貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

数年後に還暦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

シンプルライフの参考本

『ケチじょうずは捨てじょうず』持たずに暮らしを工夫するコツ

ケチじょうずは捨てじょうず本レビュー 節約家として知られる小笠原洋子さんは、1949年生まれのひとり暮らしの女性です。 画廊や美術館、大学の非常勤講師として働き、いまは少ない年金で暮らしを工夫して過ごされています。 『ケチじょうずは捨てじょうず』…

モノに執着ママがスタイリッシュな空間を取り戻す「ウチ断捨離」感想

築浅の家が物だらけの悲劇 5月9日に放送されたBS朝日「ウチ、断捨離しました」は、モダンなお住まいなのに物にまみれた家が舞台です。 私も新築だった家を片づけられなかった経験があるので、食い入るように視聴しました。 お子さんが小さいうちは多少、散ら…

リモートワーク夫の仕事部屋と素敵なママへのこだわり「ウチ断捨離」感想

素敵なママって、どんな母親? 40代の主婦はおしゃれな家に住んで、5歳年下の優しそうなご主人と、幼稚園に通う女の子がいます。 世代が違うと、暮らし方が違うなあ。 そう感じた5月2日放送のBS朝日「ウチ、断捨離しました!」です。 素敵ママになりたいと、…

厳しかった姑の遺品を処分してリフォーム!温もりのある家「ウチ断捨離」感想

厳しかった義母の記憶が染み付いた家 現代においても嫁と姑の確執は、なかなか無くなりません。 4月25日のBS朝日「ウチ、断捨離しました!」は姑が亡くなって5年、家に遺品がたくさんある戸建てが舞台。 自分の家を好きになりたい! やましたひでこさんの嫁…

家の片づけは70歳までに!家庭内別居のシニアカップル「ウチ断捨離」感想

70歳までに片づけよう シニア世代になってモノがあふれた状態だと、精神衛生にも良くない。 そんな感想を抱いたBS朝日「ウチ、断捨離しました!」の番組です。 やましたひでこさんの片づけ番組に、再び登場した70歳カップル。 脚立から落ちて痛い思いをし、…

モノと不安の片づけ!旅立ちその後「ウチ断捨離」感想

経済的な不安があると服を減らせない 春は引っ越しシーズンです。 3月7日のBS朝日「ウチ、断捨離しました!」は新天地へ旅立つために、モノを減らした家族のその後を追いました。 断捨離は空間の移動がない「お引っ越し」という、やましたひでこさんの言葉が…

95歳の義母が急死、家族葬の供物やお香典など体験談

家族葬 2月14日のバレンタインデーに、夫の母親が亡くなりました。 95歳と高齢でしたが、耳がよく聞こえて、足腰も立ち、台所仕事をしていた義母です。腹痛を訴えて入院すると、そこで肝臓胆管ガンがわかり、1週間で容態が急変したのです。 家族葬でしめやか…

ゲームクリエーターパパのモノ減らしは壮絶「ウチ断捨離」感想

13歳を頭に4人の子がいる家庭 2022年はじめての「ウチ、断捨離しました!」の感想です。 1月17日のBS朝日「一家6人 大混乱の家を救え ヒーローになりたかったパパ・後編」は、13歳の長男を頭に娘が3人、4人のお子さんがいる家庭が舞台。 夫婦間もギクシャク…

運気アップの書き初め2022!金のなる木が満開です

金のなる木・ピンクの花 わが家で育てている「金のなる木」が満開に、花開いています。 ピンクの小さな花がたくさん。 意外と花持ちが良い、多肉植物。 運気アップには書き初めが良いというので、2022年の目標を3つ書いたことをお伝えします。 スポンサーリ…

100均セリアのスリッパやダイソー200円のしめ飾り!12月に買った物

100均セリアグッズ いつまでも買えると思うな、100円で。 100均ショップは最近、200円や300円500円の商品が多くなっています。 そんな今月、セリアで100円のスリッパを見つけました。 お正月は真新しい白いスリッパで、お客様をお出迎えしようと思います。 1…

夫への恨みをいつまでも抱く妻の解決法!ウチ断捨離

夫への恨み辛みを捨てるには? 9歳のひとり娘が心配するのは、親の夫婦ゲンカでした。 12月6日放送のBS朝日「ウチ、断捨離しました!」は、幸せそうな白亜の豪邸が舞台です。 片づけられない妻は夫を許せない。 その理由が難産とワンオペ育児というのですか…

片づけられない妻と離婚は可能なのか?片づけとメンタル・発達障がい

片づけとメンタル 2021/11/27更新しました。 私は家事のなかで、料理や洗濯よりも片づけが今でも苦手です。 30代のころは育児と仕事と炊事だけで手一杯で、片づけられない妻を地で行きました。 ところで、片づけられない妻と離婚したい夫が増えているという…

「片づけられない」が夫婦の危機になる理由とは?ウチ断捨離の感想

ため込み妻VSきれい好き夫 11月22日放送のBS朝日「ウチ、断捨離しました!」は、『ファンタジー妻 背水の陣 夫の信頼を取り戻せ』後編です。 専業主婦のきみこさんがためこんだ趣味グッズと、子ども4人の工作や図画・服により暮らしが脅かされている現状をど…

空き家問題と終活!近所の家が取り壊され更地になる

空き家問題と終活 2年ほど前に、ご近所に住んでいた78歳の奥さんが急死されました。 ご主人はその前年に亡くなったばかり。 ふたりの子どもは関東に暮して、地方の親の家は空き家になったのです。 庭も荒れ果てて通るたびにもの悲しい景色でしたが、家が解体…

瀬戸内寂聴『生きることば』言霊で人々を照らす

瀬戸内寂聴さんを偲んで 作家で禅宗の僧侶だった瀬戸内寂聴さんが、99歳で大往生されました。 100年を気丈に生きられ、執筆という脳トレの賜物でしょうか。 私は瀬戸内晴美さんのときから、作品を読んできたので、励まされた言葉を紹介します。 スポンサーリ…

モノ執着は白洲正子ヘの憧れ!母娘バトルの末に希望「ウチ断捨離」感想

モノを買い集めた理由が明かされる 11月1日放送のBS朝日「ウチ、断捨離しました!」は、以前に登場された70代の「ともこ」さんのその後の暮らしぶりが放送されました。 戸建ての家にひとり住まいのともこさんは、大量のモノに囲まれて、娘たちから心配されて…

日本は元々ミニマリストの国!服を減らせたのは着物のおかげです

大島紬と「布のいのち」本 30年ほど前は結婚に際して、着物をそろえてあげる親御さんが多かったのですが、娘だった女性たちも、すでに50代後半から60代。 着物を「買い取り」に出すのが、ブームの昨今です。 「買うときは30万円もしたのに、たった千円にしか…

地震リスクに備えたい防災グッズ、家の片付けは防災になる

クリスタルの置物 10月7日午後10時49分、関東にマグニチュード6.0、震度5強の地震が発生しました。 私は娘たちが千葉県と東京都内にいるので心配したところ、被害は壁の時計や棚から物が落ちたとのこと。 ケガなどはなく、ほっとしました。 地震リスクは日本…

51歳未亡人の片づけはメモリアルルーム作り「ウチ断捨離」感想

夫の急死に妻は打ちのめされて 2021年9月13日に放送されたBS朝日「ウチ、断捨離しました」は、単身赴任中だった夫が急死という不幸に、見舞われた妻の片づけがテーマです。 まだ50代の若さでクモ膜下出血により会社で倒れたご主人。 その遺品整理が手につき…

ノンスリップハンガーを統一してクローゼットを快適に!服を減らせる

ノンスリップハンガー クローゼットの片づけは、ハンガーが制す。 断捨離の提唱者・やましたひでこさんはじめ片づけの達人は、ハンガーを統一しましょうとアドバイスします。 私は今回、ノンスリップハンガーを10本買いました。 3COINSで見つけたハンガーを…

「74歳ないのはお金だけ。あとは全部そろっている」月7万円の暮らし

74歳、ないのはお金だけ本レビュー 牧師ミツコさんが書いた「74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろっている」を読んでいます。 プロテスタントの信者として、老後を過ごすミツコさんの生き方は清貧そのもの。 月に7万円で暮らす方法が勉強になる本なので…

突撃やましたさんチ!片づけスッキリの極意「ウチ断捨離」感想

「いつか使うかも」発想を断捨離 6月28日放送のBS朝日「ウチ断捨離しました」は、やましたひでこさんの自宅を公開し、断捨離の極意がテーマです。 日用品のストックを持ちすぎない 食品ロスを防ぐ「見える化」 洗面所をキレイに保つコツなどなど 参考になる…

シンプルライフ中級編!残り時間を考えて、趣味のモノも手放す

ガラクタを捨てる 2021/06/30更新しました。 シンプルライフを目ざして、この4年間というもの、私は汚部屋を片づけてきました。 片づけの初級編では、まず明らかなゴミを捨てる・ガラクタを処分。 子どものランドセルや学習机、アップライトピアノを感謝して…

実家の片づけは物に秘められたストーリーを尊重して「ウチ断捨離」感想

実家の片づけと母娘のバトル 80代の親の家がモノにあふれていたら、娘はつい口を出し、手も出したくなるのでしょう。 BS朝日6月7日放送「ウチ断捨離しました」は、大阪の戸建てが舞台。 80代夫婦の家に、近所に住む娘ふたりが断捨離を推し進めるのです。 初…

50代ソロ活の大切さ、未亡人となった知人の話

50代ソロ活とは? 2022/05/20更新しました。 ソロ活といえば、「ひとりキャンプ」や「ひとり焼き肉」「ひとりカラオケ」など、ひとりを楽しむ活動です。 そんなソロ活女子が話題ですが、私の知人59歳はご主人を半年前に亡くされ、強制的にひとり暮らしとなり…

リビング模様替えで、ヨガスタジオ♪梅雨時の運動習慣

青いカーペット いつもなら夏はカーペットを外して、フローリングにしますが、ヨガをしやすいように青いカーペットに模様替えをしました。 コロナ禍ですから、しばらく来客の予定はありません。 梅雨時の体の不調を、ヨガやストレッチで整えたい。 プライベ…

100均セリアのほうきを活用♪掃除機が不調でも買い換えしない

ナチュラルほうき この頃、掃除機の出番がありません。 100均セリアのナチュラルほうきと、コロコロで毎日そうじをしています。 画像は、2代目のほうき。 前のは、柄の部分とほうき草の穂が分離して、壊れてしまいました。 それで買い換えたのです。 一方、…

やせ習慣の冷蔵庫にチェンジして、ぽっこりお腹撃退!

冷蔵庫を買い換えて1年です 2021/07/09更新しました。 大型連休をおうち時間で過ごす方が、2021年も多いですね。 コロナ禍が経済を打撃ですが、庶民にはどうすることもできません。 買い物へ行く回数を減らすために、食料品を買いだめすることが多い。 しか…

80代親のゴミ屋敷に娘が強制介入!後編「ウチ断捨離しました」感想

84歳母はため込み症 世の中には、2通りしかありません。 「捨てられない人」と「捨てることができる人」です。 さらに、片づけられない人は往々にして、掃除が嫌い。 4月19日放送のBS朝日「ウチ断捨離しました」は、「超絶ゴミ屋敷リターンズの後編」。 50代…

『1日5分からの断捨離・モノが減ると時間が増える』本レビュー

毎日5分が大切 コロナ禍のせいで、おうち時間が長くなった方がほとんどですね。 私はモノにあふれた住環境を改善しようと、この4年にわたり不要品を捨て、ピアノや学習机も処分。 それでも、まだスッキリとしておらず、雑然としているのが悩みです。 そんな…