貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

買わない生活

風呂敷バッグは簡単にできる!使いやすく持ち歩きに便利、家の風呂敷でOK

死蔵品の風呂敷よ、よみがえれ! みなさんは、風呂敷を持っていますか? 今では銭湯に行くとき、洗面器や石けんを風呂敷で包む人はいませんが、私が子どもの頃、大人は風呂敷を活用していました。 ところで、一枚の風呂敷を簡単に結ぶだけで作れる『風呂敷バ…

【ブロガーバトン】715記事を振り返り!汚部屋を脱出し、家計も改善

ブロガーバトンを受け取りました! ブロガーバトンを受け取りましたので、ありがたく頂戴します。 貯め代のシンプルライフと暮らしのヒントは、この記事で716記事となり、読者数は704名様となりました。 3年半続けられたのは、ひとえに読んで下さる皆様のおか…

レジ袋が7月1日から有料!エコバッグ持参とハンドメイドバッグへの野望

エコバッグは全部で5個持っています 先日、ツタヤ書店で週刊誌を買おうとしたら、「レジ袋は有料となっています」と言われて、あわててマイバッグを出しました。 忘れないように、小さく折り畳んでバッグに忍ばせています。 7月1日からスーパーはもちろん、…

ゼロ円ご飯♪釣れたて魚とネマガリダケの天ぷら、自然の恵みパワーを頂く

魚のキスのお造りと天ぷら 2020/06/17更新しました。 夫に今年はじめての釣果がありました。 コロナ禍のため釣りを自粛していましたが、6月に入ったので解禁。 魚が12匹、釣れたのでお造りと天ぷらに。 それから、弟がタケノコ採りをしてわが家におすそ分け…

50代捨て活は衣類リサイクルに出してスッキリ!娘のスポーツウエアも処分

自治体のリサイクルに出して処分 50代主婦の悩みはモノが多すぎて、家が狭く感じられて、気分もスッキリしないことではないでしょうか。 私はようやく汚部屋から脱出。 捨て活に励んでいますが、いまだに愛着があって思い切れない服があります。 先日は改め…

思い出の服を処分して感じた幸せとは?捨て活でクローゼットの整理

赤いサマーセーター 私は3年ほど、服とスキンケア用品を買わない生活をしてきました。 ところで買わない生活のデメリットは、服を捨てにくいことではないでしょうか。 写真の夏物の赤いサマーセーターは、30代のときのお気入り。 クローゼットの整理をして出…

母の日ギフト届きました!お花とハーバリウムディフューザーのセット

ハッピーマザーズデイの定番は花 娘からカーネーションの鉢植えとカレンダー、ハーバリウムディフューザーのセットが届きました。 2020年は5月10日が母の日ですから、一足早く喜びに包まれています。 その一方で、私は93歳になる夫の母に、なにを贈ろうか思…

全国に緊急事態宣言が拡大!一律10万円を給付で、食いつなぐには?

日本国内に住所がある人に10万円 5月6日まで緊急事態宣言が、全国に拡大されました。 不要不急の移動や、都会に暮らす子や孫が故郷へ帰省できません。 そして、政府はようやく国民に一律10万円を給付する方向となりました。 10万円は、減収のわが家には助か…

サラリーマン給料4割減?!コロナの恐ろしさは感染力と生活破壊

月給が下がり、夫婦げんかが始まる 全国的に自粛の嵐で、イベントや祭りはすべて取りやめとなり、大都市では緊急事態宣言も発令されました。 「会社の業務が激減しているから、給料が4割減になるかもしれない」 娘が深刻そうに、電話をくれました。 家賃が高…

エコバッグをお得にゲット!値上げの春と家計の苦境をアートで癒やす

名画のバッグをゲットできました! ムンクの「叫び」と、フェルメール「真珠の耳飾りの少女」のエコバッグを購入しました。 地元の商店街にある古書店の店先で、バッグだけ売られ「閉店セール」だったのです。 4月から値上がりとなった食品が多く、コロナ禍と…

買いだめのしすぎは健康を悪化させる『ゲンキの時間』大量に備蓄の家

健康になりたければ買い物から変えなさい 3月29日朝7時から始まる「健康カプセル ゲンキの時間」を、ご覧になりましたか? 番組タイトル「母の難聴&夫のコレステロール 出動 家族の健康防衛隊」 わが家は夫婦ふたりともコレステロール高めなので、食い入る…

モノだらけの私が手放せた理由は、将来の貧困対策に舵を切ったから

愛読書を厳選 2020/06/07更新しました。 モノを溜め込んでいた私が捨て活を始めた理由は、自分の暮らしを俯瞰したことがきっかけでした。 理想の自分になることに夢中だった40代が終わり、50代に入ると否が応でも現実が見えてきます。 年金と老後資金の不安…

整理収納にハマった家!亡き母の呪縛が今も辛い主婦「ウチ断捨離」感想

収納ボックスにきっちりモノが詰まっている BS朝日「ウチ、断捨離しました」3月18日放送分は、整理収納アドバイザー1級の資格を持つ50代の奥様が、登場しました。 一見すると片づいていますが、たくさんの収納グッズにモノがぎっしり詰まっているお宅です。 …

50代は最後の貯めどき!計画通りにいかなくても焦らずにこつこつ積立

50代は最後の貯めどき 私は2019年に投資にチャレンジしようとして、株を買おうと思いました。 ネット証券の口座に虎の子のお金を移して、いざ買おうとしたのですが、慣れないせいで売買が不成立。 そのうちに家の外壁修理と車の買い換えが重なり、出費が多く…

捨て活で身の回りを整える!自分を大切にして「運のいい人」になろう

食器棚からガラクタを減らす 2020/03/14更新しました。 自分を大切にするって、どういうことだろう。 コロナウィルスの影響で外出をせず、この頃は家を整えることに、もっぱら時間を費やしています。 捨て活でコツコツと不要品を処分しながら、本を読む日々…

固定費を削減してコロナショックを乗り切る!生活防衛の方法とは?

小銭も大切にしたい、コロナ経済危機 コロナウィルスの影響は、とうとう株価の大きな下げを招きました。 これから多少は持ち直すでしょうが、大幅な反発は期待できないかもしれません。 収入ダウンに備えて、庶民は生活防衛をしたほうがよいでしょう。 固定…

樹木希林のきもの「家もきれいだけど、引き出しの中もきれいなのよ」輝く言葉

着物好き必見『樹木希林のきもの』 2020/04/29更新しました。 コロナの影響で私も外出を控えて、家に引きこもっています。 現実世界が辛いときや面白くないときは、なにか心の支えになるものがあると、気が紛れますね。 家具、洋服、ハンドメイドに釣りやス…

手作りマスクを家にある布で作る!買わない生活で役立った意外なモノ

手作りマスクをひとつ30分で作る 2020/04/15更新しました。 花粉症の私は、新型コロナウィルスのマスク不足により、家にある材料でマスクを手作りしています。 余り布があれば、手縫いでもひとつ30分で作ることが可能。 洗って繰り返し使えるタイプが、エコ…

マスクがどこにも売っていない!娘からのSOSと手作りマスクの参考YouTube

マスクが手に入らない 2020/02/29更新しました。 都内に暮らす娘から、こんな電話がありました。 「いま、ドラッグストアの大行列に並んでいるけれど、マスクが手に入りそうにない。母さん、余分に持っていたら送って!」 私はすぐに30枚を娘に発送したので…

シンプルライフのオススメはちょっと先を見つめて、モノを減らすことから

50代からは持たない暮らしがオススメ 私のご近所でこの半年間のうちに、3人のひとり暮らしをされていた80代が立て続けに亡くなり、それで3軒も空き家になりました。 地方ではすでに多死社会となり、戸建ては物が多くて、ご遺族のみなさんは物と家の処分に、…

【買わない生活】バスローブを捨てなくてよかった!入浴後の水滴除去に役立つ

入浴後にスクイージーやタオルで水滴をふき取る シンプルライフをめざして、私は不要なものをたくさん処分してきました。 まだ捨て活中ですが、なかには捨てなくてよかったと思うモノもあります。 そのひとつがバスローブ。 結婚前に購入した厚手のバスロー…

シンプルライフのきっかけは子の巣立ち!机や教材の捨て活で汚部屋を脱出

春は巣立ちの季節 私が片づけを始めたのは子どもが進学や就職で家を離れたのに、そっくり学用品を残されたことが、まず最初でした。 教科書や問題集にファション雑誌が大量にあり、雑貨類やスナップ写真も多かったです。 当時は仕事と家事の合間に片づけまし…

低年収に歯の治療はイタい出費!ブリッジは2万円から、インプラント30万円

夫が抜歯しました! 歯の治療はお金がかかります。 買わない生活をして節約をしても、医療費がかかるため、貯金ができない。 私は、そういう目に遭いました。 昨年に60代夫の虫歯が悪化して、1本を抜歯。 ブリッジの治療費は、良心的な歯医者さんでも2万円は…

【50代サバイバル作戦】徹底的に残り野菜を活用して食費節約

家掘り食材の白菜や豚肉 本気で食費を減らしたい。 世帯の年収が激減したことにより節約に励む、50代主婦ブロガーの貯め代です。 この週末は買い物をせずに、無買日にしました。 そのため前日までに焼きそばやニシン、ネギなどの買い出しをして、冷凍庫や冷…

【食費の節約】デブ冷蔵庫を脱却し、小食で満足するための3つのポイント

食へのこだわりが強い人 2020/06/06更新しました。 シンプルライブと節約をメインテーマにした、貯め代ブログを続けて、3年になります。 この間、ブロガーの皆さんの記事を読んで、たいへん勉強になりました。 そして気づいたのは、私は食へのこだわりが強い…

老後貧乏を防ぐには?ぜいたくな旅行と孫の援助、リフォームに暇つぶしに気をつけろ

老後貧乏 わが家は夫が61歳、妻の私が56歳のふたり暮らし、ふたりの子どもは都会に暮らして、私たちは地方に住んでいます。 いまの楽しみは子どもに会うための上京や、旅行。そして、ほどほどに趣味を楽しむことですが、そこに老後貧乏への落とし穴があると…

ガラクタのない家で幸せをつくる!井田典子さん「シンプルな家事を一生の仕事に」

ガラクタのない家が目標です この写真はわが家の狭いリビングルームです。 散らかりがちなガラクタを片づけて、娘の家族を迎えたい。 そう思うのですが、リバウンドしやすいのが私の悩み。 そんなときに『幸せをつくる整理術「ガラクタのない家」を読みまし…

買わない生活を習慣にすれば価値観が変化し、お金をより大切にする

買わない生活とは、持ち物を見直して活用すること クリスマスプレゼントにお歳暮やお年賀と、出費がつづく時期です。 がんばった自分にもご褒美を! ついつい財布のひもがゆるくなりがち。 私は10年ほど前、家計破綻の瀬戸際にありました。 それでどうすれば…

お供え餅がまだ残っていた!賞味期限を8ヵ月以上過ぎていたが、美味しかった話

賞味期限切れのお供え餅 忘れていたわけではないのですが、今年のお正月にお供えした鏡餅が残っていました。 国内産水稲もち米100パーセントのお供え餅は、真空パック入り。 今日は食材も雑貨も買わないと決めた、私の「無買デー」。 それで食品ロスを減らす…

世界一受けたい授業の冷凍マグロをおいしく解凍するコツ!氷水でじっくり

冷凍マグロを美味しく解凍する方法 12月7日「世界一受けたい授業」で、冷凍マグロをおいしく解凍するコツが放送されました。 年末年始のごちそうとして人気のお刺身。そのメインとなるマグロはお正月が近づくにつれて、高騰しますから、冷凍モノを上手に使い…