貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

節約

来年10月に消費税10パーセント!外食が多い家庭は税負担が増える

安倍首相は消費税を2019年10月から10パーセントにする予定であることを、9月10日に発表しました。 軽減税率が導入され、食料品や新聞は低所得者対策として8パーセントの見込みですが、外食は10パーセントとなります。そして、アルコール飲料や酒類も10パーセ…

100均のキッチン用品が充実しすぎて、つい買ってしまうもの

私の家から自転車でいける距離内にダイソー、セリア、キャンドウがあります。 行くたびに充実した品ぞろえに驚いてしまいます! 台所の洗い場には三角コーナーを置いていましたが、水切りゴミ袋を見つけたので三角コーナーを断捨利しようと決めました。 その…

日光東照宮を拝観!穴場のお宿『日光市交流促進センター風のひびき』

栃木県の日光東照宮を旅してきました。 平成の大修理により色彩が鮮やかになった陽明門。その様子がテレビに放送され、夫が「行くべ」と言い出したのが、今春のこと。 そこから計画して、8月半ばに車で6時間半のドライブへ。 私の家から日帰りはムリなので…

黒バッグを買った40代は過去に囚われ、将来に不安を感じていた

近所のスーパーや銀行に用事を足しに行くとき、持って出かけるのが黒い手提げバッグです。 ダサい!おばあさんの手提げみたい! そうなんです。私は自分が70代になった時を想定して買ったので、地味に違いない。 ラムスキンの中国製で軽く、センスはともかく…

東北電力「よりそう+ファミリーバリュー」でいくらお得になる?

「電気代がお安くなります」 電力会社の代理店から、わが家の固定電話にそういう電話がよく掛かってきます。 電力が自由化となって、新電力の会社からだと思われますが、これまで相手にしないできました。 しかし、今回は東北電力からお得な料金プランの案内…

夏の洗濯の3つのコツ!酸素系漂白剤でニオイと黄ばみをシャットアウト

夏は汗をたくさんかくので、汗臭さが気になりませんか? 特に腋(わき)の下の汗染みは、毎日アンダーシャツを洗濯しても黄色くなってしまいがち。 私はワイドハイタ-EXパワー粉末タイプを、湯に溶かして洗濯物をひたしてから洗濯機に投入しています。 そう…

【夫婦で別寝室】安眠の工夫と一輪のバラに癒やされた話

わが家は結婚して30年になります。 この度はじめて夫婦の寝室を別にしました。 子ども部屋が空いたことと、夫のこんな言葉からです。 「お前のいびきがうるさくて、眠れなかった」 なんですって?! 若い頃はいびきとは無縁だったのに。 それで寝室を別にした…

服のバーゲン注意報!セールで買い込むと後悔する理由とは?

30度超えの暑さに、大型ショッピングセンターに入りました。 1コインランチのカフェで食事して、涼むためにさらに建物の中を歩くと、どこもかしこもSALEのオンパレードじゃないですか。 赤い垂れ幕やポスターが闘争心を駆り立てる。 買わなきゃ! 欲しい! …

リサイクル着物を買う時のコツ、初心者が注意したいポイント

天気の良い日に着物をタンスから出して、虫干しをしました。 絹の着物は風に通すと、風合いが劣化しません。 20歳で振袖を着たときから着物に憧れを持ち、着付けを4カ月習うも結婚後は忙しくて縁がありませんでした。そんな私は、40代後半で再び着物に目覚め…

【ダイソー】100均コスメのローヤルゼリー美容液でアラフィフの髪は甦る!?

子どもの頃から強いくせ毛で悩んできました。 櫛でとかしても少し時間が経てば、ボサボサ頭になって艶がありません。 若いときはストレートパーマを施術してもらったことがありますが、時間とお金がかかり過ぎるため、もう何年も自然放置。 アラフィフになる…

安い牛肉を特上サーロインにする技!50度の湯に5分漬けてみよ

スーパーへ行くと、ちょうど牛肉のセール中でした。 たまにはおいしい肉を食べたい! 吟味して一パック購入。国産牛イチボ(もも)ステーキ用が172グラムで税込754円と、確かにいつもよりお手頃です。 わが家がステーキ肉を買うのは実に3年ぶりくらい。 テレ…

【食品の値上がり】ナチュラルチーズと第3のチーズ「スティリーノ」

チーズが好きで、くらし良好の「とろけるミックスチーズ」をよく買っています。前は確か200グラム入りでしたが、気付いたら180グラム入りになっていました。 チーズやバターの値上がりが、家計を直撃しています。 容量が少なくなっても、私が行くスーパーで…

母さんはお金の話ばかりで品がない!娘の指摘がグサッと刺さる

私は主婦歴30年なので、体験に基づいた節約方法を紹介してきました。 それで、普段のリアルな暮らしでも、お金の話をよくしていたのでしょう。 そうはいっても知識がないため投資はせず、スーパーの見切り品を料理し、スキンケアや服を買わない生活という節…

食費がいつもの倍で10万円!ちょっとの贅沢が節約の敵に

今週のお題「修学旅行の思い出」 アスパラガスのオイル蒸しにエビやホタテを加えて、ちょっとリッチな献立にすると、4人分の材料費だけで1000円くらいになります。 ふだんは粗食ですが、4月と5月は食費が約10万円になりました。 娘が里帰りして孫が生まれて…

季節の山菜【ワラビのレシピ】ねばねば昆布と和え物♪アク抜きは木灰か重曹で!

山菜の季節がやってきました。 ワラビは近くの里山に車で出かけて、山の空気を胸いっぱいに吸いながら、摘むことができます。 ただしアクが強い山菜なので、木灰か重曹でアク抜きが必要。アク抜きさえすれば、みそ汁や煮物など、とってもおいしい料理に。 き…

割引きの鮮魚で鯛めし♪魚は目が命、鮮度を見分けて節約料理

孫が生まれて、娘が実家で産後の養生をしています。 それで毎日、ご飯支度をしていました。 元々わが家はあまり外食をしませんが、食べることが好きな私は食費が予算を上回ることがしばしばあります。 先日は孫に名前が決まったお祝いに、鯛めしを炊きました…

実質GDPが9ヶ月ぶりに減!地方はずっとマイナスの感じで好景気の実感はなし

2018年1月から3月期までの国内総生産GDPの速報値がニュースで流れました。 前年比0.2パーセント減、年率換算で0・6パーセント減とのこと。 野菜やガソリンの値上げが響き、個人消費が低調だったことや、住宅投資も落ち込んだのが原因。折しもシェアハウスの過…

税金滞納者の自宅にモノがあふれている!税金Gメン怒号が飛び交う現場を見て

住民税や所得税のほか、不動産を持っていたら固定資産税、自家用車があれば車の税金も納付しなければならないこの時期。 実にふところがイタいですね。 朝の情報番組『ビビット』をこの前見ていたら、税金滞納者を取り締る税金Gメンの仕事ぶりが放送されてい…

ナシ婚のため地元で報告の食事会をする予定

ナシ婚をご存じですか? 入籍はするけれど、結婚披露宴を行わないことを、最近はナシ婚と言います。 我が家のふたりの娘は相次いで結婚。 下の娘のほうが先に入籍し、先月末に子どもが誕生しました。 6月には上の子も入籍する予定で、お相手と共に帰郷すると…

【里帰り出産】実母の過干渉がウザい!と言われながら、休む暇なし

里帰り出産の期間は産前と産後の8週間~12週間くらいが多いようです。 初孫の誕生なのでいそいそと育児を手伝っていますが、娘から「実母の過干渉がウザい」という評価を得ているこの頃。 娘は退院後、1カ月検診を受けてOKが出れば、6月初旬には新幹線で都内…

セリアのリメイクシートでキッチンの収納棚を模様替え、古ぼけても新鮮な気分に♪

セリアのリメイクシートを使い、古ぼけた棚を刷新しました。 キッチンに置いている収納棚は高さ120センチ、幅60センチと小ぶりなサイズ。結婚当初から使い続けて31年目に突入していますが、いかんせん傷と汚れが目立つように。 これにセリアのリメイクシート…

【ニトリで買ったお気に入り】藍色ラグとふとんカバーセット、モンステラのれん

ニトリで先日、リビングに敷くカーペットを買いました。それで今度は2階の部屋にもラグが欲しいということになり、再びニトリへ。 ジャガード織りスペースラグは、さらりとした手触りで涼しげな藍。色違いのグレーもありましたが、しっとりと落ち着く藍色ラ…

収入が減ったときは迷わず『買わない生活』や『暮らしの見直し』を

転勤や人事異動、子どもの進学・就職等という慌ただしい時期から、少し落ち着いたころでしょうか。 我が家が夫婦ふたり暮らしになったのは2010年、子どもたちの進学と就職がきっかけでした。その頃から徐々に暮らしをダウンサイジングしています。 モノを減…

ゼロ円食材のフキノトウでデトックス!オリーブオイルのみそ炒めの作り方

私の暮らす北国でも、フキノトウを見かけるようになりました! 雪どけが進んで一気に気温が高くなった先日、ウキウキと近場の里山へでかけて、ゼロ円食材のフキノトウをゲット。 私の地元では冬眠から醒めた熊が、まっさきに食べるのがフキノトウだと言われ…

値上げの春に悲鳴、野菜高騰で食費は高めの家計簿

食品やサービスの値上げが3月1日から始まるなんて、ショック! 日本郵便のゆうパックが個人向け基本運賃を12パーセント値上げ、森永乳業森永のアイスも値上げ、フジッコは昆布製品の容量を少なくして実質的な値上げ。 これでは我が家のエンゲル係数は上がる一…

究極の節約!靴下の穴をつくろうことでモノの命を使い切る

私は、服やスキンケアを買わない生活をしています。『使い切ることで地球の資源を守る会』をたったひとりで立ち上げ、いまも自分だけで活動しています。 このごろは買わないことが「ふつう」になりました。しかし、困るのが靴下の消耗の激しさ。 そこで私は…

1万8千円お得!住宅ローン完済後に抵当権抹消を自分で行う方法

爪に火をともして暮らすこと25年、やっと住宅ローン完済の日を迎えました。 すると金融機関の担当が「質権抹消の手続きが必要です。司法書士を紹介しますね」というので、待ったをかけました。 「自分で法務局へ出向き、手続きしようと思います!」 司法書士…

灯油の高値が家計を直撃!暖房費の節約のため私が工夫していること

今朝は放射冷却が起きて、氷点下12度まで冷え込みました。 私が暮らす町には、今の時期に戸外で段ボールハウスに寝泊まりするホームレスはいません。確実に凍死するからです。 そんな極寒の地方暮らしを、灯油の価格が上昇して家計を直撃。暖房費の節約のた…

持たない暮らしの元祖として著名な下重暁子が語る本当の贅沢とは?

下重暁子さんといえば『家族という病』がベストセラーとなりました。きょう私が紹介するのは『持たない暮らし』中経文庫。 2000年にあさ出版から刊行された「シンプルのすすめ」の文庫版で、著者は18年も前から持たない暮らしを提言していたのか!と改めて感…

成人式の振袖レンタルは15万円から30万円くらい、高い理由と業者が雲隠れの事件

新成人のみなさま、おめでとうございます。 私にはふたりの娘がいるので、式の当日は朝6時前に起きて美容室に送り届けたことを思い出します。 振袖はレンタルしても15万円以上かかるので、ふたりとも私のお下がりを着せました。 この記事は、母親の振袖を活…