貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

買わない生活

お供え餅がまだ残っていた!賞味期限を8ヵ月以上過ぎていたが、美味しかった話

賞味期限切れのお供え餅 忘れていたわけではないのですが、今年のお正月にお供えした鏡餅が残っていました。 国内産水稲もち米100パーセントのお供え餅は、真空パック入り。 今日は食材も雑貨も買わないと決めた、私の「無買デー」。 それで食品ロスを減らす…

世界一受けたい授業の冷凍マグロをおいしく解凍するコツ!氷水でじっくり

冷凍マグロを美味しく解凍する方法 12月7日「世界一受けたい授業」で、冷凍マグロをおいしく解凍するコツが放送されました。 年末年始のごちそうとして人気のお刺身。そのメインとなるマグロはお正月が近づくにつれて、高騰しますから、冷凍モノを上手に使い…

【捨て活は物欲を制す】クローゼットの不要な服を衣類のリサイクル回収へ

着ない服を捨てると物欲が抑えられる 家にある着ない服を手に取って、「要るか、要らないか」と選ぶうちに、私は物欲が失せてきました。 手に入れたときに感じた「ときめき」は一週間後には色褪せて、クローゼットの中へ突っ込んだままになっていた、そんな…

おひとりさまのゆたかな年収200万生活!おづまりこさんの本が節約が役立つ

おひとりさまのゆたかな年収200万生活②を読みました おづまりこさんは漫画家です。 上京して10年間、年収200万円の派遣OLをしていた体験から、フリーランスとなった現在も年間200万円の範囲でお金を使うとのこと。 『おひとりさまのゆたかな年収200万生活」…

こんまりさんオンラインショップ、リネン着物ローブや革製ルームシューズ

こんまりオンラインショップ 私がKonmariさんこと近藤麻理絵さんのオンラインショップを知ったのは、インスタグラムが最初です。 こんまりさんをインスタでフォロー中。 ショップの一例を挙げるとレザールームシューズが206ドルですから、レート1ドル109円と…

世界一簡単なりんごバターのレシピ♪電子レンジ2分で作る節約スイーツ

手作りスイーツのりんごバターで節約 私が暮らす町はリンゴの栽培農家さんが多く、もぎたて新鮮を頂くことができました。 生食はもちろん、アップルパイやリンゴケーキ、サラダに加えるなど、メニューはいろいろあります。 リンゴには整腸作用があるので、便…

【節約おうちご飯】手作りたくわん漬け、大根とキャベツ鮭の麹漬けに挑戦

本物のたくわんを食べたい方向きのレシピ 田舎でもこの頃は、手作りのお漬物を作る方はぐんと少なりました。 私はこの秋、久しぶりにたくわん漬けにチャレンジ。 日本の伝統食、昔ながらのたくわん漬けレシピを紹介します。 大根を干すには晩秋が最適で、10…

【50代の片づけ】捨てても困らなかったモノ5つ、学習机やランドセルに結婚式のビデオも

わが家はかつてゴミ屋敷寸前 画像は私がふだん、寝ている部屋です。 元は子ども部屋で、二つの学習机とアップライトピアノを置いていました。 14畳の広さを真ん中で仕切って、娘ふたりに使わせていた部屋ですが、不要品を捨てまくって、私のプライベートルー…

消費増税から1カ月キャシュレス決済にしたら支出が増えたのはなぜ?

消費増税から1ヵ月、節約に失敗なぜ? 消費税が食品などをのぞいて10パーセントになり、1ヵ月が過ぎました。 家計簿を集計すると、家計を引き締めようとしていたのに、支出が増えています。 考えてみるとキャシュレス決済のポイント還元に釣られて、つい買い…

【節約主婦の秋冬コーデ】ロングジャケットを購入!着回しを楽しむ

ワイン色のロングジャケット 服と化粧品をなるべく買わない暮らしをしてきました。 そんな私がジャケットを購入したのは5年ぶりでしょうか。 ロング丈のジャケットは、私が住んでいる町のショッピング街で購入。 これからは、新旧を入れ替えていこうと思いま…

冷蔵庫の野菜室はトイレよりもバイ菌まみれ?!お手入れと除菌を徹底解説

野菜室は意外にも腸内細菌が多く棲みつきヤバい 冷蔵庫には作り置きのおかずや卵や肉、野菜など、暮らしに欠かせない食品が収納されています。 その野菜室が実はトイレの床よりも、バイ菌が多いということをご存知ですか? 夕方のTVニュースで見たとき、私は…

【布団収納に悩む方向け】レンタルVS家布団のメリットとデメリット

客用布団の収納はめんどう 秋晴れの日に、押し入れを片づけました。 客用布団が2組あるので陽に干してから、洗濯したカバーを掛けて押し入れに収納。 けっこう手間が掛かるのですが、年末年始に娘夫婦が孫とともに帰省するというので、いまから準備している…

【食費の節約】食材を何も買わずに1袋のうどんを2人前の焼うどんに

食材をムダなく使い切る! 消費税が10パーセントに上りました。 キャシュレス決済にすればポイント還元があるし、食品は軽減税率が適用されて8パーセントのままですが、光熱費等が値上がりするので、やはり家計には大打撃です。 そこで私は食品ロスをなくすた…

高年収でも老後破産する人と、低収入でも暮らせる人の違いとは?

お金の魔力は凄まじい お金にまつわるニュースが多いこのごろです。ひとつは28歳の男性が勤務していた警備会社から3億6千万円ものお金を盗み、あえなく捕まった事件。 それから有名な予備校講師として権勢を誇った金ピカ先生が、クラシックカーなど高級外車…

【消費税10パーセント】駆け込みで買い込んだのはテッシュや洗剤など日用品

すでに値上がりしているテッシュ 消費税がいよいよ10パーセントになります。 スーパーでは駆け込み需要セールの嵐となっていますね。 私は洗剤とティッシュボックスを買い込みました。 パルプ不足で値上りが著しい紙類が、お安くなっていたのです。 消費税10…

【ヤバい家計】増税前に家のメンテナンスと車の買い替え!

衣食住の家計簿 家計改善と住みやすいおうち作りをテーマに、「貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント」を運営して2年8カ月が経ちました。 この間に幸いにも、住宅ローンを払い終えることができました。 しかし、2019年8月は外壁メンテナンス工事の代金102…

『マンガ自営業の老後』フリーランサー必読!50歳を過ぎても国民年金に加入せよ

『マンガ自営業の老後』は上田惣子さんの本 2019/09/04更新しました。 私は夫とともに自営業で暮らしてきました。 国民年金の受給額はサラリーマンと比べると驚くほど低く、生涯にわたり働き続けなければなりません。 上田惣子さんの著書「マンガ自営業の老…

消費増税カウントダウン!値上がりに悲鳴の今だからこそできる対策とは

値上がりする必需品 2019年8月30日更新しました。 ドラッグストアやスーパーの売り場を回ると、食塩やトイレットペーパー・ティシュペーパーの値上がりに気づきます。 豚肉や野菜も高値が続き、庶民の家計を直撃。 そんななか2019年10月から消費税は10パーセ…

ミニマリスト秋子さんの本『使い果たす習慣』は独特の感性が持ち味

使い果たす習慣は森秋子さんの本 アメブロ「ミニマリストになりたい秋子のブログ」を、前から読んでいました。 『使い果たす習慣』は、ブロガー森秋子さんの2冊目の本。 夫と子どもの家族3人と2匹の猫とともに、1LDK50㎡のマンションにスッキリと暮らしてい…

買わない生活の旅コーデ♪御朱印を頂きに山寺や出羽三山を巡る予定

毎年おなじ服で旅行をしています 服やスキンケア用品を買わなくなって3年になるので、夏の旅行に着る服は毎年、決まっています。 動きやすく、しわになりにくいこと。 品よく見えるカジュアル服が旅行には重宝しますね。 御朱印を頂きに、山形県の山寺や出羽…

【クローゼットと金運】シンプルなブラウスは着回しできて経済的

とろみのあるシンプルなブラウス 2019年11月3日更新しました。 写真の水色のブラウスはもう20年近い前に、子どもの参観日に着るために購入したものですが、今も愛用しています。 とろみがある素材でシンプルなデザインですから、でかける場所によってきちん…

国民年金の受給者は老後資金5,000万円必要!資産寿命を試算してみよう

5,000万円を貯めることができますか? 2019/07/13更新しました。 テレビ番組のキャスターが年金問題に言及して、騒然となりました。 「国民年金だけを受給する方は2,000万円でなく、5,000万円が必要です」 「満額の受給でも月々6万5千円の国民年金ですから、…

衝動買いを抑えて貯金体質に!ボーナス時期にセール会場に行かずに節約

ファッションは衝動買いになりやすい 2019/07/01更新しました。 ボーナス商戦もたけなわで、ネットも実店舗も セール!セール!セール! ウィンドーショッピングのつもりがついつい買ってしまった方や、夜更けにスマホを見ているうちにポチる方も少なくないこと…

モノを迷わず手放すには?矢作直樹著『今を楽しむ ひとりを自由に生きる59の秘訣』から学んだこと

迷わずに手放す方法 モノをそぎ落とすと軽くなって、暮らしやすくなる。 そう解っていても、いざ捨てようとすると「後で後悔するかもしれない」と、迷うことはありませんか? 東京大学名誉教授で集中医療の現場を指揮した医師・矢作直樹氏は、物が欲しくなる…

お金のかからない趣味で暮らしを楽しくする方法

花を愛でる趣味はお金がさほどかからない 長い老後を生きるためにはお金とともに、生きがいや趣味も必要ですね。 趣味はなるべくお金がかからないほうが、生活を圧迫しません。 家の片づけや料理も趣味と思えば、さほど苦になりませんし、ボランティア活動に…

片づける力をつける!買わない習慣とセットにしてスッキリ化作戦

フェイスタオルの適量は? 2019年6月12日更新しました。 タオルの数は何枚が良いのだろう? 私は粗品でもらったものや、100均のタオルを使っています。 それが数えてみみたら、なんと30枚もありました。 100均は便利ですが、つい買いすぎるのが難点ですね。 …

老後資金2,000万円がムリな人の生活はどうなるの?暮らしダウンサイジング

金融庁が2千万円を貯めろって! 人生100年時代、2000万円を60歳~65歳の間までに貯めることができますか? 金融庁が老後資金を早めに準備することを推奨しています。 最低ラインで2000万円というのですから、庶民は辛いですね。 公務員や大手企業に勤務されて…

ミニマリストは服が破れたらリペアするのだろうか?刺し子の智恵で節約

刺し子は細かく運針する手仕事のひとつ お気入りの服が傷んだり破れたりしたら、ミニマリストは修理しながら着るのだろうか? シンプルライフを目ざして、私は服をなるべく買わないようにしています。 昼はブラウスとスラックス、仕事を終えたら部屋着に着替…

モノを溜め込む『ためこみ症』をチェック!トラウマや生育歴も要素となる

趣味で集めたモノが多すぎるときは要注意 モノをため込む生活習慣は、汚部屋につながりやすい。 そして『片づけられない』は、生活習慣病とよく似ています。 その一方で、『ためこみ症』という心の病気があることをご存知ですか? ためこみ症の一例として、…

『老後貧乏にならないためのお金の法則』を読んで、シビアな現実に震えた

長寿時代を生き抜くお金は? 2019/06/22更新しました。 年金をいくら受給できるのかしら? 若い頃は全く考えていなかったのですが、のんびり屋の私でも50代になると老後のことが気に掛かります。 わが家は娘ふたりがそれぞれ結婚して遠方で暮らしているので…