貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

絶対に片づけたくなる本『ガラクタ捨てれば自分が見える・風水整理術入門』

カレン・キングストン・ガラクタ捨てれば自分が見える

新ガラクタ捨てれば自分が見える

 全世界で100万部超えのベストセラー本『ガラクタ捨てれば自分が見える』は、片づけが苦手な主婦に特におすすめです。

著者はカレン・キングストン。

英国生まれのキングストンは、風水とスペース・クリアリングの研究者です。

ガラクタが心身に及ぼす悪影響とともに、心の満足のための暮らし方を解説したこの本について、お伝えします。

スポンサーリンク

 

 ガラクタの悪影響

風水によって中央が吹き抜けの建物

風水は古代中国の思想です。

建物や住居の位置により、吉凶禍福を 決定するという考え方。

画像はマレーシア・クアラルンプールにあるショッピングタウンです。

中華系が経済を握るため、商業施設は中央が吹き抜けタイプが多かったですね。

現地に住む娘が言うには、吉兆の風水だからとのこと。

風水は、気の流れを重視します。

www.tameyo.jp

 風水はよどみを嫌うため、開かずの間やモノが塞がって開けられない窓は、モノを片づけて空気の入れ換えをしましょう。

カレン・キングストンが書いた「ガラクタ捨てれば自分が見える」の本には、空間を清浄にクリアリングするには、3つのことがポイントだとあります。

  • 物質的な汚れ
  • 残留したエネルギー
  • 不要なガラクタ

私は朝ご飯の後に、家中の床を拭き上げています。

家が狭いので、10分くらいで終わります。

物質的な汚れ は、このときチエック!

www.tameyo.jp

この本はたくさんのガラクタをどう片づけるかに、主眼が置かれた一冊です。

家は住む人の内面を映す

カレン・キングストン・ガラクタ捨てれば自分が見える見える

片づけ

ガラクタはエネルギーの渋滞である。

カレン・キングストンは本の中で、そう書いています。

  1. 身の回りの整理整頓をすることで、
  2. 人生の整理整頓ができ、
  3. 新しいエネルギーが入り込む

3つのステップで人生が好転できたら、一挙両得ですね。

汚部屋がきれいな空間となってよみがえり、心も晴れやかになるのですから。

www.tameyo.jp

本には、ガラクタが心身におよぼす悪影響が列挙されています。

  • ガラクタがありすぎて無気力になる
  • うつ状態
  • 散財や浪費
  • 肥満……

ガラクタ収集は遺伝する! 

片づけ・捨て活・断捨離

ぬいぐるみの収集
  • もったいなくて捨てられない
  • つい備蓄に走ってしまう
  • モノを溜め込んでしまう癖がある

モノを溜め込むのは習慣です。

その習慣が、父母や祖父母から受け継がれたものであることを、あなたは意識したことがありますか?

カレン・キングストンにそう本の中で問われて、胸に手をあてて考えました。

すると、私が育った家は雑然としていたことを思い出したのです。

www.tameyo.jp

理由は父と継母がパチンコにハマって、家庭を顧みることがなかったから。 

パチンコに多額のお金を注ぎ込むため、家の中は質素で、凝ったインテリアはひとつもありませんでした。

それは貧しい状態ですが、親は見栄っ張りだったので、自分たちの服をたくさん買い込み、持っていたのです。

シミが付いても捨てませんから、家中にぶら下がっていました。 

www.tameyo.jp

服を処分するのが、実は私も苦手。

知らず知らず、親の意識を受け継いでいるのでしょうか。

ゾッとしますが、それが真実に違いない。

スポンサーリンク

 

片づけるメリット

ものをやたらと持っているのは、良くない影響があることをまず知って下さい。

イヤな思い出を呼び起こすモノを、捨ててみましょう。 

www.tameyo.jp

片づけなければならないと考えると、気分が下がります。

片づけや掃除をすることができて、ハッピーだ♪

そう考えを変えるだけで、前向きになります。

また、イラつく原因を探して、それを徹底的に片づけるのも良いでしょう。

ちなみに私は、洗濯の済んだ衣服が畳まれずに、かごに山盛りとなっているのがストレス。 

毎日のことなので、こんまり流のたたみ方をする時間がないんですね。

www.tameyo.jp

 もっと衣服の数を絞りたい。

心をきれいにする

心のガラクタもきれいにしよう

家の状態が住む人の内面を映していますから、心や感情をきれいに保つことが大切だと、カレン・キングストンは「ガラクタを捨てれば自分が見える」の本で語っています。

  • 心配するのをやめる
  • 批判したり、決めつけたりしない
  • ゴシップをやめる
  • 嘆いたり、愚痴ったりしない
  • 自問自答ばかりしない
  • 先延ばしにしない
  • 怒りにまかせない
  • 不平不満
  • 人間関係の整理

 

新 ガラクタ捨てれば自分が見える

著者 カレン・キングストン

なんども繰り返して読みたい本です。

この本を私が知ったきっかけは、ブログ『筆子ジャーナル』でした。

何年も前に買った本ですが、ブログで紹介するのは初めて。

捨てることを特化されている筆子さん、ありがとうございます。

www.tameyo.jp

まとめ

カレン・キングストンの『ガラクタ捨てれば自分が見える』は片づけの元祖としてベストセラーになった本です。

文庫本が出ていますし、読みやすく役立つ一冊。

片づけの悩みを解決したい方にオススメです。

 

関連記事をいかがですか

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク