貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【トイレ掃除】生き物汚れとは?便器と床のつなぎ目は古い歯ブラシで

f:id:tameyo:20181205144620j:plain

トイレ掃除で開運というのはよく耳にします。

はい、私も尿石を落としてから、少しずつ良い方向へ向かってきたように思います。

さて、トイレ掃除で見落としがちなのが、便器と床の境目。

師走の今回は、トイレの床を重点的に掃除。

秋田の温泉生まれの洗剤職人、茂木和哉さんの本『落ちない汚れをラクに落とす掃除術』を読んだところ、トイレの汚れには2種類あるそうです。

カビやバクテリアによる【生き物汚れ】と尿石を含む【水アカ汚れ】

普段は手を抜きがちな便器と床のつなぎ目を掃除したので、お伝えします

スポンサーリンク

 

 

茂木流汚れ落としとは?

f:id:tameyo:20181205160800j:plain

画像はアマゾンから借りました。

茂木和哉氏は1975年、秋田生まれ。薬品や洗剤製造の会社に勤務した後。温泉施設を中心とした清掃業で起業。

『茂木和哉』の自分の名を冠した洗剤がヒットしたことから、雑誌やテレビにも登場しています。

それぞれの汚れに対して最善の洗剤を選び、ラクにきれいにすることがモットー。

茂木和哉『落ちない汚れをラクに落とす掃除術』

築27年のわが家は、汚れが溜まりに溜まっているので、さっそくトイレ掃除にとりかかりましょう。

汚れの種類

茂木和哉さんの本によると、汚れには3種類あるとか。

  1. 油汚れ
  2. 水アカ汚れ
  3. 生き物汚れ

それではちょっと詳しくみていきましょう。

 

油汚れ

代表的なのがキッチンの油汚れ、テーブルや食卓のまわりも油汚れでギトギトしていませんか。

受話器、リモコンの人間の皮脂による汚れも油汚れに入ります。

 

水アカ汚れ

水アカとくれば、浴室を連想します。トイレの黄ばみや尿石も水アカの種類となり、アルカリ性の汚れです。

 

生き物汚れ

カビやバクテリアは「生き物汚れ」と、茂木氏は説明しています。 

トイレ掃除をサボるとできる、黒ずみは生き物汚れに入るでしょう。そして、黒カビは菌類で、生きています。

www.tameyo.jp

黒カビは頑固なため、発生させないことがポイントに違いない。

けれども築27年めのわが家は、窓の樹脂ゴムに黒カビがついて、除去しきれていません。

湿度が高い場所に発生しやすいのが、カビやバクテリアの生き物汚れです。 

 

洗剤を5つに分類 

茂木さんによると例えば、キッチン用ハイターや衣類用ハイターのように分ける必要はないとのこと。

洗剤を5つに分類しています。

  • アルカリ性洗剤:皮脂や油汚れを分解
  • 酸性洗剤:水アカや尿石を分解
  • 酸素系漂白剤
  • 塩素系漂白剤
  • クレンザー

わが家にあった「トイレハイター」は除菌と洗浄に向き、毎日のお手入れに使う洗剤。アルカリ性とボトルに表記されていました。

尿石落としは酸性です。

絶対に混ぜてはいけません

有毒ガスが生じて、過去に死亡したケースが起きています。

茂木さんの本には「酸性洗剤と塩素系漂白剤を使う日を分けるのが原則」とありました。

今回は家にあった『トイレハイター』を使って掃除です。

 

古い歯ブラシ

f:id:tameyo:20181205145029j:plain

便器と床のつなぎ目に、尿が入り込み、尿石が発生している可能性はあります。

今回はトイレハイターを注ぎ、歯ブラシでこすりました。古い歯ブラシは、毛先をカットすると、強度がアップ。

そうして、ふと見回すと、床もけっこう汚れている!

私は近視なのに眼鏡が嫌いで、床汚れに気づいていませんでした。

つなぎ目を掃除してから、床全体をウェスで拭き上げました。

ウェスは、古い服を18センチ四方に切って、使い捨て雑巾にしたもの。

ところで尿石は、酸性洗剤が効きます。

www.tameyo.jp 

www.tameyo.jp

年末年始は学生生活で実家を離れた子どもが帰省したり、年始のご挨拶にいらしたお客さんを迎えたり。

トイレは玄関とともに、おうちのキーポイントです。

もし便器に尿石が溜まっていたら、専用の『尿石落とし』で落としましょう。

陶器製の便器に使用することができます。

 

 

 高森コーキトイレ洗浄剤は強力洗剤なので、使用するときは注意書きをよく読んで下さい。

わが家はこびりついた尿石を、これで落としました。

スポンサーリンク

 

換気扇のホコリ 

f:id:tameyo:20181205145119j:plain

トイレの換気扇は毎日ほぼ1日中、回しっぱなしです。

新築から27年目ですが、この換気扇は一度も掃除らしい掃除はしていません。

何せ私は背が低いため、脚立に登っても手が届かない。師走にムリをしてケガをしてはいけないので、掃除機でホコリを吸うだけにしました。 

www.tameyo.jp 

www.tameyo.jp

本当は換気扇の蓋を外して 掃除機で吸えば、かなりキレイになるでしょう。

私は身長が153センチと思っていたのですが、先日、検診で測ったところ152センチと縮んでいました。ショック(@@;)

つまり小学生6年生女子の平均身長と同じくらい。高い場所に手が届かず、不便ですが、今さらどうしようもない。

掃除機で換気扇を吸うだけでも、やらないよりはましと考えることに。

 

まとめ

汚れを科学的に分析して、最善の洗剤でラクに効率よく。

茂木和哉さんの本を参考に、トイレ掃除をしました。

トイレハイターで黒ずみを落として、除菌。尿石落としなど酸性洗剤を使う日とは分けることで、有毒ガスの発生を防ぎます。

古い歯ブラシは捨てずに、掃除に使うと便利。トイレの便器と床の境目をこすることで、ニオイのスッキリ除去できます。

 

関連記事をいかがですか  

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク