貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

100均ダイソーの水切りワイパーを浴室用スクイージーに!カビ予防

築26年目の我が家はあちらこちらが傷んだり、汚れが目立ったりしてきました。

特に手こずる難所が浴室。窓サッシの黒カビがすごい。

ハイターを使いましたが、なかなか落ちません。

実は予防が大切で、入浴後に壁面の水滴を取り除くと良かったそうです。

100均ダイソーの水切りワイパーを買い、お風呂上がりの前にやってみました。

驚くほど水滴を払うことができたので、浴室スクイージーとして使った感想をお伝えします。

 スポンサーリンク

 

 

 

浴室スクイージーとは?

私が風呂上がりのひと手間で、壁面の水滴を残さない方法を知ったのは去年のこと。

都内の持ち家にお住まいの奥様ブロガーが、「お風呂から上がる前に必ず、スクイージーで水滴を払い落とすのが日課よ、これでカビと無縁です」というふうに、書きました。

「え~っ」と驚いた私。

だって、せっかく気持ちよく湯船に浸かってから、掃除ですか!

そもそも、スクイジーって何?

窓掃除や結露防止のために使用する道具で、水切りワイパーとも呼ばれているそうです。

水滴を落とすことで、黒カビを予防することができるというのです!

浴室のカビ予防

 閲覧注意の画像。黒カビだらけで、ごめんなさい。

我が家の窓サッシはご覧のように、黒カビがジャングルのようにはびこってしまいました。

単なる言い訳ですが、背が低い私にはこの窓に手が届きにくかった。

浴室には黒カビのほか、赤カビや青カビも繁殖しやすくて厄介

予防には湿度を下げるために、換気扇を回したり、窓を開けたりすると効果的。

我が家の浴室はユニットバスで、換気扇は回していましたが、うまく機能していなかったのかも。

がらがら音がするから、故障していた可能性があります。

柄が長くて便利

今回、ダイソーで見つけたのは、柄の長い水切りワイパー。

買うとき売り場のどこにあるか解らず、店員さんに聞きました。

「お風呂場の壁の水滴を落とす道具はありますか?」

「ワイパーですか?」

うなずき、案内してもらいました。

商品名は「カラーロングワイパー」

SWEEPING TOOLS

中国製です。

浴室用とは書いていないけれど、柄が125センチほどあるので、高い場所もラク家事

これを買ってから、私はお風呂から上がる前に、壁の水滴を落としています。

なるほど、ワイパーで集めると、びっくりするくらい水滴を集めることができる!

 スポンサーリンク

 

ハイターでは落ちなかった黒カビ

テレビの家事えもんで、ハイターを黒カビの部分に塗って、ラップをして30分くらい放置すると、取れるようなことをやっていました。

試しました。

ゲゲッ!

そんなにキレイにならずに、ショック。

黒カビはアレルギーの原因にもなるというじゃないですか!

残念ながら26年分の黒カビなので、簡単にはいかないようです。

なにせ、私はトイレに尿石を溜める女。

 

tameyo.hatenablog.com

 

 

tameyo.hatenablog.com

 

 

tameyo.hatenablog.com

 浴室用カビキラーを買って、再度チャレンジしましょう。

窓サッシの黒カビを本気でなくしたい。

 

日常のこまめな掃除が大切

ゆったり入浴タイムを楽しみたいのに、我が家の風呂場はカビの天国となってしまいました。

こうならないように、こまめな気遣いがポイント。

ダイソーの水切りワイパーは、けっこう役に立ちます。お風呂で温まったら壁面の水滴落としが日課になりました。

 

tameyo.hatenablog.com

 先日「つい食べてしまう心理、買わない生活に太る習慣はデメリットだらけ!痩せたい」を書きました。

運動のつもりで風呂上がりに水切りワイパーを使うと、少しは体重を落とすこともできそう!

一石二鳥になることを期待しています。

関連記事をいかがですか  

 

 スポンサーリンク