貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

数年後に還暦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

シンプルライフの参考本

日本は元々ミニマリストの国!服を減らせたのは着物のおかげです

大島紬と「布のいのち」本 30年ほど前は結婚に際して、着物をそろえてあげる親御さんが多かったのですが、娘だった女性たちも、すでに50代後半から60代。 着物を「買い取り」に出すのが、ブームの昨今です。 「買うときは30万円もしたのに、たった千円にしか…

地震リスクに備えたい防災グッズ、家の片付けは防災になる

クリスタルの置物 10月7日午後10時49分、関東にマグニチュード6.0、震度5強の地震が発生しました。 私は娘たちが千葉県と東京都内にいるので心配したところ、被害は壁の時計や棚から物が落ちたとのこと。 ケガなどはなく、ほっとしました。 地震リスクは日本…

51歳未亡人の片づけはメモリアルルーム作り「ウチ断捨離」感想

夫の急死に妻は打ちのめされて 2021年9月13日に放送されたBS朝日「ウチ、断捨離しました」は、単身赴任中だった夫が急死という不幸に、見舞われた妻の片づけがテーマです。 まだ50代の若さでクモ膜下出血により会社で倒れたご主人。 その遺品整理が手につき…

ノンスリップハンガーを統一してクローゼットを快適に!服を減らせる

ノンスリップハンガー クローゼットの片づけは、ハンガーが制す。 断捨離の提唱者・やましたひでこさんはじめ片づけの達人は、ハンガーを統一しましょうとアドバイスします。 私は今回、ノンスリップハンガーを10本買いました。 3COINSで見つけたハンガーを…

「74歳ないのはお金だけ。あとは全部そろっている」月7万円の暮らし

74歳、ないのはお金だけ本レビュー 牧師ミツコさんが書いた「74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろっている」を読んでいます。 プロテスタントの信者として、老後を過ごすミツコさんの生き方は清貧そのもの。 月に7万円で暮らす方法が勉強になる本なので…

突撃やましたさんチ!片づけスッキリの極意「ウチ断捨離」感想

「いつか使うかも」発想を断捨離 6月28日放送のBS朝日「ウチ断捨離しました」は、やましたひでこさんの自宅を公開し、断捨離の極意がテーマです。 日用品のストックを持ちすぎない 食品ロスを防ぐ「見える化」 洗面所をキレイに保つコツなどなど 参考になる…

シンプルライフ中級編!残り時間を考えて、趣味のモノも手放す

ガラクタを捨てる 2021/06/30更新しました。 シンプルライフを目ざして、この4年間というもの、私は汚部屋を片づけてきました。 片づけの初級編では、まず明らかなゴミを捨てる・ガラクタを処分。 子どものランドセルや学習机、アップライトピアノを感謝して…

実家の片づけは物に秘められたストーリーを尊重して「ウチ断捨離」感想

実家の片づけと母娘のバトル 80代の親の家がモノにあふれていたら、娘はつい口を出し、手も出したくなるのでしょう。 BS朝日6月7日放送「ウチ断捨離しました」は、大阪の戸建てが舞台。 80代夫婦の家に、近所に住む娘ふたりが断捨離を推し進めるのです。 初…

50代ソロ活の大切さ、未亡人となった知人の話

50代ソロ活とは? 2021/06/25更新しました。 ソロ活といえば、「ひとりキャンプ」や「ひとり焼き肉」「ひとりカラオケ」など、ひとりを楽しむ活動です。 そんなソロ活女子が話題ですが、私の知人59歳はご主人を半年前に亡くされ、強制的にひとり暮らしとなり…

リビング模様替えで、ヨガスタジオ♪梅雨時の運動習慣

青いカーペット いつもなら夏はカーペットを外して、フローリングにしますが、ヨガをしやすいように青いカーペットに模様替えをしました。 コロナ禍ですから、しばらく来客の予定はありません。 梅雨時の体の不調を、ヨガやストレッチで整えたい。 プライベ…

100均セリアのほうきを活用♪掃除機が不調でも買い換えしない

ナチュラルほうき この頃、掃除機の出番がありません。 100均セリアのナチュラルほうきと、コロコロで毎日そうじをしています。 画像は、2代目のほうき。 前のは、柄の部分とほうき草の穂が分離して、壊れてしまいました。 それで買い換えたのです。 一方、…

やせ習慣の冷蔵庫にチェンジして、ぽっこりお腹撃退!

冷蔵庫を買い換えて1年です 2021/07/09更新しました。 大型連休をおうち時間で過ごす方が、2021年も多いですね。 コロナ禍が経済を打撃ですが、庶民にはどうすることもできません。 買い物へ行く回数を減らすために、食料品を買いだめすることが多い。 しか…

80代親のゴミ屋敷に娘が強制介入!後編「ウチ断捨離しました」感想

84歳母はため込み症 世の中には、2通りしかありません。 「捨てられない人」と「捨てることができる人」です。 さらに、片づけられない人は往々にして、掃除が嫌い。 4月19日放送のBS朝日「ウチ断捨離しました」は、「超絶ゴミ屋敷リターンズの後編」。 50代…

『1日5分からの断捨離・モノが減ると時間が増える』本レビュー

毎日5分が大切 コロナ禍のせいで、おうち時間が長くなった方がほとんどですね。 私はモノにあふれた住環境を改善しようと、この4年にわたり不要品を捨て、ピアノや学習机も処分。 それでも、まだスッキリとしておらず、雑然としているのが悩みです。 そんな…

シンプルライフの極意♪ショコラさんが「ウチ断捨離」に登場

理想の住まいとは? 久しぶりにBS朝日「ウチ断捨離しました」を視聴しました。 2021年4月5日の放送分はスペシャル版。 お子さん3人のお母さまや、断捨離塾のセミナーを受けた71歳の女性、そして月間50万PVを誇る人気ブロガーのショコラさんが出演されま…

シニア姉妹が汚部屋の片づけ!コツは理想を押しつけない「ウチ断捨離」

汚部屋の片づけと理想の押しつけ 2021年2月8日、BS朝日「ウチ断捨離しました」のテレビ番組を視聴しました。 今回の相談者は、愛知県で3代続く花火店のおかみさん70歳と、事務を手伝う60代半ばの妹さん。 菓子問屋を兼ねた花火屋さんは、朝6時に開店のため忙…

こんまりさん第3子のご懐妊♪片づけの魔法とわが家の変化

こんまりさんが3番目のお子さんを妊娠 2021/02/03更新しました 人生がときめく片づけの魔法で知られる近藤麻理絵さんが、第3子を妊娠されていると2021年1月29日に報道されました。 在住しているアメリカで、ご出産されるのでしょうか。 片づけコンサルタント…

ほんの少しの言葉や伝え方で好感度が上がる!生き方が好転するコツ

言葉や伝え方が人生を啓く あなたは自分の言葉遣いや伝え方に、自信がありますか。 コミュニケーションは直接会って話すのはもちろん、メールやLINE、witterやフェスブックのSNSにも重要です。 ちょっとした言葉遣いを心がけることで、相手からの好感度がぐ…

『50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領』沖幸子さんの本レビュー

50歳を過ぎたら住まいを安全に 50歳を過ぎると、ちょっとしたモノにつまづき、転倒しやすくなります。 沖幸子さんの本『50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領』を読みました。 買い込んだモノや溜め込んだモノが床に置きっぱなしは、言うまでもなく危険!…

50歳を過ぎたら夕食のご飯抜きで糖質を減らそう!豆腐や卯の花はおすすめ

白米を控えています 夫の血糖値が少し上昇しているため、ご飯を少なめに盛っています。 白米など精製された穀物を摂取し過ぎるのは、シニア世代はNG。 藤田紘一郎著『ボケる、ボケないは「腸」と「水」で決まる』新書には、水を上手に摂ると老いても認知症が…

11月の人気記事は「片づけの新常識」や家計と「NHKひきこもり」

紅葉の11月にpvが多かった記事 コロナに振り回された2020年も、12月を残すだけとなりました。 11月にみなさまに多く読んで頂けた記事は、本をレビューした「片づけの新常識」や、夕食代の節約で1億円を貯めることが可能か、そして「あさイチ・女性のひきこも…

『シニアのためのなぜかワクワクする片づけの新常識』捨てずに空間作り

なぜかワクワクする片づけの新常識 終活や老活というとまずは身の回り品を捨て、モノを減らして子ども世代に迷惑をかけないようにする心遣いが、大切だと言われがちです。 「シニアのためのなぜかワクワクする片づけの新常識」は、古堅純子さんが書いた新書…

【モノに乗っ取られた家】看護師ママの寂しさ正体は?ウチ断捨離感想

家にあふれる洋服 久しぶりにBS朝日「ウチ、断捨離しました!」の感想をお伝えします。 10月12日夜8時から放送されたのは「修復したい!?看護師ママのバラバラ家族」。 フルタイムで激務の50代お母さんは仕事と家事に追われて、見るからに過酷そうでした。 何…

ストレスを減らす片づけ!朝のルーティンにほうきをすすめる理由

散らかりがストレス 10月になり、季節が駆け足でやってきています。 2020年もあと残り3カ月、おうちをきれいにして、イライラを減らしませんか。 なぜなら主婦にとって、部屋の散らかりほど強いストレスを与えるものはありません。 これは実感です。 ストレ…

50代家計のリアル!収入減を覚悟して小さく暮らす知恵

バブル世代が50代後半に 2021/02/14更新しました。 私は自営業者の夫と結婚して、33年が経ちました。 夫は還暦を過ぎて、私は50代後半です。 若い頃は家計にゆとりがなくても夢がありましたが、50代後半になると現実の厳しさにため息が出ます。 特に今年はコ…

【主婦業9割削減】スッキリ!で見た最新家電の導入と食の割り切り方

スーパーの弁当や冷食を活用 朝の情報番組スッキリ!を見ていたら、「主婦業9割削減」で話題の奥さんが出演していました。 7歳と5歳と1歳のお子さんがいて、36歳の夫と5人暮し。 家事と育児のてんてこ舞いを脱却し、仕事を続けるために導入したのが最新家電と…

服を減らす勇気!もったいない病と決別して、風通しの良い家

衣類を減らす勇気 昭和生まれの私にとって、モノを減らすことは勇気が要ることです。 とくに着るモノは、自分を映す鏡ですから執着がありました。 ところが、私のふだん着は色褪せたTシャツだったり、娘からのもらい物だったり。 クローゼットにたくさん服が…

経済的な不安があると服を減らせない「ウチ、断捨離しました!」感想

沖縄移住のためモノを減らす 2021/02/09更新しました。 BS朝日「ウチ断捨離しました!」は、断捨離の提唱者であるやましたひでこさんが、悩める相談者にアドバイスをする片づけ番組です。 8月31日の放送分は、沖縄移住を決意して、引っ越し費用を安くするた…

【ラク家事】100均ほうきとタオル雑巾での拭きそうじが朝のルーティン

100均のほうきとちり取り 毎日の掃除を、ストレスなく簡単に済ませたい。 汚部屋だったときは、掃除がほんとうに億劫でした。 理由は床にモノが多くて、いちいちどけないと掃除できなかったからです。 夏はリビングのカーペットを外してフローリングなので、…

間違いだらけの洗濯術、風呂の残り湯を洗濯に使うのをやめた理由!

洗濯の悩みは黄ばみとニオイ 家で洗濯するときの正しい方法を、ご存じですか? 私は水道代の 節約のために、これまでお風呂の残り湯を洗濯機に入れて、使っていましたが、先月からやめました。 理由は、入浴した後のお湯には、皮脂などが溶け出して洗濯の効…