貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【家庭内別居】なかよし別居で、自分の城を作る片づけ

家庭内別居・50代

自分の部屋を作りました

大きなケンカをしたわけではないけれど、家庭内別居は快適だと思うこの頃です。

結婚33年目のわが家は、ふたりの子どもが巣立ってから、夫婦別寝室にしました。

これでお互いのいびきや寝言などに、悩まされることがありません。

プレイベート空間として自分の部屋を作っているので、お伝えします。

スポンサーリンク

 

 

家庭内別居とは?

家庭内別居・50代

リビングは共有ゾーン

一般的には夫婦としての関係が破綻しているけれど、離婚せずに同居を続けていることを、家庭内別居と言います。

法律上の定義はありません。

食事や洗濯も別もして一切、口をきかないというのは重度の家庭内別居。

わが家は現在、寝室だけ別の超軽度な家庭内別居です。

離婚の予定はありません。

私の理想は、シェアハウス。

夫婦が今を楽しく暮らすために、プライベート空間を設け、家事はそれぞれが行うライフスタイルが理想。

www.tameyo.jp

わたしはこれまで世話焼き女房として、夫に仕えるように生きてきました。

そのおかげで、夫は自分の身の回りのことができない男に……。

朝昼夕のご飯も自分がテーブルにつけば、自動的に酒の肴やおかずが出てくるものだと思っているんですね。

還暦をすぎた夫にそのことを言っても、「なんで今さら……」という気持ちのよう。

それで、私はふつうに今まで通り家事をするけれど、自分の時間を自室で過ごすようにしました。

子ども部屋を改造

家庭内別居・50代

14畳の子ども部屋

夫の寝室は、これまで通りの和室8畳。

一方、私のプライベートな部屋は、ふたりの娘たちが使っていた14畳の洋室。

以前は14畳をアコーディオンカーテンで仕切って、使わせていました。

いまはオープンスペースなので、広い。

それにしても子どもが巣立ってから、怒濤の片づけ。

www.tameyo.jp

  • 学習机の解体
  • ピアノを4万円で買い取らせた
  • 大量にあったファッション雑誌の処分
  • 娘たちの服の捨て活 

何年もかかって、ようやく汚部屋を脱出。 

www.tameyo.jp

机とピアノの処分は、やって良かったものの筆頭です。

理由は2階の子ども部屋にピアノも置いていたのですが、ピアノは調律代もかかるし、 地震のとき危険ですから、無くして正解。

本棚

断捨離・片づけ

愛読書

和室と子ども部屋に、本棚があります。

夫には読書の習慣がなく、すべて私が本屋さんやブックオフから買い集めたものと、知人や友人から献本された書籍。

自費出版ブームの時、年配の方が競うように本を出されました。

そして、商業デビューされた童話仲間の友達もいます。

実は最近、そういった献本の書籍に悩むようになりました。

書き上げて1冊の本にするのは、たいへんな労力ですし、自費出版のなかには250万円くらい幻冬舎に払った方も。

お金持ちの道楽という面もある文学三昧。

しかし 、精魂込めた作品だけに、とっても処分しにくい。

www.tameyo.jp

それでもこれからの暮しのために、蔵書を減らしました。

片づけは、やはり疲れる作業です。

私は57歳ですが、いつまでも元気でいられる保障はありません。

献本なさってくれた方々に感謝しつつ、本棚の本を減らしました。

スポンサーリンク

 

ビフォー

捨て活・断捨離・片づけ

ごちゃごちゃ部屋

実は夏頃から、部屋が乱れていたんです(>o<)

手芸用品や布きれを突っ込んだカゴが本棚近くにあり、掃除もしにくかった。

自分の城作りに、本気になっていなかった証拠ですね。

www.tameyo.jp

 この部屋は、娘夫婦と孫が帰省したときは、宿泊スペースになります。

2020年の年末年始はコロナ禍のせいで、子ども達は誰もふるさとに帰ることができそうにありません。

孫に会えない寂しさもあり、部屋が吹き溜まりに(@@;)

アフター

シンプルライフ・子どもの学用品・断捨離

片づけたつもり(@@;)

FF式ストーブのオイルタンクがなんとも邪魔ですが、片づけた後のアフター。

ところで本は飾るように並べると良いそうなので、その通りにしたのです。

自分でこうして写真で俯瞰すると、まだまだ減らせそう(@@;)

でも、コロナ禍でまた、図書館が閉じる可能性が絶対にないとは言い切れないので、今回はこの辺にしときます。

www.tameyo.jp

高齢になり体が不自由になったり、心理的なショックからセルフネグレクト に陥ることがあります。

そうならないように50代から片づけを習慣にしたいですね。

 自分の部屋を持つメリット

家庭内別居・50代

かつての愛読書

自分の部屋では、好きな本を読んだり、着物を眺めたり。

好きなことを思う存分、楽しんでいます。

夕飯の片づけや入浴後なので、ほんのひとときですが、ほっとする時間。

夫には却って優しく接することが、できるようになりました。

夫婦でも、ちょっと離れることができる、その距離感が大切です。

将来、熟年離婚されないための夫1年目の教科書~家事編~ 妻を世界一輝かせるシリーズ

私の夫に、30年前に読ませたかった本です。 

なかよし別居のすすめ: 定年後をいきいきと過ごす新しい夫婦の暮らし方

60歳を過ぎたら、夫婦は友達というか、ともに世間を相手に奮闘してきた戦友なのではないでしょうか。

なかよし別居、すてきですね。

心地よい癒しの暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
心地よい癒しの暮らし

まとめ

子ども達が巣立ち、使っていない部屋があるので家庭内別居に踏み切りました。

子ども部屋を片づけて、シンプルな自分のお城に。

少し距離を保つと、却ってパートナーの良さが解ります。

軽度の家庭内別居について、わが家風をお伝えしました。

 

貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント - にほんブログ村

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク