貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

健康・ヘルスケア

敬老の日にさりげない実家の片づけが大切!モノが多い高齢者の事情

モノがあふれている日常 2020年の敬老の日は9月21日です。 今年はコロナ禍のため例年、町内ごとに開催される敬老会をとりやめるケースが多いですね。 私は先月末、高齢者のお宅を訪問する機会があったのですが、どのお宅もモノがあふれているのを目撃。 敬老…

そのひと口がデブの元は真実!「やせる生活」本の体重を落とすコツ

やせたい方は必見 医学博士の島野雄実さんが書いた「やせる生活」を読んでいます。 肥満治療の専門家である島野さんは北海道大学の医学部と大学院を修了し、現在は北星クリニックの理事長。 全国を飛び回って、やせたい人の相談に乗り、「やせる生活」の本は…

ヨガウエアをトランク収納♪パッと開けて取り出しやすい

トランク収納 私はこの春から週に一度、ヨガレッスンを受講しています。 関節の硬さや筋力のなさに愕然としながらも、自分と向き合う時間が新鮮。 ヨガウエアは家にあるTシャツに、ボトムズはしまむらで買ったものや手持ちのトレパン。 これらヨガウエアの収…

はちみつの活用術!あさイチの番組で「はちみつアレルギー」も解説

中国産と日本産のはちみつ わが家は10年以上前から、ヨーグルトにはちみつをかけて、毎朝たべています。 炎症を鎮める効果があるという、はちみつ。 先月は国産はちみつも買い、スプーンに1杯、紅茶に入れて飲むことも。 ところで今朝のNHK総合「あさイチ」…

結婚記念日にケーキを断った理由!食もミニマルにし、食べる量を減らす

結婚記念日とケーキ きのうが、結婚記念日でした。 出会って4カ月で結婚した私たちは、「9月になると式場の予約が一杯だから、8月のうちがお得ですよ」という結婚式場のスタッフに言われ、慌ただしく挙式したのです。 そんな結婚生活は、34年目に突入。 その…

話題の米こうじ甘酒を炊飯器で簡単に♪豆乳とミックスで美魔女ドリンク

麹から作る甘酒 厳しい残暑が続いて、食欲が落ちていませんか? 私は麹とご飯と水を混ぜて、炊飯器の保温調理で甘酒を作り、飲んでいます。 飲む点滴と言われる甘酒は、ブドウ糖やビタミンB1、B6、必須アミノ酸を含んで夏にぴったりの飲み物。 ハンドブレン…

『あなたの指先、変形していませんか?』笠原巖著ヘバーデン結節について

足指の変形 私は40歳前後から、ひどい外反母趾に悩まされてきました。 しかし、整形外科に通う機会を逸したまま、50代後半に。 笠原巖著『あなたの指先、変形していませんか?』を読んで、私は足のヘバーデン結節ではないかと思うようになりました。 女性ホル…

ダイソーのレジャー用品!withコロナの海水浴、近場の海は閑散としていた

ダイソー浮き輪500円 2020年は泊まりがけの旅行をやめて、近場の海をドライブしました。 酷暑ですから、海水浴がしたい。 そう考えて、ダイソーで500円の浮き輪や晴雨兼用の傘と、ダブルソールサンダルを購入。 withコロナの夏レジャーをお伝えします。 スポ…

【黒柳徹子の言葉】愛された記憶があれば独りでも生きていけると、平野レミに

愛の記憶 私の近所では、夫に先立たれた老婦人が独り暮らしをするケースが増えてきました。 50代でご主人をガンで亡くした妻や、肺炎で夫と死別の70代など、女性がひとりで家を守っている姿を見かけると、いまは夫が元気な私でも、自分もやがては未亡人にな…

シチュー鍋をしまい忘れ!ウエルシュ菌が怖くて処分の食中毒予防

シチューを一晩、放置(@@;) 夏の疲れのせいか 、うっかりシチュー鍋を冷蔵庫に入れ忘れてしまいました。 気づいたのが翌朝です。 秋と冬なら室温が低いため、温め直して食べるところですが、ウエルシュ菌が繁殖しているかもしれないので、泣く泣く処分。 夏…

病気にならない人は何を食べているのか本感想♪40代からの食べ方と運動

食べ方を変えよう 私は食べるのが好きなほうです。 若い頃と変わらずモリモリと食べていたら、血圧やコレステロール値に赤信号がともりました。 そして50代は、代謝が衰えるため太りやすくなります。 でも、食習慣を変えることで改善できるかもしれない! 『…

100均セリアのクックボトルに自家製の梅干し♪親しい人にプレゼント

100均セリアのクックボトル 土用干しを終えた梅干しを、セリアで購入したクックボトルに詰めました。 セリアには、いろんな食品の保存容器があります。 私が選んだクックボトルは、愛知県の石塚硝子株式会社が製造元。 セリアのクックボトルと、完成した梅干…

『コンビニ断ち脱スマホ』本レビュー!便利さとともに失われたもの

全国の駅に便利なコンビニ コンビニエンスストアとスマートフォンは、もしなくなれば生活に支障がでるほどに、暮らしに密着しています。 コンビニは24時間、年中無休でいつでも必要なものが手に入るし、一方のスマホは50代の私でも、すっかり手放せません。 …

【終活の学び】自分や親の葬儀や墓について考えたいこと

終活アドバイザーとは? 2020年8月となりました。 旧盆が近づくと、実家のお墓のことが気に掛かる方が多いでしょう。 昨今は葬儀ならびに法要も様変わりして、簡素化が進んでいます。 新型コロナウィルス感染者が増えているので、遠距離での移動を自粛し、お…

『隠れ疲労』新書レビュー、休んでも取れないグッタリ感の正体とは?

隠れ疲労の解消法は? 医学博士の梶本修身氏の本『隠れ疲労 休んでも取れないグッタリ感の正体』を、読みました。 50代の私は疲れやすく、たっぷり寝ても疲れを引きずっています。 休んでも取れない疲労感は、自律神経が疲れている証拠だと、本書にありまし…

腸寿食とは?『病気を寄せつけない腸寿食』腸活で意外だったこと

腸活になる自家製の浅漬け 『病気を寄せつけない腸寿食(ちょうじゅしょく)』は、医学博士の藤田紘一郎氏と、食生活研究家である魚柄仁之介さんの共著です。 腸活が叫ばれて久しいこのごろ、腸寿食とは何だろうと思い、本を手に取りました。 そうしたら、腸…

梅雨の季節カビ対策のポイントは?盲点はキッチン蛇口の裏やシャワーヘッド

水道・蛇口の裏をのぞいたら!? 6月28日のCBCテレビ製作・TBS系列「健康カプセル ゲンキの時間」は、「カビが感染症を招く!おうちの除菌と予防そうじ術」がテーマでした。 梅雨時はカビが繁殖しやすく、家の中に盲点があると聞いて、ドッキリ。 それで、わた…

ヨガ教室で感じた筋力の衰え、50代の私は立木のポーズができなかった

ヨガ教室は1時間500円です 先日、ヨガ教室を体験しました。 1時間500円で、受講生は広い場所にヨガマットを敷き、先生は前の方でフェイスシールドを付けて教えてくれます。 私は子どもの頃から体が硬くて、運動神経が鈍い。 ヨガ教室の立木のポーズで、数秒…

赤しそジュースで水分補給♪バテ防止にりんご酢でカブとキュウリ浅漬け

自家製赤しそジュース マスクをしているせいか、喉の渇きを自覚しにくいこの夏です。 そこで旬の赤しそをホーロー鍋で煮だして、りんご酢を加える赤しそジュースを作りました。 簡単に作れて、さっぱりと飲みやすいので、おすすめ。 それから常備菜としてカ…

第2波に備えたいものはマスクとトイレットペーパー、そして米や小麦粉

買えるようになったマスク 東京都の感染者が減らず、アメリカから来日した三沢基地の米国軍人がコロナ陽性であったことなど、なかなか収束しないコロナ禍です。 新型コロナのワクチン開発は各国が必死になっていますが、まだ完成してはいません。 そこで心配…

婦人公論の親の老後に追い詰められないで、介護破産を回避するには?

介護の大変さが心に沁みる 図書館から、婦人公論のバックナンバー2020年3月24日号を借りて読んでいます。 特集『親の老後に追い詰められないで』が、胸に沁みました。 3年も意識不明で眠り続ける90歳の義母、あるいは妻を亡くした義父が44歳も年下の女性と再…

熱中症予防に携帯扇風機をネット購入!アウトドアや観光地巡りに活躍

携帯扇風機・USBで充電できる 私の夫はネットショッピングがけっこう好きです。 自家用車のタイヤ、私の原付バイクのバッテリーをネット購入し、先日は携帯扇風機もポチりました。 私が実際に使ってみると、涼やかな風が顔と首に吹き込まれ、快適です。 楽天…

【シンプルな暮らし50代】自然との楽しみは無限♪山野草とワラビ採り

タニウツギの花言葉は豊麗や豊穣 地方に住む私は50代になって、シンプルライフに憧れるようになりました。 少ないモノに囲まれて、自分を大切にしながら生きたいと思ったのです。 そんな私の楽しみは田舎暮しを謳歌すること。 山へ出かけて山野草をカメラ撮…

次亜塩素酸ナトリウムの消毒は吸い込むと、チョー危険だから噴霧はNG

次亜塩素酸ナトリウムの商品 2020/05/22修正、更新しました。 手指にアルコール消毒をすりこむことが増える一方で、次亜塩素酸水の消毒液も多く見かけるようになりました。 私はトイレの床を次亜塩素酸ナトリウムの洗剤液でふくことがあるし、強力なお風呂場…

つけもと『ぬか漬パック』手軽に発酵生活♪キュウリや山ウドが美味

ぬか漬けを手軽においしく 新鮮な野菜のぬか漬けは、乳酸菌やビタミン類も豊富に含まれて、夏のごちそうですね。 手軽に漬けることができる「つけもと株式会社」のぬか漬けパックを買い、ナスやキュウリに山菜のウド、長いもを漬けています。 湯冷ましのお水…

岡田晴恵著『歴史をつくった7大伝染病』人の歴史に感染症あり

図解 歴史をつくった7大伝染病 世界的なコロナウイルスによる感染症は、人々の行動を大きく制限しています。 出歩くことへの自粛が求められて 、旅行やレジャーはもってのほか。 そんな巣ごもりの日に、岡田晴恵さんの本『図解 歴史をつくった7大伝染病』を…

ストレス溜まる外出自粛『禁酒セラピー』本を晩酌好きにすすめる理由

コロナ禍で家で飲むことが推奨されている 今週、最も驚いたニュースが、自宅での飲酒に関する事件でした。 夫婦ふたりで、5時間半もお酒を飲み続けたあげく、口論。 「年収が低い」となじられた夫が妻を平手打ちして、妻は転倒。 結果的に死なせたのです。 …

買いだめのしすぎは健康を悪化させる『ゲンキの時間』大量に備蓄の家

健康になりたければ買い物から変えなさい 3月29日朝7時から始まる「健康カプセル ゲンキの時間」を、ご覧になりましたか? 番組タイトル「母の難聴&夫のコレステロール 出動 家族の健康防衛隊」 わが家は夫婦ふたりともコレステロール高めなので、食い入る…

小池知事が東京封鎖の可能性に言及!食料備蓄とお米の注意ポイント

食料備蓄の目安は少なくても1週間 桜が満開の関東ですが、小池百合子都知事が23日に記者会見をしました。 「無自覚のうちにウィルス拡散のおそれがあるから、イベントの自粛は4月12日まではお願いしたい。 さらに感染者が増えると、ロックダウン(都市封鎖)…

免疫力を上げよう!お茶を飲んで体を冷やさず、腸内環境を整えてリスク減らす

お気入りのカップでティータイム 医療従事者はこまめにお茶を飲んで喉をうるおし、ウィルス感染のリスクを減らしているそうです。 また、免疫力が落ちないように体を冷やしたり、冷たいものを食べ過ぎたりしないことも大切ですね。 春に女性は薄着になりがち…