貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

数年後に還暦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

彼との距離感に悩む女性と6人の子がいるシングルマザー「ウチ断捨離」感想

ウチ断捨離しました・やましたひでこ

やましたさんの人生相談

2021年9月27日BS朝日「ウチ断捨離しました!」は、住まいの問題点から、人生の悩みを解決する内容です。

6畳1間の単身者用の賃貸で彼と同棲をする30歳女性と、6人の娘さんがいる40代シングルマザーの悩みの2本立て。

やましたひでこさんのアドバイスが、胸に落ちる内容なので、感想をお伝えします。

スポンサーリンク

 

 

彼との関係に悩む女性

ウチ断捨離しました・やましたひでこ

結婚はしたくない女性

ブログ画像は、私が撮影した写真であることをご了承下さい。

番組の前半は大阪市に暮す30歳のミチコさんのお部屋が、舞台です。

CADオペレーターという建築物の設計のお仕事をされるミチコさんは、立地の良いところにお部屋を借りています。

  • 6畳1間
  • 家賃6万8千円

自分の収入でムリなく暮らしたいという自立心の強いミチコさん。

恋人がいて、3年前から半同棲しています。

「ベッドと背の高い棚が部屋を占領しているので、居心地が良くないことが悩みです」

ミチコさんはやましたひでこさんに、部屋を案内しながらそう話します。

www.tameyo.jp

TVerで視聴した私は、恋人に結婚を求めないミチコさんに、いまどきの女性像を感じました。

なにせ50代後半の私が若かりしころは、処女を捧げた相手には責任を取ってもらい、結婚という考えが、多かったので(@@;)

今は、仕事一筋の女性が当たり前なので、入籍や結婚にはこだわらないのでしょう。

彼との距離感

断捨離・片づけ

彼との距離感に悩む女性

ミチコさんは、彼のことが好きなので一緒にいたいと思いつつ、距離感に悩んでいました。

6畳1間ですから、2人が長い間くつろげる広さではありません。

「お部屋は片づいているけれど、井戸の底にいるような空間ですね」とやましたさん。

ペットの猫もいます。

ふたりと一匹が生活するには、ムリがあるに違いない。

「彼との付き合い方を変えたらどうでしょう。

ゲストとして来ても良いから、回数を減らすことを提案したら、どうですか?」

www.tameyo.jp

そして、棚に置くものを厳選することをアドバイス。

自分のこだわりに気づく

片づけ・人生相談

付き合い方の見直し

ミチコさんは、彼にどう切り出すか。

かなり悩まれました。

「私の部屋を訪問する回数を減らして」

言いようによっては、彼が怒るかもしれませんね。

ただミチコさんは、やましたさんのアドバイスが胸に落ちたそうです。

まさしく、彼との距離感に悩んでいたから。

  • 部屋でだらだらされるのが、嫌
  • オナラをしないで
  • トイレのドアを閉めて

www.tameyo.jp

不満が積もり積もって爆発の前に、相手に気持ちを伝えることが大切です

ミチコさんは彼に気持ちを伝えると、自分のこだわりに彼が合わせてくれたことに気づきます。

やがて、ふたりで話し合い、2部屋ある賃貸物件に引越し。

互いのプライベートを尊重しつつ、同居を選択しました。

めでたしで、私もホッとしました。

スポンサーリンク

 

子だくさんシングルマザー

シングルマザー・片づけ

6人の娘たちのお母さん

2019年6月に放送された長野県在住の戸建てが、後半の舞台。

6人の娘さんたちがいて、努力家のシングルマザーです。

朝4時半には起きて、家事を済ませて出勤というのですから、たいへん。

家の中はとても片づいて、几帳面な42歳のすみえさんです。

やましたさんも、「お子さんが多くてもモノが少なく、すっきりしていますね!」と、感嘆。

www.tameyo.jp

番組を見たときの記事です。

生活にうるおいがない

ウチ断捨離しました・やましたひでこ

暮らしに花を!

機能的に片づいていますが、殺風景な室内やキッチン。

「棚に美しい花を一輪でも飾りませんか?」というやましたさんに、すみえさんは「私には似合わないから」と、答えます。

すみえさんは少女の頃に、おしゃれに関心がありました。

けれども家の人に「おしゃれはまだ早い」「色気づくな」というふうに否定され、そのことが心に残っていたのでしょう。

自分が楽しむことすら忘れて、育児と仕事に懸命だったのです。

www.tameyo.jp

片づけても、もやもやしているとき

片づけて心の問題に目を向ける

どうせ私なんて、何をやってもダメという気持ちを捨てましょう。

やましたひでこさんは、そう語りかけます。

「家の空間に余白ができると、心にもゆとりができる。自分を損なうモノを捨てて、新しいステージへ」

この回はTVerにて、10月4日午後7時頃まで視聴できる予定です。

スポンサーリンク

 

まとめ

番組を参考に、私も片づけてきました。

汚部屋出身です。

www.tameyo.jp

食器棚や婚礼箪笥をまだ家の中に持っていますが、築30年の家を将来、取り壊すときまで大切に使い続けることにしました。

片づけと掃除が趣味ですと、胸を張って言える人間になりたいです。

 

関連記事をいかがですか

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク