貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

冷え性対策『病気にならない!しょうが緑茶健康法』飲みやすくて効果大

しょうが緑茶健康法

緑茶にすりおろしショウガ

『病気にならない!しょうが緑茶健康法』は、医学博士の平柳要さんがサンマーク出版から発刊した本です。

ショウガは肉や魚の料理には欠かせない食材でスーパーで年中、手に入ります。

緑茶も日本人には古くから、おなじみですね。

緑茶にすりおろしショウガを加えるだけで、健康パワーが増すと本で知ったので、実践。

飲みやすくて、体が温まるしょうが緑茶についてお伝えします。

スポンサーリンク

 

しょうが緑茶健康法

しょうが緑茶健康法

緑茶とショウガ

「病気にならない!しょうが緑茶健康法」の本には、ショウガと緑茶の健康効果について、詳しく載っています。

国産ショウガは、一袋たいてい150円くらいで買えますし、緑茶はピンからキリまでありますが、私の愛飲する「おーいお茶 知覧茶100グラム」は一袋600円前後。

緑茶100グラムあれば、わが家の場合は、20日間ほどは持つでしょう。

ちなみに夫は玄米茶と麦茶が好きで、緑茶は私用です。 

www.tameyo.jp

 本によると、ショウガは抗炎症作用があると明記されていました。

慢性の炎症は、老化現象で起こりやすい。

  • 動脈硬化
  • アルツハイマー型認知症
  • 慢性関節炎
  • 炎症が繰り返し起こる場所は、ガンができやすい

ショウガには、薬に匹敵するような「抗炎症」と「血小板凝集抑制効果」がある。

つまり、血液サラサラ効果があるというのです!!

実は私、10年前の45歳のときから高血圧と診断され、カルシウム拮抗薬を処方されています。

降圧剤を飲んでいる人が、加えてショウガを摂ったら、血液が3倍もサラサラに。

さらには糖尿病の予防にも効果的だと20ページにあります。

www.tameyo.jp

ショウガパワー、素晴らしい。

緑茶のカテキン

病気にならないショウガ緑茶

カテキン豊富な緑茶

ウーロン茶や紅茶にはない「エピガロカテキンガレート」を含有するのが、緑茶の特徴です。

舌を噛みそうですが、カテキンの種類の一つ。

抗酸化作用が並外れて強い。

メタボリック症候群や心血管病、がんなどを防ぐ効果が期待される。

しかも、ペットボトル入りの緑茶よりも、80度のお湯で煎れた緑茶・煎茶がもっともエピガロカテキンガレートが出るとのこと。

つまり、熱いお湯を沸かして、少し冷ましから自分で緑茶を煎れて、ショウガを加えることを、この本ではすすめています。

www.tameyo.jp

 私は2020年3月の血液検査で、コレステロール値も引っかかってしまいました。

なんとか下げようと、酢玉ねぎサラダなどを食事に取り入れて、秋までに1・5キロの減量。

10月の検査で少し改善したので、服薬は変わらず血圧のみとなり、ホッと一安心しているところです。

玉ねぎのほか、しょうが緑茶健康法も実践中。

飲みやすくて、飽きません。

コーヒーを控えて、しょうが緑茶にしています。

冷え性対策にもなり、足先もホカホカ。

血流が良くなったのを実感。

病気にならない!しょうが緑茶健康法

おだやかな作用ですから、毎日続けることがポイントです。

急須を使うのが面倒なかたは、粉茶がおすすめ!

スポンサーリンク

 

飲むしょうが緑茶

しょうが緑茶健康法

飲むしょうが緑茶
  1. お湯を沸かして、少し冷まして80度にする
  2. 茶葉3グラムと150ミリリットルのお湯で緑茶を煎れる
  3. すりおろししょうがを10グラム加える

簡単でおいしい。

しかも、コスパ最高です。

サプリメントよりもずっと安価ですから。

1日に6杯くらいの「しょうが緑茶」を本では推奨。

3度の食事の前と後の、1日合計6回。

粉末煎茶は、お寿司屋さんで飲むことが多いですね。

粉末煎茶100g×2袋メール便送料無料(同梱不可)無農薬・無添加・粉末茶・粉末緑茶・破砕茶・静岡県産・工場直売・水車むら農園 1000円ポッキリ

本でも、粉茶の効果を載せています。

茶葉乾燥重量の約15パーセントがカテキン。

その内のおよそ半分が、エピガロカテキンガレートです。

食前に飲むのがカギ

食後よりも食前に飲むと血糖値に効果あり

お茶うけにも最適なしょうが緑茶ですが、食前に飲むと血糖値の急激な上昇を避けることができます。

また、しょうがをとり続けることにより、大腸ガンや前立腺ガンの予防になるそうです。

しょうがは、全体的な大きな塊で、ふっくらとハリがある物を選びましょう。

黄色が濃い方が良いしょうがです。

貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント - にほんブログ村

まとめ

高血圧や高コレステロール・高血糖など50代以降は、病気のデパートになる前に予防したいですね。

手軽でおいしくコスパ最高の「しょうが緑茶健康法」をお伝えしました。

しょうがと緑茶で医者いらず。

そのためには1日6杯を続けると良いそうです。

冷え性対策にもなって、体がぽかぽかになるので、女性に特におすすめ。

 

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク