貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

年末年始の出費が痛い!手土産やお年玉に掛かるお金はいくら?

手土産のお菓子 お正月はめっちゃお金がかかる! // // お歳暮やお年始回りの手土産、お年玉など、年末からお正月はなにかとお財布からお金が出ていきます。 1年のうちで最もお金がかかる時期。飛行機や新幹線で故郷に帰省する方は、数十万円が飛ぶのも珍し…

50代主婦の食器棚は不用品がいっぱい!客用の茶器揃いを処分

わが家の食器棚は、夫が師匠から贈ってもらったもので、結婚してずっと使っています。 // // 高級感があるマホガニー。 2メートル以上の高さがある家具であるため、チビの私には使いにくい点があるのですが、たっぷり収納できます。しかし、これがクセモノで…

【体験談】焼けるような痛み!胃の内視鏡検査で食道裂孔ヘルニアと診断、逆流性食道炎は辛い

今月初めに胃の内視鏡・検査を受けました。 // // 胃の上部が焼けるように痛い時があり、若い頃から十二指腸潰瘍や過敏性大腸を経験してきましたが、その症状とは違うんですね。 明け方に目が覚めるほどギューッと痛くなったり、車に乗っているときに急に痛み…

【100均セリア】ほうきを買い足し!予防そうじで毎日キレイをめざす

前から使っていたのが、100均セリアのほうきです。 掃除機もあるのですが、手軽にさっとほこりを集めることができるので、ほうきは便利です。 私が愛用しているのは竹の柄が長めの「ふるさと帚」という商品名。 ほうきでこまめに掃除をする『予防そうじで毎…

【レンジフードの換気扇】酸素系漂白剤を溶かした50℃のお湯につけおき!

築27年めのわが家、台所は油にまみれてギトギト。キッチンを丸ごとリフォームする時期ですが、予算がありません。 年末を迎える前に、換気扇の油汚れをまずは落としたい! 粉末タイプの酸素系漂白剤を50℃のお湯に溶かして、換気扇のパーツをつけおきしたら、…

人気のさば缶とトマトの炊き込みご飯♪オメガ3脂肪酸が摂れてとっても美味しい!

さば缶の人気はすごいですね。 先日、夫婦でスーパーへ買い物に出かけたら、マルハニチロのさば水煮缶が売り切れていました。 夫が言うには「午後に放映された番組だよ。梅ズバでさば缶が中性脂肪を減らすって、レシピも紹介されたんだ」ですって。 健康効果…

【トイレ掃除】生き物汚れとは?便器と床のつなぎ目は古い歯ブラシで

トイレ掃除で開運というのはよく耳にします。 はい、私も尿石を落としてから、少しずつ良い方向へ向かってきたように思います。 さて、トイレ掃除で見落としがちなのが、便器と床の境目。 師走の今回は、トイレの床を重点的に掃除。 秋田の温泉生まれの洗剤…

ダウンコートを自分で手洗いして10年以上着るコツ!

軽くて暖かいダウンコートは、冬の必需品です。 ポイントを抑えるとおうちでクリーニングできるので、節約になりますね。 私はデリケートな衣類用の中性洗剤で押し洗いしますが、乾かすときコツがあります。 お気入りのダウンコートは10年前に買ったもので、…

洗面所の換気扇を掃除!築27年で初めて大量のホコリを除去

「貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント」で、11月に最も読まれたのは『家のホコリに悩んだら浴室の換気扇を点検せよ』でした。 // // 前の記事は換気扇が汚れていると、ホコリが巡回するので掃除をいくらしてもキレイにならないということを知り、あわて…

Rinさんの本『50代からの暮らしの整え方』は空の巣の夫婦で読みたい

ブロガーRinさんのご著書『子育てが終わったら見直しどき 50代からの暮らしの整え方』を読みました。 // // 整理収納アドバイザー1級の資格を持ち、居宅介護支援専門員でもあるRinさんの2冊目のご著書です。 住み慣れたマンションから、小さな平屋のおう…

【悲報】生命保険の担当者が情報漏えい!不用意なおしゃべりを禁じるにはどうすればいいの?

先日、久しぶりに弟に会いました。 少し近況を話すと、弟から驚くことを聞かされたのです。 // // 「姉ちゃんの旦那さん、保険の払い込みが終了したんだってね。セールスレディのKさんがうちに来たときしゃべっていたよ」 夫が還暦になり、払い込みが終わっ…

おうちで芋煮会!冷蔵庫の食材を使い切る

寒い日はあったかメニューがごちそうになります。東北各地で作られることが多い芋煮。里芋をメインに野菜がたっぷり入って、お肉からのおだしがきいて、ホクホク♪ // // 河川敷で大勢が集まって食べる芋煮はもちろん美味しい。また、おうちご飯で簡単 に料理…

【いい夫婦の日】夫婦の不満5つのポイント

表向きは円満と答えても、様々な不満をお互い持っているのが日本の多くの夫婦のようです。 // // いい夫婦の日にちなんだアンケートで、「生まれ変わっても同じ相手と結婚するか」というのがありました。 イエスと答えたのは夫は46パーセント、妻が36パーセ…

吹きだまりリビング解決法は?目標はいつでも人を呼べる家、それともパワースポット

ちょっと油断するとわが家のリビングは洗濯物がぶら下がり、読みかけの雑誌や本、手袋や衣服が散乱してしまいます。 // // 暖房のある部屋がリビングなので、朝食を食べてから仕事着に着替えたり、私がPC作業をしたりするのもリビングで、多機能化しているこ…

【カオスの押し入れを片づける】好きなモノ以外は「捨てる!」

それは夫のひと言から始まりました。 // // // // 「釣り用の冬ズボンが見当たらない。どこにしまったんだ?」 衣類はすべて私の管理ですから、 見当たらないと途方に暮れます。 タンスを引っかき回したものの見つからず、押し入れの収納ボックスからやっと…

【食費の節約】リンゴと柿や金萬の差し入れ♪上手な貯蔵方法は?

秋は収穫の季節、日持ちがするリンゴ「ふじ」を、知り合いから頂きました。 // // // // そして夫の実家からは渋を抜いた柿、私の友人は秋田の銘菓「金萬」を差し入れ。 ありがたく頂戴し、たくさんのリンゴはこれから冬に備えて貯蔵します。 雪国ならではの…

【買わない生活】ウールのメンズセーターを女性用のカーディガンに改造!捨てないで活用する

28年も着ていない夫のセーターがあります。アイボリーで私が好きな色だったので、処分できなかった1枚。 // // // // 「そんなものは捨ててしまえ!」 「断捨離祭りをして、いらないものをまとめて処分し、スッキリしよう」 捨てることがブームになって久し…

冬期うつ対策にバナナを!焼きバナナにシナモンで血流もUP

私が暮らす雪国では、冬が近づくと気分が落ち込んで、やる気がでない人が少なくありません。 // // // // なにを隠そう、例年わが夫も秋が深まるにつれて不機嫌になり、笑顔がなくなりました。 無表情になって、食欲もなくなり2キロは痩せます。 「どこか具…

ママ活はお金を払って女性が年若い男性と付き合うこと?マッチングアプリやSNSの出会い

最近、気になったワードが『ママ活』です。 // // // // 私は当初、児童養護施設に入所している子どもの里親になるための活動かしら?と、思いました。 全く違いますね。 正解はお金に余裕がある女性が、年若い男性のスポンサーになること。話し相手になって…

100均スクイージーをカットしてホコリ除去!PM2.5にも効果あり

毎日そうじしても、ホコリはどこからとなくやってきて溜まりますね。 // // // // ほうきで集めてガムテープにくっつける、掃除機をかける、固く絞ったぬれ雑巾で拭く。 しかし、ガムテープは粘着性が強いためフローリングの塗装が剥がれる心配があるし、ぬ…

家のホコリに悩んだら浴室の換気扇を点検せよ!24時間換気システムの盲点

わが家は新築から26年が経ちました。 // // // // 雑巾でふいたり、掃除機で吸っても2日もすれば溜まってしまうホコリ。 11月6日のあさイチではホコリを上手に掃除する方法が紹介され、掃除機の掛け方のほか、浴室の換気扇も大切なポイントだと解説。 なぜ風…

食品スーパーの買い物をクレジットカード払いにして使い過ぎた!対処法は?

キャシュレス化に慣れておこうと、私もスーパーでの買い物をクレジットカードで払うようになりました。 // // // // それまでは現金のみで買い物をしていました。 一カ月を経て、使いすぎたというのが正直なところ。 なぜクレジットカードを使うと消費額が大…

夫から隠し子の存在を知らされたら、どんな対応を取るのがベストだろう

長く夫婦を続けていれば、隠し事の一つや二つはあるのかもしれません。 // // // // でも、実は隠し子がいたと告げられたら、とても平常心ではいられないでしょう。 隠し子の話は婦人公論の9月11号『夫亡き後ひとりを生きる』の特集を読んで、深く考えさせら…

【買わない生活】残す物と捨てる物を選択して自分を大切に

娘が小さいとき、私は手作りが好きでした。子ども服は処分したのですが、写真の赤いタータンチェックのジャンパースカートだけ残しています。 // // // // 下手くそなミシン跡に、喜びとともに涙にくれた子育て時代が胸によみがえります。私は子どもにきつく…

スマホで簡単の誘い文句に注意!在宅ワークの高額請求についてテレビ番組が解説

スマホをタップするだけで高収入が得られる。 そんな誘い文句で消費者に問い合わせの電話を掛けさせて、お金を要求する手口が横行しています。 // // // // ターゲットはズバリ主婦。 昨今はシニア世代もスマホを持つようになりました。 若い方だけでなく、…

ダイソーのルームシューズ5足を買った夫の真意は?灯油が高い冬の寒さ対策で!

夫が寒さ対策にと、DAISOのルームシューズを5足も買ってきました。 同じサイズで同じ黒のカラー、自分用です。 // // // // 「5足って多くない?」 「だって灯油が値上がりしているだろ、寒さ対策に買ってきたんだ。ルームシューズは腐るものじゃないからな…

還暦祝い、妻から夫へ感謝の気持ち!プレゼントにはNGがあるので注意を

夫が還暦を迎えるにあたり、赤いちゃんちゃんこを贈ろうかと妻である私は考えました。 はたして夫は喜ぶでしょうか? // // かつてと違い、今の60歳はまだ現役の方が多い。しかも政府は継続雇用を70歳まで義務づけようとしています。 夫が還暦だからといって…

古くなっても愛着があるわが家、自宅を長持ちさせる方法

服やスキンケアを買わない生活を続けているうちに、大切なことに気づかされました。 家を建てて20年以上が建ち、家具や家電も使い込んでいます。 // しかし、古くなればなるほど愛着が湧いてくる。 例えば画像に写る丸い座卓は、私の嫁入り道具。 31年前に結…

白菜の一夜漬けレシピ、重石はペットボトルで代用して手軽においしく

作りおきに便利な白菜の一夜漬けを紹介します。 ちょうど白菜が旬を迎えるこの時期。 // お鍋やクリーム煮に白菜を使ったけれど、残ってしまった経験はありませんか。 冷蔵庫に長く保存していると、しなびてしまうので一夜漬けにすると食材がムダになりませ…

【クレジットカード】65歳以降は審査が通りにくいため解約には注意を!

キャッシュレス化が進んでいるので、私も今月から食品スーパーでの買い物にクレジットカードを利用しています。 レシートを保管して、引き落とし日には忘れずに銀行口座に残高があるように気をつける。それがポイントですね。 ところでキャッシュレス化とは…