゲンキの時間・健康…

20代ワーキングマザーの娘は台風の備えが遅かった!

都内スーパーはゆうべ品薄 (2019/10/14追記しました) 私の娘は、都内在住のワーキングマザーです。 数日前から「台風に備えて早めに、水と食料を買い込んだほうがいいよ」と、ラインメッセージを入れました。 しかし昨日、退社してからスーパーなどに買い…

【常備食材リレー】サバ缶で時短レシピ♪トマト入りグラタンと大根の煮物

サバ缶で時短料理♪安くておいしい 常備食材リレーを、はてなブロガー『ことりんごさん』から回して頂きました! ありがたく参加し、わが家が常備しているサバ缶のレシピを紹介します。 サバ缶とトマトの炊き込みご飯を続けたことで、夫の中性脂肪が改善され、…

【食費の節約】食材を何も買わずに1袋のうどんを2人前の焼うどんに

食材をムダなく使い切る! 消費税が10パーセントに上りました。 キャシュレス決済にすればポイント還元があるし、食品は軽減税率が適用されて8パーセントのままですが、光熱費等が値上がりするので、やはり家計には大打撃です。 そこで私は食品ロスをなくすた…

アマニ油とオリーブオイルで若返り!金スマ紹介の超食事術の効果とは

アマニオイルはクセがなく食べやすい 油は太るイメージがあったのですが、新鮮なアマニ油やオリーブオイルはむしろお肌のシミを防いで、体を疲れにくくすることを知りました。 アマニオイルをサラダにかけたり、スープに加えたりして積極的に摂るようになっ…

秋ナスレシピ♪オクラとナスのとろとろスープとたっぷりショウガ揚げびたし

オクラとナスのとろとろスープ 秋ナスは嫁に食わすなという言葉がありますが、親戚からナスをどっさり頂きました。 「追肥したら、毎日どんどんナスが成る」とのこと。 天ぷらにみそ汁、麻婆ナスや肉のはさみ揚げ、チーズ焼きなど、ナス料理は和洋中いろいろ…

一杯の枝豆みそ汁が熱中症や夏バテを予防!長生きみそ汁

生の枝豆を塩もみ 2019年8月14日更新しました。 長生きみそ汁で知られる小林弘幸医師が、熱中症や夏バテ予防に枝豆のみそ汁をテレビ番組「ヒルナンデス」で紹介しました。 枝豆をみそ汁に? 山形県などでは昔から枝豆のみそ汁があるそうですが、熱中症や夏バ…

とろとろ絶品チャーシューを炊飯器の保温で♪簡単調理でパーティにもぴったり

チャーシューと煮卵 2019年8月10日更新しました。 夏バテ防止に最適なビタミンB1を豊富にふくむ豚肉を使って、絶品チャーシューを作りました。 旧盆が近づいて来客が多い時期、ごちそうメニューにぴったり。 豚ばら肉のブロックをジップロップに入れて、炊飯…

【夏野菜メニュー】キュウリの中華炒めとナスの揚げ浸し、トマトご飯で酷暑を乗り切る

キュウリは体のむくみを取る キュウリやナス、トマトの夏野菜を知り合いからどっさり頂きました。 キュウリは漬け物やサラダが定番ですが、炒めてもおいしいですね。 そこで、キュウリと干しエビの中華炒めの豚コマ添えと、ナスの揚げ浸し、トマトご飯を作り…

【あさいち】夏休みの昼ごはんは子どもに作ってもらおう!注意ポイントはやけどと刃物の扱い方

昼ごはんを子どもに任せるときの注意点 長い夏休みが始まりました。 あまりにたっぷりとある時間に、小学生だと体を持て余してしまいがちですね。 そんなときは昼ごはん作りをお子さんに任せると、料理のスキルが身について将来のためになるに違いありません…

節約おうちご飯は幸せになるためのスキル♪老若男女を問わずに身につけたい

節約おうちご飯 夏場は食品が傷みやすいので、作りおきのおかずを少なめにしています。 下ごしらえをして、食べるときに食べ切れる分を調理したほうが経済的ですし、食中毒の予防になりますね。 家庭料理は、老若男女だれでも身につけておきたいスキルです。…

『ぬか漬けの教科書』を読んで、わが家流をおいしく♪

大根のぬか漬け ぬか漬け男子がSNSで話題になるなど、ぬか漬けがひそかなブームの昨今です。 夏は体に良い発酵食のぬか漬けがあると、ご飯がすすみますね。 『簡単にはじめるぬか漬けの教科書』は、心地よい暮らしを提案している塩山奈央さんの本です。 ぬか…

旬のトマトたっぷり♪サバ缶炊き込みご飯は簡単調理で朝食にぴったり

トマトとサバ缶があればレシピに困らない いま旬のトマトがお安いですね。 先日は、ひと箱1000円で買うことができました。 栃木県産でひと箱に18個も! 一個あたり50円ちょっとの計算なので、農家さんは低価格で出荷していることになり、たいへんかもしれま…

値上げが止まらない!食品の価格上昇でもおいしい食事の裏ワザは?

食品の値上げはボディブローのごとく家計に響く 6月からインスタント麺やカップ麺、ポテトチップスが値上がります。 東宝など映画館も値上がり。 2019年春ごろから乳製品や缶詰をはじめ、最近は電気やガスの公共料金も上昇の傾向と、値上がりが止まりません…

【節約おうちご飯】ぬか床を作り育てて、美味しいキュウリのぬか漬をいつでも食卓へ

糠みそはかき混ぜることで美味しくなる キュウリが旬を迎えると、ぬか漬けを食べたくなりませんか。 ぬか漬けは米ぬかに含まれているビタミンB1などの栄養成分を摂取でき、夏バテや梅雨時の体の不調を予防する智恵ですね。 私は毎年、ぬか床を新しく作り直し…

令和の新年号お祝いはすき焼きのおうちご飯♪霜降り和牛のフライパン料理

フライパンですき焼のおうちご飯 新天皇の凛々しさと、雅子皇后の笑顔が印象的な即位儀式でしたね。 お祝いムードに包まれた5月1日、わが家は夫婦ですき焼鍋を囲みました。 霜降り和牛は頂き物。 和牛はやっぱ、すき焼でしょう。 すき焼鍋を10年前に断捨離し…

【食費の節約】牛スジの煮込みをバリエーションをつけて2日間のメインおかずにする方法

牛すじ肉の煮込みはアレンジしやすい 2019/03/27、分量のところを修正しました。 消費税は上がり、給料や年金は下がる。 こうなったら食費を節約してコストダウンするしかないと、考える世帯が増えています。 でも、食は健康に直結しますから。激安な食材を…

【生活のダウンサイジング】買わないチャレンジと片づけで家計を潤す

特売のイワシ 2019/06/06更新しました。 食品の値上がりが続いています。 サバ缶やアイスクリーム、ちくわやかまぼこ……これってじわじわと暮らしを圧迫するんですね。油断すると、だれでも赤字の家計になって、負債が増えてしまうかもしれません。 赤字を脱…

3キロダイエット!話題の『ヤセるみそ汁』キンスマの名医直伝を試してみる

ヤセるみそ汁で-3キロ 2019年8月1日更新しました。 正月太りに節分太りが重なって、ダイエットをしなきゃ! そんな気持ちでいたら、キンスマに『50万部突破!名医直伝ヤセるみそ汁、たった1杯10日間、検証 正月太りが消えた』が放送されました。 小林医師がみ…

食費節約のため半年前に冷凍保存したキュウリをサラダにした体験談

冷凍きゅうりをサラダに調理 食費をいかに安くして、節約するか。 主婦にとってこれほど興味が尽きない話題はないでしょう。 夫婦ふたり暮らしのわが家、月々スーパーでの買い物が約4万7千円、外食が5~6千円、そしてアルコール代に1万2千円ほど費やしており…

食品の価格上昇はなぜ?サバ缶に続きカップ麺や牛乳も!

サバ缶 即席めんやアイスクリーム、 ペットボトル飲料の値上げが続々と発表されています。 マルハニチロはサバ缶の値上げ、冷凍食品も値上がりの動き。 日清食品は6月からチキンラーメンやカップヌードルを値上げすると公表しました。 10月には消費税が10パ…

ひんぱんに食材の買い出しは損!まとめ買いして冷凍がお得なのか?

お弁当売り場 里帰りしている娘から、「母さんは毎月、食費にいくら掛けているの?」と聞かれました。 50代半ばの私は還暦の夫とふたり暮らし。食べることが好きで、趣味は料理ですから、先月は5万円以上もスーパーの買い物に費やしました。 食費が多いこと…

アラフィフの老けない食事とは?鶏むね肉の低温調理が体とお財布に優しい

鶏胸肉・蒸し煮 飽食の時代と言われて久しい日本。 特にお正月はご馳走が並ぶため、つい食べ過ぎてしまいがちで、俗にいう正月太りになってしまった方もいることでしょう。 食はなるべく細くして、日々よく動け。 そう江戸時代に貝原益軒が書いた「養生訓」…

明けましておめでとうございます!お供え餅を神棚にあげておせちをいただきます

わが家のおせち 2019年、明けましておめでとうございます。 年末は雪かきとお正月準備に明け暮れましたが、いまは雪がやんで、穏やかな年明けです。 本年もよろしくお願いします。 夫婦ふたりの年越しも済ませて、おそばも頂きました。 私が暮らす地方では、…